畑山聡(さとし)の公約や経歴は?今現在や学歴や実績を調査!

こんにちは!管理人のゆー。です!

今回は、2018年04月08日に行われる青森県弘前市長選挙に立候補している畑山聡(はたけやまさとし)氏について見ていきたいと思います。

畑山聡氏はどのような候補者なのでしょうか?

畑山聡氏の政策や経歴や今現在についてまとめました。

弘前市長選挙2018で畑山聡氏について気になっている方の参考になって頂けたら幸いです。

是非ご覧ください。

スポンサードリンク

畑山聡のプロフィール

まずは、畑山聡氏のプロフィールから見ていきましょう。

名前:畑山 聡(はたけや まさとし)

生年月日:1954年6月8日

年齢:63歳

出身地:青森県弘前市

畑山聡氏は、弘前市の生まれの63歳です。

2011年の弘前市議会議員選挙で初当選し、1期を務めました。

現在は地方の活性化などを調査研究する非営利組織・地方創造研究所の代表として活動しています。

現市政は長期的な戦略が見えないと否定的です。

著書に『刑法総論(信山社)』『現代の社会福祉入門(保育出版社)』などがあります。

座右の銘は「一隅を照らすもの、これすなわち国宝なり。」

畑山聡の学歴

畑山聡 学歴

畑山聡氏の学歴をご紹介します。

出身小学校:弘前市立和徳小学校

出身中学校:弘前市立第一中学校

出身高校:青森県立弘前高等学校

出身大学:金沢大学 法文学部法学科

畑山聡氏は弘前市で生まれ育ちます。

小学校時代に健康優良児青森県一になったそうです。

弘前高校は青森県の中でもトップクラスの進学校です。

出身大学は金沢大学です。

スポンサードリンク

畑山聡の経歴

畑山聡 経歴

畑山聡氏の経歴をご紹介します。

大学卒業後は、予備校講師や弘前大学講師、東北女子大学教授などを歴任してきました。

2011年からは市議を1期務めました。

現在は、地方の活性化などを調査研究する非営利組織地方創造研究所の代表を務めています。

畑山聡の公約

畑山聡 公約

畑山聡氏の政策について見ていきましょう。

畑山氏は「弘前市は全国と比べて賃金所得がまだまだ低い。市民生活を守るために、出馬を決めた」と話し、企業誘致の実現を抱負にあげました。

また、現市政には少子高齢化などへの長期戦略が欠けているとも指摘。

市長選での争点の一つである「国立病院機構弘前病院と弘前市立病院を統合した中核病院構想」については、潤沢とはいえない市の財政面を考えると、国主体での整備・運営が望ましいと主張しました。市が主体となっての取り組みを目指している現市政に反対との考えを示しました。

出典:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180302-00010010-senkyocom-pol

詳しい政策はどこにあるのでしょうか・・・見つかりませんね。

現市政とは反対の考え方を持っているようですね。

まとめ

今回は、弘前市長選挙2018に立候補している畑山聡氏について見てきましたがいかがだったでしょうか?

弘前市長選挙の投開票は2018年4月8日(日)となります。

今回は畑山聡氏の他に、葛西憲之氏と桜田宏氏が立候補しています。

他の候補者の記事もご覧ください。

葛西憲之氏の公約やプロフィールはこちら!

桜田宏氏の公約やプロフィールはこちら!

以上、最後までご覧いただきありがとうございました!

スポンサードリンク

スポンサードリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする