金山屯(福島県知事選)の経歴や公約は?会社や年齢や学歴を調査!

こんにちは!

今回は、2018年10月28日に行われる福島県知事選挙に立候補している金山屯(かなやまじゅん)氏について見ていきたいと思います。

金山屯氏はどのような候補者なのでしょうか?

金山屯氏の政策や経歴などについて調べてまとめました。

福島県知事選挙2018で金山屯氏について気になっている方の参考になったら幸いです。

是非ご覧ください。

スポンサードリンク

金山屯のプロフィール

金山屯 プロフィール

画像引用元:https://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201809/20180922_61038.html

まずは、金山屯氏のプロフィールから見ていきましょう。

名前:金山 屯(かなやま じゅん)

生年月日:1940年6月15日

年齢:78歳

出身地:東京都

肩書:自営業 自然塾代表

金山屯氏は東京都出身、78歳の候補者です。

肩書は自営業となっています。

どんな会社を経営しているのかと思い調べてみると、設備工事業を経営しているようです。他にも、バーチャルスクール「自然塾白河乗馬学校」を経営しているようです。

かつて馬の町だった福島県白河市に再び馬をよみがえられたいという想いで開校しています。

金山屯は書籍を何冊も出版しています。

「馬いななく町」を広める会を主宰しています。

金山屯の学歴

金山屯 学歴

金山屯氏の学歴をご紹介します。

金山屯氏の出身大学は青山学院大学経済2部です。

出身高校はわかりませんでした。東京都出身なので、東京都内の高校へ通っていたのかもしれません。

大学時代は馬術部に所属していました。

スポンサードリンク

金山屯の経歴

金山屯 経歴

金山屯氏の経歴をご紹介します。

金山屯はこれまでに6回選挙に出馬していますが、いずれも落選となっています。

始めて選挙に立候補したのが2007年の白河市長選挙でした。

2007年 白河市長選挙

2009年 泉崎村長選挙

2010年 西郷村長選挙

2011年 白河市長選挙

2015年 白河市長選挙

2015年 福島県議会議員選挙

そして2018年の福島県知事選挙に立候補しています。

「福島の未来のビジョンが見えない。子どもらの誇りを取り戻したい。」とコメントしています。

金山屯の公約

金山屯の公約

金山屯氏の政策について見ていきたいと思います。

記事執筆時点(10月13日)、金山屯氏のホームページや選挙に関するSNSは見つかりませんでした。

そのような政策を打ち出しているのかが不明となっています。

内堀県政を批判し、郡山市への県庁移転を主張しています。

教育問題については、会津藩の『什(じゅう)の掟』を基本に心の教育を行うべきと主張しています。

まとめ

今回は、福島県知事選挙2018に立候補している金山屯氏について見てきました。

福島県知事選挙の投開票日は2018年10月28日(日)です。

今回は、金山屯氏の他に、現職の内堀雅雄氏(54)、新人の会社経営・高橋翔氏(30)、新人の共産党県委員長・町田和史氏(42)が立候補しています。

他の立候補者の記事もご覧ください。

内堀雅雄氏の公約やプロフィールはこちら!

高橋翔氏の公約やプロフィールはこちら!

町田和史氏の公約やプロフィールはこちら!

以上、最後までご覧いただきありがとうございました!

スポンサードリンク

スポンサードリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする