コカコーラクリアの原材料や成分は?カロリーやカフェインが気になる!

スポンサードリンク

こんにちは!管理人のゆー。です!

最近は暑い日が続いていますね!夏はもうすぐそこです!

そんな夏前のこの時期に日本コカ・コーラが「コカコーラクリア」という透明のコーラを発売することを発表しました。

透明のコーラってかなり気になりますよね!通常のコーラと味はどう違うのでしょうか?

今回は、コカコーラクリアの原材料や成分をご紹介します。

是非ご覧ください♪

コカコーラクリアとは?

コカコーラクリアは日本コカ・コーラが2018年6月11日から発売する透明の新しいコーラです。

500mlと280mlの2サイズのペットボトルで販売されます。

価格は500mlが140円、280ml(自販機専用)が115円となっています。

透明なだけではなくレモンの風味もプラスされており、爽やかな味に仕上がっています。

コーラ独特の液色に使用させるカラメルが使えなかったためにかなり試行錯誤して出来上がりました。

日本向けの商品として日本で企画され、アメリカで開発されました。コカコーラクリアは日本限定で販売されます。

主に10代~20代の若者世代や職場にお茶や水しか持ち込めない風潮がある職場での飲用を想定しています。

コカコーラクリアの原材料

コカコーラクリア 原材料

画像引用元:https://www.cocacola.co.jp/press-center/news-20180601-11

コカコーラクリアの原材料をご紹介します。

レモン果汁/炭酸、香料、酸味料、甘味料(スクラロース、アセスルファムK)、カフェイン

なるほど、カフェインも入っているんですね。

次に通常のコカコーラの原材料も見てみましょう。

糖類(果糖ぶどう糖液糖、砂糖)/炭酸、カラメル色素、酸味料、香料、カフェイン

コカコーラクリアはレモン果汁が入っている分、すっきりとした味わいになっています。

スポーツ後やお風呂上りに飲むのも良いかもしれませんね♪

スポンサードリンク

コカコーラクリアの成分

コカコーラクリアの成分は以下の通りです。

(100ml当たり)

エネルギー たんぱく質 脂質 炭水化物 食塩相当量
0kcal 0g 0g 0g 0g

次に通常のコカコーラの成分も見てみましょう。

エネルギー たんぱく質 脂質 炭水化物 食塩相当量
45kcal 0g 0g 11.3g 0g

コカコーラクリアの特徴はゼロカロリーということですね。

他の成分もゼロが並んでいます。

コカコーラクリアのネット上の反応

最後にコカコーラクリアに対するネット上の声をご紹介します。

結構賛否が分かれる商品となりましたが、気になっている方は多いと思います。

コーラファンは楽しみにしていることでしょう。一度は飲んでみたい商品ですね!

まとめ

今回は、日本コカ・コーラが6月11日から販売を開始するコカコーラクリアについて見てきましたがいかがだったでしょうか?

日本コカ・コーラは、「コカ・コーラ プラス」(2017年3月発売)、「コカ・コーラ ピーチ」(2018年1月発売)、「コカ・コーラ フローズン レモン」(2018年4月発売)と次々に新しい商品を投入しています。

透明な飲料って今のトレンドなのでしょうか?味が気になりますね・・・

全国で販売されるので、気になる方は是非チェックしてみてください。

以上、最後までご覧いただきありがとうございました!

スポンサードリンク

スポンサードリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする