林先生が驚く初耳学で紹介された赤ちゃんが泣き止む絵本とは?

こんにちは!

2018年5月27日に放送された『林先生が驚く初耳学!』にゲストの鈴木亜美さんが出演しました。

番組内で鈴木亜美さんが赤ちゃんが必ず泣き止む話題の絵本を実際に鈴木亜美さんのお子さんで検証をしていました。

番組で紹介された絵本は『もいもい』という絵本です。番組で紹介されたことでさらに人気になりそうですね!

今回は話題の絵本『もいもい』についてまとめましたので是非ご覧ください♪

スポンサードリンク

林先生が驚く初耳学で紹介された「もいもい」とは?

『もいもい』は2017年に発売された絵本です。この絵本は赤ちゃんが泣き止む絵本として現在話題になっています。

『もいもい』は「東京大学赤ちゃんラボ」というところが赤ちゃんと一緒に作った自信作です。

赤ちゃんとさまざまな実験を行い、赤ちゃんの目をくぎづけにしたイラストをまとめて絵本にしました。

泣いている赤ちゃんも見つめるという驚きの絵本で注目度が上がっています。

話題の絵本!『もいもい』

もいもいの内容動画

『もいもい』がどのような絵本なのかをこちらの動画で確認することができます。

特に物語はなく、カラフルさと不思議な絵が特徴です。

『しましまぐるぐる』のような絵本ですね!

スポンサードリンク

もいもいシリーズの紹介!

『もいもい』には同じシリーズの本が他に2冊あります。

それがこちら!

『モイモイとキーリー』

『モイモイとキーリー』はあかちゃんが持つ言葉のイメージをイラスト化してできた絵本です。

『うるしー』

見習い手品師うるしーが、帽子からいろいろなものを取りだします。

こちらも「東京大学赤ちゃんラボ」の研究結果をまとめた絵本になります。

『もいもい』を含むこの3冊の絵本も口コミ評価は高かったですね!

対象年齢は『もいもい』→『モイモイとキーリー』→『うるしー』の順に高くなっていきます。

それぞれの絵本を使ってお子さんの反応を確かめてみるのも面白そうですね!

『もいもい』と一緒にお子さんにプレゼントすると喜んでくれますよ(^^♪

『もいもい』の対象年齢や口コミが気になる方はこちらの記事をご覧ください。

もいもい(絵本)の対象年齢は何歳?口コミレビューや値段をチェック!
こんにちは! 赤ちゃんが泣き止む絵本として話題になっている『もいもい』という絵本があります。 『もいもい』はメディアでも取り上げ...

まとめ

今回は『林先生が驚く初耳学!』で紹介された赤ちゃんが泣き止む絵本について見てきましたがいかがだったでしょうか?

赤ちゃんが泣き止む絵本なんて聞くと、赤ちゃんを育てるお母さんは絶対に反応しますよね!

しかも効果もかなりあるということで多くのメディアで取り上げられています。

今回テレビで紹介されたことでさらに注目されることでしょう。

気になった方は是非チェックしてみてください♪

以上、最後までご覧いただきありがとうございました!

※『もいもい』の対象年齢や口コミが気になる方はこちらの記事をご覧ください。

もいもい(絵本)の対象年齢は何歳?口コミレビューや値段をチェック!
こんにちは! 赤ちゃんが泣き止む絵本として話題になっている『もいもい』という絵本があります。 『もいもい』はメディアでも取り上げ...

スポンサードリンク

スポンサードリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする