カロリーナステチェンスカ棋士の学歴や国籍は?成績や年齢を調査!

こんにちは!管理人のゆー。です!

今回は、女流棋士のカロリーナステチェンスカさんについて見ていきたいと思います。

カロリーナステチェンスカさんは外国人初の女流棋士になって注目を集めています。

そんなカロリーナステチェンスカさんのプロフィールや出身や大学、国籍などについてまとめました。

また、成績や実力についても調査しました。

是非ご覧ください♪

スポンサードリンク

カロリーナステチェンスカのプロフィール

カロリーナステチェンスカ プロフィール

画像引用元:https://www.shogi.or.jp/player/lady/59.html

まずは、カロリーナステチェンスカさんのプロフィールから見ていきましょう。

名前:カロリーナ・ステチェンスカ

生年月日:1991年6月17日

年齢:26歳

出身地:ポーランド・ワルシャワ

段位:女流1級

師匠:片上大輔六段

カロリーナステチェンスカさんはポーランド出身の外国人初の女流棋士です。

ポーランド人なんですね!

カロリーナさんは、ポーランド語で翻訳された『NARUTO -ナルト-』を読んだことで将棋の存在を知りました。

その後、将棋に興味を持ったカロリーナさんはインターネットの将棋対戦で実力をつけ、女流棋士を目指すために来日しました。

2012年、海外招待枠で女流プロ公式戦に出場し、女流棋士1人を破る活躍をみせました。

女流棋士を破った初の外国籍のアマチュア女性となり実力を見せつけました。

2013年、女流プロ養成機関「研修会」の試験に合格。

2017年に男女を通じて外国人初の女流棋士になりました。

その活躍が注目され、2018年に大塚製薬のカロリーメイトとのコラボが決定しました。

カロリーナさんのこれまでの歩みがアニメ化されます。

カロリーナステチェンスカの家族

カロリーナステチェンスカ 家族

カロリーナステチェンスカの家族についてご紹介します。

母親はIT系の仕事をしており、父親はコンピューター部品の販売をしています。

きょうだいは双子の妹がいます。読書が好きな文系の妹さんのようです。

両親がコンピューター関連の仕事をしている影響でコンピューターに興味を持ちました。

将棋に興味を持ったのもインターネットで将棋について調べたことから始まりました。

カロリーナさんにとって将棋はとった駒を使えることが面白いと感じたようです。

「ジャパニーズチェス面白い!」となったそうです。

それからインターネットの将棋対戦で実力をつけました。

スポンサードリンク

カロリーナステチェンスカの成績

カロリーナステチェンスカ 成績

カロリーナステチェンスカさんの成績をご紹介します。

2018年5月5日時点の年度別成績は以下の通りです。

成績
2018年 2勝1敗 (66%)
2017年 7勝8敗 (46%)
2016年 4勝6敗 (40%)
2015年 0勝1敗 (0%)

カロリーナステチェンスカの大学は?

カロリーナステチェンスカ 大学

カロリーナさんの学歴をご紹介します。

元々プログラマー志望だったカロリーナさんは、ワルシャワの大学で情報工学を学んでいました。

その一方で、将棋にも興味を持っていたカロリーナさんは20歳のときに、プロ棋士に招待され初来日します。

2013年に山梨学院大学経営情報学部に編入し、大学で勉強しながら将棋をする日々を送りました。

その後、同大学院で社会学を専攻しました。

2018年に卒業したカロリーナさんは山梨学院大学の名前を広めてくれたとして表彰状と記念品が送られました。

来日当時は日本語はほぼわからない状態でしたが、現在は日本語を話せるようになっています。

まとめ

今回は、外国籍初の女流棋士であるカロリーナステチェンスカさんについて見てきましたがいかがだったでしょうか?

漫画をきっかけに将棋に出会ってから本当に女流棋士になるになるんですから行動力が素晴らしいですよね!

将来は将棋を海外に広めたいと話しています。

カロリーナさんの活躍がきっかけに海外でも将棋の認知度がさらに上がると嬉しいですね!

最近では、藤井聡太六段の快進撃をはじめ将棋界は空前の盛り上がりを見せています。

今後も将棋界で明るい話題を提供してくれそうです。

以上、最後までご覧いただきありがとうございました!

スポンサードリンク

スポンサードリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする