木津まさあき(三郷市長選)の公約や経歴は?実績や学歴や年齢を調査!

こんにちは!

今回は、2018年10月21日に行われる埼玉県三郷市長選挙に立候補している木津まさあき(きづまさあき)氏について見ていきたいと思います。

木津まさあき氏は現職の三郷市長で4選を目指します。

木津まさあき氏の政策や経歴などについてまとめました。

三郷市長選挙2018で木津まさあき氏について気になっている方の参考になったら幸いです。

是非ご覧ください。

スポンサードリンク

木津まさあきのプロフィール

木津まさあき プロフィール

画像引用元:https://www.sankeibiz.jp/macro/news/180224/mca1802240854013-n1.htm

まずは、木津まさあき氏のプロフィールから見ていきましょう。

名前:木津 雅晟(きづ まさあき)

生年月日:1946年7月13日

年齢:72歳

出身地:埼玉県早稲田村(現・三郷市半田)

肩書:三郷市長

木津まさあき氏は現職の三郷市長です。

既に3期9年を務めており、4期目の当選を目指しています。

自分が生まれ育ってきたふるさと三郷をもっと住み良いまちにしたいという想いで市長を続けています。

市長になる前は、三郷市議会議員を3期務めていました。(2回の無投票当選)

父・三郎氏は元三郷市長です。

木津まさあきの学歴と経歴

木津まさあき 学歴と経歴

木津まさあき氏の学歴と経歴をご紹介します。

まずは、学歴から見ていきたいと思います。

出身高校:足立学園高等学校

出身大学:大正大学 文学部社会学科

スポンサードリンク

続いて経歴について見ていきたいと思います。

1969年三郷町役場に就職します。約20年教育委員会や環境経済部、建設、福祉保健部などを歴任後、1996年に退職します。

1997年の三郷市議会議員選挙に立候補して初当選を果たします。市議は3期務めました。

2006年の三郷市長選挙に立候補して初当選を果たします。その後は2回の無投票で3期を務めました。

2018年の三郷市長選挙でも立候補し、4選を目指します。

木津まさあきの公約

木津まさあき 公約

木津まさあき氏の政策について見ていきたいと思います。

木津氏は「まちづくりは道づくり」をキャッチフレーズに、三郷流山橋の早期整備などインフラ整備の推進を公約に掲げています。

小中学校のトイレの洋式化やエアコン設置、市陸上競技場の建設などの実績を強調。広域道路網整備の継続などを主張しています。

平成30年3月定例会で発表された施政方針の内容があったのでそれを貼っておきます。

施政方針(平成30年3月定例会)

木津まさあき氏の公式サイトはこちら!

まとめ

今回は、三郷市長選挙2018に立候補している木津まさあき氏について見てきました。

三郷市長選挙の投開票日は2018年10月21日(日)です。

今回の選挙は、木津まさあき氏と新人で元市議の西村繁之氏(66)の一騎打ちとなります。

以上、最後までご覧いただきありがとうございました!

スポンサードリンク

スポンサードリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする