池田千賀子(新潟県知事選)の公約や経歴は?学歴や実績や年齢を調査!

こんにちは!管理人のゆー。です!

今回は、2018年6月10日に行われる新潟県知事選に立候補している池田千賀子(いけだちかこ)氏について見ていきたいと思います。

池田千賀子氏はどのような候補者なのでしょうか?

池田千賀子氏の政策や経歴などについてまとめました。

新潟県知事選2018で池田千賀子氏について気になっている方の参考になって頂けたら幸いです。

是非ご覧ください。

スポンサードリンク

池田千賀子のプロフィール

まずは、池田千賀子氏のプロフィールから見ていきたいと思います。

名前:池田 千賀子(いけだ ちかこ)

生年月日:1961年1月

年齢:57歳

出身地:柏崎市

池田千賀子氏は新潟県柏崎市中浜で生まれた57歳の候補者です。

新潟県知事選挙には、立憲・国民民主・共産・自由・社民の推薦を受けて立候補しています新潟県初の女性知事を目指します。

出身地は東京電力柏崎刈羽原発のある柏崎市です。公約には原発ゼロを掲げています。

池田千賀子氏は、2003年の柏崎市議会議員選挙で初当選しています。

その後2015年の新潟県議会議員選挙に初当選しています。

趣味はマラソンでフルマラソンも走ります。

池田千賀子の学歴

池田千賀子 学歴

池田千賀子氏の学歴をご紹介します。

出身小学校:柏崎市立大洲小学校

出身中学校:柏崎市立第三中学校

出身高校:新潟県立柏崎常盤高等学校

出身大学:歯友会歯科技術専門学校(現・明倫短期大学)

市議時代に早稲田大学人間科学部人間環境科学科(通信制)を卒業しています。

専門学校時代は寮で生活していたようですね。

その後、柏崎市役所初の歯科衛生士として働きます。

スポンサードリンク

池田千賀子の経歴

池田千賀子 経歴

池田千賀子氏の経歴をご紹介します。

大学卒業後の1981年に柏崎市役所初の歯科衛生士として働きます。

1984年に同僚だった夫と結婚し、翌年に長男が誕生します。1987年には長女が誕生しています。

歯科衛生士として20年ほど働いたのちに2003年に柏崎市議会議員選挙に立候補して初当選を果たします。

2007年、2011年の市議選にも連続で当選します。

2015年に新潟県議会議員選挙に立候補して初当選しています。

2018年女性初の新潟県知事を目指して立候補しています。

選挙には全て周囲の勧めから立候補しており、その期待度の高さがわかります。

勉強熱心で2004年にはケアマネージャーの資格を取得し、2010年には通信制の早稲田大学人間科学部を卒業しています。

池田千賀子の公約

池田千賀子氏の政策について見ていきたいと思います。

池田氏は「子どもたちの未来のために5つの約束」をキーワードに以下の政策を掲げています。

1.原発ゼロのにいがた

2.真の豊かさを実感できるにいがた

3.暮らしやすさ日本一のにいがた

4.誰もが豊かで、質の高い教育を受けられるにいがた

5.県民にもっとも近い対話型県政のにいがた

原発ゼロや女性が働きやすい環境を公約に掲げています。

池田千賀子氏の各政策の詳細はこちらをご覧ください。

池田千賀子氏のホームページ

※わかりやすいでお馴染みの池上彰さんによる選挙の基本がわかる書籍!選挙とは?いまさら聞けない選挙の知識が満載の一冊です!

※こちらも池上彰さんの本!日本の選挙制度や議会のしくみ、憲法など、知らなかった政治・選挙のキホンを図を使ってやさしく解説した必読の一冊です!

まとめ

今回は新潟県知事選挙に立候補している池田千賀子氏について見てきましたがいかがだったでしょうか?

新潟県知事選挙の投開票は2018年6月10日(日)となります。

今回は池田千賀子氏の他に、花角英世氏、安中聡氏が立候補してます。

他の候補者の記事もご覧ください。

花角英世氏の公約やプロフィールはこちら!

安中聡の公約やプロフィールはこちら!

以上、最後までご覧いただきありがとうございました!

スポンサードリンク

スポンサードリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする