花角英世(新潟県知事選)の公約や経歴は?学歴や実績や年齢を調査!

スポンサードリンク

こんにちは!管理人のゆー。です!

今回は、2018年6月10日に行われる新潟県知事選に立候補している花角英世(はなずみひでよ)氏について見ていきたいと思います。

花角英世氏はどのような候補者なのでしょうか?

花角英世氏の政策や経歴などについてまとめました。

新潟県知事選2018で花角英世氏について気になっている方の参考になって頂けたら幸いです。

是非ご覧ください。

花角英世のプロフィール

まずは、花角英世氏のプロフィールから見ていきたいと思います。

名前:花角 英世(はなずみ ひでよ)

生年月日:1958年5月

年齢:60歳

出身地:新潟県佐渡

花角英世氏は佐渡生まれの60歳の候補者です。

2013年に新潟県副知事に就任し、新潟県をくまなく廻った経験があります。

新潟県知事選には、自民公明の支持を受けて立候補しました。

街頭演説に娘さんである「のりこさん」も応援に駆けつけています。

しかも人前でも堂々と話しています。父親想いの素晴らしい娘さんですね!

花角英世氏も家族想いのエピソードがあり家族を大切にしている候補者です。

花角英世の学歴

花角英世 学歴

花角英世氏の学歴をご紹介します。

出身高校:新潟高等学校

出身大学:東京大学 法学部

新潟高校は新潟県内トップクラスの進学校です。

大学は東京大学を卒業しています。さすが、高学歴ですね!

スポンサードリンク

花角英世の経歴

花角英世 経歴

花角英世氏の経歴をご紹介します。

大学卒業後、運輸省(現国土交通省)に入省します。

その後、国土交通省総合政策局観光政策課長、観光庁総務課長を経て2013年に新潟県副知事に就任しました。

2015年から海上保安庁の次長に就任し、今年の5月に退官しています。

花角英世の公約

花角英世 公約

花角英世氏の政策について見ていきたいと思います。

花角氏は「住んでよし、訪れてよし!の新潟県を目指して。はなずみ英世5つの全力」をスローガンに以下の5つの政策を掲げています。

1.原発は3つの検証をしっかり進め、将来的には脱原発社会に全力

2.自助・共助・公助の連携と絆を深めることで地域力を強化し、防犯・防災などの安全・安心に全力

3.新潟ブランドの発掘・育成・セールスに全力

4.活力ある新潟の実現に全力

5.若者、子育て世代、お年寄りなど全ての世代が生き生きと暮らせる社会の実現に全力

花角英世氏の各政策の詳細はこちらをご覧ください。

花角英世氏のホームページ

※わかりやすいでお馴染みの池上彰さんによる選挙の基本がわかる書籍!選挙とは?いまさら聞けない選挙の知識が満載の一冊です!

※こちらも池上彰さんの本!日本の選挙制度や議会のしくみ、憲法など、知らなかった政治・選挙のキホンを図を使ってやさしく解説した必読の一冊です!

まとめ

今回は新潟県知事選挙に立候補している花角英世氏について見てきましたがいかがだったでしょうか?

新潟県知事選挙の投開票は2018年6月10日(日)となります。

今回は花角英世氏の他に、池田千賀子氏、安中聡氏が立候補してます。

他の候補者の記事もご覧ください。

池田千賀子の公約やプロフィールはこちら!

安中聡の公約やプロフィールはこちら!

以上、最後までご覧いただきありがとうございました!

スポンサードリンク

スポンサードリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする