石阪丈一(町田市長選)の公約や経歴は?実績や学歴をチェック!

スポンサードリンク

こんにちは!管理人のゆー。です!

今回は、2018年2月25日に行われる町田市長選挙に立候補している石阪丈一(いしざかじょういち)氏について見ていきたいと思います。

石阪丈一氏は現町田市長で4期目を目指します。

そんな石阪丈一氏の公約や経歴をまとめました。

町田市長選挙2018で石阪丈一氏について気になっている方の参考になって頂けたら幸いです。

是非ご覧ください。

石阪丈一のプロフィール

まずは、石阪丈一氏のプロフィールから見ていきましょう。

名前:石阪丈一(いしざか じょういち)

生年月日:1947年6月29日

年齢:70歳

出身地:東京都町田市

石阪丈一氏は町田市長として3期12年間を務めました。

2006年に初当選してからずっと町田市政を支えています。

任期満了による選挙に今回も立候補しており、自民・公明の推薦を求める意向です。

趣味は生け花(小原流)とスポーツ観戦(特にサッカー)とバードウオッチング(観察歴50年)です。

信条は「生きていると思うな、生かされていると思え」

2009年には、『忙しいパパでもできる! 子育てなんとかなるブック』という本を出版しています。

少し興味ある・・・

町田駅周辺の商業活性化を目的とした「株式会社町田まちづくり公社」の代表取締役です。

石阪丈一の学歴

石阪丈一 学歴

石阪丈一氏の学歴をご紹介します。

出身高校:東京都立立川高等学校

出身大学:横浜国立大学 経済学部

偏差値の高い高校と大学ですね!

スポンサードリンク

石阪丈一の経歴

石阪丈一 経歴

石阪丈一氏の経歴をご紹介します。

職歴
1971年(昭和46年)4月  横浜市総務局就職

1979年(昭和54年)1月  総合研究開発機構(NIRA)出向

1982年(昭和57年)7月  横浜市企画財政局

1996年(平成 8年)4月  (株)横浜国際平和会議場(パシフィコ横浜)出向

2002年(平成14年)7月  横浜市総務局緊急改革推進本部理事

2004年(平成16年)4月  横浜市港北区長(05年9月退任)

2006年(平成18年)3月  町田市長就任

2010年(平成22年)3月  町田市長再任

2014年(平成26年)3月  町田市長再任

出典:https://www.city.machida.tokyo.jp/shisei/shityoushitu/sityou01.html

石阪丈一の公約

石阪丈一 公約

石阪丈一氏の政策を見ていきましょう!

石阪丈一氏は4つの柱を掲げています。

1. 将来を担う人が育つまち
2. 安心して生活できるまち
3. 賑わいのあるまち
4. 暮らしやすいまち

以下詳細です。

1.将来を担う人が育つまち

保育所入所待機児童(特に0,1,2歳児)をゼロに
地域子育て相談センター(市内5か所)による子育て支援の充実
小中学校トイレの全校で改築・洋式化を完了
放課後子ども教室・まちともを全校展開
小学校英語教育の先行実施
子どもクラブを全中学校に(子どもセンター5館整備完了)

2.安心して生活できるまち

小学校通学路に防犯カメラを設置
町田・安心して暮らせるまちづくりプロジェクトの推進
地域障がい者支援センター(市内5か所)による支援の充実
成年後見制度における市民後見人の育成・支援
特別養護老人ホームの入所待ちの解消
大規模地震、集中豪雨などへの総合的対策の推進
玉川学園コミュニティセンターおよびバリアフリー化のデッキ整備

3.賑わいのあるまち

小田急町田駅周辺地区、JR町田駅南口周辺地区の再開発の促進
鶴川駅北口広場の拡張整備、南口土地区画整理事業の推進
東急南町田駅周辺再整備事業の促進(2019年秋リニューアル)
町田駅周辺での文化芸術ホールの整備構想策定
東京オリ・パラ、ラグビーW杯キャンプ地招致
起業支援、企業誘致の推進(新産業創造センター)
国際工芸美術館の整備・芹が谷公園再整備
野津田公園スポーツの森の拡張、施設整備の推進
薬師池公園四季彩の森、西園、ゲートハウス(直売所など)の整備
町田シティセールス「まちだ○ごと大作戦18-20」の実施

4.暮らしやすいまち

多摩都市モノレールの町田駅延伸事業の促進
多摩都市モノレール沿線、新駅周辺のまちづくり構想の策定
都市計画道路の整備と新規計画路線の決定
小田急多摩線延伸線の方針決定
空き家対策、相談の充実
資源循環型施設の再整備事業の推進
処分場跡地の運動公園整備、温浴施設の整備
北部丘陵地域の活性化

出典:http://jo-1.jp/policy

石阪丈一氏はこれまでの実績をアピールしたいところです。

駅前広場の拡張や多摩都市モノレールの延伸事業を着実に進めていきたいと話します。

まとめ

今回は、町田市長選挙2018に立候補している石阪丈一氏について見てきましたがいかがだったでしょうか?

町田市長選挙の投開票は2018年2月25日(日)となります。

石阪丈一氏の他には、木原信義氏と河辺康太郎氏が立候補しています。

木原信義氏の公約やプロフィールはこちら!

河辺康太郎氏の公約やプロフィールはこちら!

以上、最後までご覧いただきありがとうございました!

スポンサードリンク

スポンサードリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする