Amy(ぐでたま作者)の本名や年齢は?経歴やデザイナー作品を紹介!

こんにちは!

サンリオから誕生した人気キャラクター「ぐでたま」。

その生みの親であるキャラクターデザイナー「Amy(エイミー)」さんについて見ていきたいと思います。

ぐでたまの作者・Amyさんはどのような方なのでしょうか?

プロフィールや経歴などが気になったのでまとめました。

是非ご覧ください♪

ぐでたまが大人気!

ぐでたまは2013年に誕生した卵をモチーフにした人気キャラクターです。

TBSの情報番組『あさチャン!』内で放送されています。

ぐでたまのグデグデでやる気のない姿が人気を博しています。

ぐでたまのTwitterフォロワー数が100万人を超えており、人気の高さがわかります。

関連商品も多数出ており、LINEスタンプやぬいぐるみやTシャツなどのグッズも多数販売されています。

この大人気キャラクターぐでたまの作者が今回ご紹介するAmyさんです。

ぐでたま作者Amyとは?

ぐでたまの生みの親Amyさんとはどのような方なのでしょうか?

Amyさんは、株式会社サンリオで働く社員さんです。フリーのデザイナーさんなのかなと思ってたんですが、なんとサンリオの社員さんでした(^^♪

サンリオのキャラクタークリエイション室に所属しています。

Amyさんがたまごかけご飯を食べていた時にこのキャラクターを思いつきました。

やる気のないたまごの姿を見て「卵ってやる気がないけどかわいいな」と思いアイディアがわいてきたようです。

能力(栄養)があるのに力の抜けた姿が現在人っぽいと感じたことからぐでたまが誕生しました。

何気ない日常に仕事のヒントが隠されているんですね!

Amyの本名は?

Amyさんの本名について見ていきたいと思います。

本名について気になったので調べてみたところ、Amyさんの本名は永嶋瑛美さんということがわかりました。

「Amy」という名前は「瑛美」からきているようですね。

会社にこんなに凄いデザイナーさんがいるとかかなり心強いですね(^^♪

Amyの年齢は?

Amyさんの年齢について見ていきたいと思います。

Amyさんの出身大学は、女子美術大学芸術学部メディアアート学科(現アート・デザイン表現学科メディア表現領域)です。

2012年3月に卒業しています。

2012年4月にサンリオに入社しています。留年や浪人などをしてなければ、2018年に28歳になるということになります。

ぐでたまが登場したのがAmyさんが入社して2年目のこと。ぐでたまを作ったのは、まだ新人だったのです。若い社員が大活躍したんですね!

Amyの経歴

Amyさんは、小さい頃から絵を描くことが大好きでした。小学校の頃はひたすら絵を描いていたようです。

大好きな絵を描きたいということで女子美術大学付属中学校、高校、大学と進みました。

大学ではキャラクターを実際に動かせるパペットアニメ(コマ撮り/ストップモーションアニメ)を学べる学科を専攻しました。

大学在学中にサンリオピューロランドでアルバイトを4年間しました。

そのなかで様々な仕事を経験したことや周りからの薦めでサンリオの試験を受けてみたところ、見事採用。

ここから快進撃が始まります。

まとめ

今回は、ぐでたまの作者であるAmyさんについて見てきました。

ぐでたまについて最初は受け入れられるか心配していたようです。しかし、ふたを開けてみれば、日本だけにとどまらず海外でも人気の高いキャラクターになりました。

サンリオの人気キャラクターの仲間入りを果たしました。

怪盗ロッパップもAmyさんの作品のようですね!

今後もAmyさんの活躍に期待できそうです。

以上、最後までご覧いただきありがとうございました!

※ぐでたまの声優についてはこちらの記事っをご覧ください♪

ぐでたまの声優一覧は?井上直美は本当?ニセたまさんの声優は誰?
こんにちは! TBSの情報番組『あさチャン!』で登場する「ぐでたま」ってご存知ですか? あの脱力感あふれるキャラクターが親しみや...

スポンサードリンク

スポンサードリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする