東松山花火大会2018の駐車場や交通規制は?屋台や時間について!

こんにちは!管理人のゆー。です!

今回は、埼玉県東松山市で開催される「第19回ひがしまつやま花火大会」について見ていきたいと思います。

東松山花火大会2018の開催日程や時間、屋台や場所取りのポイントについてまとめました。

また、東松山花火大会2018の駐車場や交通規制の情報もご紹介します。

是非ご覧ください♪

スポンサードリンク

東松山花火大会とは?

東松山花火大会

埼玉県東松山市で行われる「ひがしまつやま花火大会」は今年で19回目を迎えます。

尺玉やスターマイン、音楽花火の打ち上げなど、様々な種類の花火が5000発ほど夏の夜空に打ち上げられます。

特に音楽に合わせた花火は毎年人気のプログラムとなっています。

今回の東松山花火大会では、熊本地震復興の願いも込められています。

東松山花火大会2018の日程や時間

東松山花火大会2018 日程

東松山花火大会2018の日程や時間をご紹介します。

日程:2018年8月25日(土)

時間:19:00~21:00

※荒天時は8月26日(日)に延期

東松山花火大会2018の打ち上げ場所

東松山花火大会2018の打ち上げ場所をご紹介します。

都幾川リバーサイドパークで打ち上げが行われます。

打ち上げ数:約5000発

打ち上げ時間:約120分

東松山花火大会2018の駐車場

東松山花火大会 駐車場

東松山花火大会では、開催者側からの駐車場は用意されておりません。

また、当日は周辺の道路で交通規制が行われており、渋滞も発生しています。

公式ホームページでは公共交通機関を利用するようにアナウンスされています。

周辺のパーキングも満車が予想されます。当日は車で向かわない方が良さそうですね。

それでも、どうしても車でしか行くことができない!という方もいらっしゃるかと思います。

そんな方はピオニウォーク東松山の駐車場を利用するのが良いと思われます。

ピオニウォークは花火大会の会場である都幾川リバーサイドパークから徒歩約20分ほどの場所にあります。

しかしこちらはショッピングモールですので、最低限のマナーとして何かしら購入して利用するようにしましょう。

そして、帰りの渋滞に巻き込まれるのは確実ですので覚悟の上、車で向かってください。

東松山花火大会2018の交通規制

東松山花火大会2018の交通規制は公式ホームページでの案内はまだ出ておりません。

参考までに昨年の交通規制の情報をご紹介します。

東松山花火大会2018 交通規制

今年も同じエリアの場所に交通規制がかかると予想されます。

あまり大規模に交通規制はかかりません。しかし、周辺道路や国道407号は例年大混雑します。

可能な限り車で向かわない方が良さそうです。

東松山花火大会2018の屋台

東松山花火大会2018 屋台

東松山花火大会では例年約30店ほどの屋台が並びます。

屋台の場所は、花火大会の観賞エリアとなる都幾川リバーサイドパーク内です。

出店数はそんなに多くはありませんが、定番の焼きそばや、たこ焼き、フランクフルトにお好み焼きなど、一通りの屋台のメニューが楽しめます。

屋台も花火大会を盛り上げる1つの要素ですので是非利用して花火大会を楽しみましょう!

東松山花火大会2018の有料席は?

東松山花火大会2018 有料席

東松山花火大会に有料席はありません。

約2時間と長い花火大会なので有料席でゆっくり鑑賞をしたい方も多いはず・・・

残念ながら有料席はないので、ご自身で鑑賞スポットを見つける必要があります。

場所取りについてはこの後ご紹介します。

東松山花火大会2018の場所取りについて

東松山花火大会2018 場所取り

東松山花火大会2018の場所取りのポイントについて見ていきたいと思います。

東松山花火大会は約5000発、約2時間の大ボリュームの花火大会ですが花火大会自体が穴場となっています。

メイン会場である都幾川リバーサイドパークでゆっくりと花火を楽しむことができます。

当日は都幾川リバーサイドパークで花火鑑賞をすることをおすすめします。

場所取りは公園の後ろの方から徐々に埋まっていきます。

前の方に進むにしたがって空いていきます。前の方は花火が始まってからでも鑑賞スペースがあります。

あまり前の方に座ると見上げるような形になり、少し首が痛くなるかもしれません。

真ん中から後ろの方で鑑賞できれはベストです。開始30分前でも場所取りは十分出来ると思います。

もちろん、もっと早く会場に到着すれば場所も自由に選べるでしょう。

スポンサードリンク

東松山花火大会会場へのアクセス

花火大会会場へのアクセスをご紹介します。

東武東上線 高坂駅から徒歩約15分

地図上の点線でも行けますが、当日は歩行者専用の道が案内されています。

係員もいますので迷わずに会場まで行けます。

花火大会の持ち物をチェック!

最後に花火大会をより楽しむためのアイテムをチェックしておきましょう♪

浴衣

通気性に優れていおり、爽やかな着心地が続きます。浴衣を着れば花火大会がさらに楽しくなること間違いなし!他のデザインもあるので是非チェックしてみてください♪

レジャーシート

手のひらサイズでコンパクト!2人用のレジャーシートです♪

お手頃価格の2人用のレジャーシート!

toneイージー レジャー シート 2人用

3~4人用のレジャーシート!デザインがおしゃれです♪
Gimmick…kodan レジャーシート 大きめサイズ レジャーマット 200cm×144cm コンパクト収納可能!選べる6つのデザイン♪

クーラーボックス

おしゃれで軽くてコンパクトなクーラーボックスです♪

うちわ(扇子)

夜でも暑いので扇子があると便利ですね♪女性に人気のかわいい猫柄です。

男性はこちら!楽天ランキング1位の人気扇子です。

日焼け止め

場所取りや日中出かける人には必須のアイテムです。

【女性用】

日やけ止め特有の白浮きがなく、ベタつかない商品です。汗や水に強いウォータープルーフタイプです。

【男性用】

男性に特化した日焼け止めです。青ひげやニキビ跡、くまやシミも隠す効果もあります!

他の持ち物

他にもタオル、ウエットティッシュ、日傘、ゴミ袋、汗拭きシート、虫よけスプレー、ばんそうこうなどがあると便利ですね♪

長時間座って場所取りを行う際にはクッション等があると便利です。

まとめ

今回は、東松山花火大会2018について見てきましたがいかがだったでしょうか?

東松山花火大会は花火大会自体が穴場となっていますのでゆっくりと花火を楽しむことができます。

暑い日が続いていますので、場所取りなどで日中外出する方は熱中症対策も忘れずに行ってください。

以上、最後までご覧いただきありがとうございました!

スポンサードリンク

スポンサードリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする