神林勇太(青山学院)のシューズや記録は?出身中学高校や実績を調査!

こんにちは!

今回は、青山学院大学陸上競技部所属の神林勇太選手について見ていきたいと思います。

神林勇太選手はどのような選手なのでしょうか?

プロフィールやベストタイム、シューズなどについて調べてまとめました。

是非ご覧ください♪

スポンサードリンク

神林勇太のプロフィール

まずは、神林勇太選手のプロフィールから見ていきましょう。

名前:神林勇太

生年月日:1998年5月8日

年齢:20歳

出身地:神奈川県

血液型:A型

身長:172㎝

体重:57㎏

大学:青山学院大学 2年

学部:地球社会共生学部 地球社会共生学科

神林勇太選手は青山学院大学の陸上競技部に所属している選手です。現在大学2年生です。

原監督に実力を認められ、1年生から出雲駅伝に出場し、三大駅伝を経験します。

2018年の箱根駅伝はエントリーをされていましたが、メンバー変更で林奎介選手になりました。

メンバー変更で代わりに7区を走った林奎介選手が区間新記録という素晴らしい走りをみせて大会MVPに輝きました。

箱根駅伝に出走できなかった悔しさもあると思います。

2年生になった神林勇太選手の活躍に期待しましょう!

神林勇太が陸王で俳優デビュー!

神林勇太 陸王

画像引用元:https://twitter.com/rikuoh_novel

2017年にTBSで放送された人気ドラマ『陸王』第3話に神林勇太選手が出演し、俳優デビューしました。

神林勇太選手は「神林勇太」の名前でトップランナー役を演じました。

埼玉県熊谷市の「熊谷スポーツ文化公園」で大規模な撮影に参加。

コジマ再生製作所陸上部の選手を見事に演じました。

スポンサードリンク

神林勇太の記録

神林勇太選手のベストタイムをご紹介します。

5000m 13分59秒14
10000m
ハーフマラソン 1時間04分35秒

5000mの自己ベストは高校3年生の時に記録したものです。

この記録は、青山学院大学学内5000mランキングで10位にランクインしています。

2017年の出雲駅伝では5区を走り、区間3位でした。

神林勇太の出身中学や高校

神林勇太 出身中学や高校

神林勇太選手の出身中学や高校について見ていきたいと思います。

出身中学は神奈川県川崎市立宮前平中学校、出身高校は熊本県の九州学院高校です。

神奈川県から熊本県なんてかなり飛びましたね。やはり駅伝に集中したかったのでしょう。全国高校駅伝に3年連続で出場しています。

神林勇太のシューズ

神林勇太選手の着用シューズはアディダスのシューズです。

「adizero takumi sen boost」というシューズが青学陸上部着用のシューズとしてアディダスの公式オンラインショップで紹介されています。

神林勇太 シューズ

出典:https://shop.adidas.jp/running/adizero/

こちらのモデルですね。

アディダスと青山学院大学は、パートナーシップ協定を締結しています。

大学駅伝トップクラスの青山学院大学の選手が着用しているシューズなので、機能性はバツグンなんでしょうね。

こんな感じで皆アディダスのシューズを履いています。

神林勇太 シューズ

※青山学院大学のトレーニング本です。テーマは「疲労回復」。毎日のお仕事や家事でお疲れの方々にもオススメの一冊です。

※青山学院大学の原晋監督の書籍!原監督の潜在能力を引き出す方法や考え方が学べます。

まとめ

今回は、青山学院大学の神林勇太選手について見てきました。

まだ2年生でこれから青学を引っ張ていく存在になるでしょう。

今後間違いなく三大駅伝に出場するでしょうから今後の活躍が楽しみです♪

以上、最後までご覧いただきありがとうございました!

スポンサードリンク

スポンサードリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする