林晃汰(智弁和歌山)の兄弟や中学は?身長体重や成績をチェック!

こんにちは!管理人のゆー。です!

甲子園球場で行われる2018年のセンバツ高校野球。

今回は、和歌山県・智弁和歌山高校の林晃汰選手について見ていきたいと思います。

林晃汰選手の出身中学校、身長体重などの基本情報をまとめました。

また、林晃汰選手の成績や兄弟について調査しました!

是非ご覧ください♪

スポンサードリンク

林晃汰のプロフィール

林晃汰 プロフィール

画像引用元:https://live-sports.yahoo.co.jp/special/baseball/amateur/player/2018_hs_infielder/hayashi_kota

まずは、林晃汰選手のプロフィールから見ていきましょう!

名前:林 晃汰(はやし こうた)

生年月日:2000年11月16日

高校:智弁和歌山高校 3年生

出身地:和歌山県

投打:右左

智弁和歌山 基本データ

創部:1979年

部員:57人

監督:高嶋 仁(たかしま ひとし)

甲子園:4年ぶり12度目(夏は22度出場)

甲子園最高成績:優勝(1994年春、1997・2000年夏)

甲子園通算成績:57勝30敗

近畿準優勝 和歌山県1位で甲子園出場

林晃汰選手はプロも注目するスラッガーです。

昨年夏の甲子園も経験しています。

高校通算33本塁打を放っており、センバツでも快音が期待できます。

監督からの期待も高く、センバツでは3本打てと言われています。

センバツ1大会3本塁打は歴代の大会記録です。

それだけ期待できる選手ということですね!

※センバツが始まってからは本塁打よりヒットを頼むと言われています。

昨年夏の甲子園期間中に右ヒジを疲労骨折をし、8月に手術をしました。

怪我の影響で秋は欠場したものの、センバツには間に合いました。

林晃汰選手が欠場しながらも甲子園出場を決めた智弁和歌山の総合力はすごいですね。

林晃汰の身長体重

林晃汰 身長体重

次に林晃汰選手の身長や体重について見ていきましょう。

林晃汰選手の身長は180㎝体重は90㎏です。

がっちりした体格で本塁打を量産します。

リハビリ期間中に下半身を強化し、体幹も鍛えました。

怪我をした右ヒジのケアも入念に行い、怪我の再発防止に努めました。

スポンサードリンク

林晃汰の成績

林晃汰 成績

林晃汰選手の成績をご紹介します。

昨年夏の甲子園では1回戦で2ランを放っています。

昨秋の公式戦出場は怪我の影響で出場はありません。

実践復帰をした3月の練習試合では4本塁打を放ち復調をアピール。

センバツは2試合で10打数1安打3打点という成績です。

チームは勝ち上がっており、これからの活躍が期待されます。

智弁和歌山の公式戦試合結果

智弁和歌山高校の公式戦での試合結果をご紹介します。

日にち スコア 相手校
9月30日 ○12-0 和歌山南陵
10月7日 準決勝 ○10-0 箕島
10月8日 決勝 ○8-6 日高中津
10月24日 ○12-8 履正社
11月3日 準々決勝 ○11-4 法隆寺国際
11月4日 準決勝 ○5-4 乙訓
11月5日 決勝 ●0-1 大阪桐蔭

※9月30日~は和歌山大会、10月24日~は近畿大会です。

林晃汰の出身小学校や中学校は?

林晃汰 小中学校

林晃汰選手の出身小学校や中学校について見ていきましょう!

出身小学校は、和歌山県の岩出小学校です。

出身中学校は、和歌山県の岩出中学校です。

林晃汰選手小学1年で野球を始めます。

岩出ヤンキースで捕手、6年生の時はタイガースジュニアで4番を務めました。

中学時代は紀州ボーイズで捕手。3年夏に全国を経験しています。

林晃汰の兄弟

林晃汰 兄弟

林晃汰選手にはお兄さんが2人います。

長男の和杜(かずと)さんは神戸国際大付で2014年夏の甲子園に出場した経験があります。

弟が甲子園に出場とあってお兄さんも嬉しいでしょうね!

まとめ

今回は、甲子園に出場する智弁和歌山の林晃汰選手について見てきましたがいかがだったでしょうか?

チームが目指しているのは甲子園優勝です!

林晃汰選手の活躍があればセンバツ優勝にグッと近づきますね!

以上、最後までご覧いただきありがとうございました!

スポンサードリンク

スポンサードリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする