MGC(マラソン)女子出場選手一覧!出身大学や自己ベストを紹介!

こんにちは!

2019年9月15日にマラソングランドチャンピオンシップ(MGC)が開催されます。

MGCは、2020年の東京オリンピックにつながる非常に大切な大会となっています。

今回は、MGCに出場する女子選手を一覧で全員ご紹介します。

どの選手がMGCファイナリストになったのでしょうか?

各選手の簡単な実績もまとめましたので、是非参考にしてください!

スポンサードリンク

MGC(マラソン)女子出場選手一覧!

MGCの女子の出場者は以下の選手です。

前田穂南(天満屋)
松田瑞生(ダイハツ)
安藤友香(ワコール)
関根花観(日本郵政グループ)
岩出玲亜(ドーム)
野上恵子(十八銀行)
鈴木亜由子(日本郵政グループ)
小原怜(天満屋)
中野円花(ノーリツ)

以上のメンバーが東京オリンピック出場権をかけてマラソングランドチャンピオンシップに挑みます。

MGC(マラソン)女子出場選手のプロフィールと自己ベスト

MGCの出場を決めた選手のプロフィールをご紹介します。

前田穂南

名前:前田 穂南(まえだ ほなみ)

生年月日:1996年7月17日

出身地:兵庫県

身長:166㎝

体重:46㎏

出身中学校:園田東中(兵庫)

出身高校:大阪薫英女学園高(大阪)

自己ベスト:2時間23分48秒(2018.1 大阪国際女子マラソン)

北海道マラソン2017で優勝し、MGC第1号で出場権を獲得しました。

松田瑞生

名前:松田 瑞生(まつだ みずき)

生年月日:1995年5月31日

出身地:大阪府

身長:158㎝

体重:46㎏

出身中学校:大和川中(大阪)

出身高校:大阪薫英女学院高(大阪)

自己ベスト:2時間22分23秒(2018.9 ベルリンマラソン)

大阪国際女子マラソン2018で初マラソン初制覇を果たし、MGC出場権を獲得しました。

安藤友香

名前:安藤 友香(あんどう ゆか)

生年月日:1994年3月16日

出身地:岐阜県

身長:160㎝

体重:42㎏

出身中学校:日新中(岐阜)

出身高校:豊川高(愛知)

自己ベスト:2時間21分36秒(2017.3 名古屋ウィメンズマラソン)

大阪国際女子マラソン2018で3位でゴールし、MGC出場権を獲得しました。

スポンサードリンク

関根花観

名前:関根 花観(せきね はなみ)

生年月日:1996年2月26日

出身地:東京都

身長:156㎝

体重:43㎏

出身中学校:金井中(東京)

出身高校:豊川高(愛知)

自己ベスト:2時間23分07秒(2018.3 名古屋ウィメンズマラソン)

名古屋ウィメンズマラソン2018で初マラソンにして日本人トップでゴールし、MGC出場権を獲得しました。

岩出玲亜

名前:岩出 玲亜(いわで れいあ)

生年月日:1994年12月8日

出身地:三重県

身長:155㎝

体重:39㎏

出身中学校:一志中(三重)

出身高校:豊川高(愛知)

自己ベスト:2時間24分38秒(2016.3 名古屋ウィメンズマラソン)

名古屋ウィメンズマラソン2018で日本人2位でゴールし、MGC出場権を獲得しました。

野上恵子

名前:野上 恵子(のがみ けいこ)

生年月日:1985年12月6日

出身地:兵庫県

身長:160㎝

体重:45㎏

出身中学校:小野南中(兵庫)

出身高校:須磨学園高(兵庫)

自己ベスト:2時間26分33秒(2018.3 名古屋ウィメンズマラソン)

名古屋ウィメンズマラソン2018で日本人3位でゴールし、MGC出場権を獲得しました。

鈴木亜由子

名前:鈴木 亜由子(すずき あゆこ)

生年月日:1991年10月8日

出身地:愛知県

身長:154㎝

体重:38㎏

出身中学校:豊城中(愛知)

出身高校:時習館高(愛知)

出身大学:名古屋大学

自己ベスト:2時間28分32秒(2018.8 北海道マラソン2018)

北海道マラソン2018で初マラソン初優勝を果たし、MGC出場権を獲得しました。

小原怜

名前:小原 怜(おはら れい)

生年月日:1990年8月10日

出身地:岡山県

身長:165㎝

体重:47㎏

出身中学校:倉敷西中 (岡山)

出身高校:興譲館高(岡山)

自己ベスト:2時間23分20秒(2016.3 名古屋ウィメンズマラソン)

ワイルドカードでMGC出場権を獲得しています。

2018年名古屋(2時間27分44秒)と2018年ベルリン(2時間27分29秒)の2レースの平均が2時間28分00秒以内。

中野円花

名前:中野 円花(なかの まどか)

生年月日:1991年8月14日

出身地:大阪府

身長:156㎝

体重:42㎏

出身中学校:島本一中(大阪)

出身高校:大阪薫英女学院高(大阪)

自己ベスト:2時間27分39秒(2019.1 大阪国際女子マラソン)

大阪国際女子マラソン2019で日本人2位でゴールして、MGC出場権を獲得しています。

MGC(マラソン)女子出場選手のベストタイムランキング

MGCに出場選手でマラソンベストタイムを順番に並べてみました。

マラソンベストタイムランキングは以下の通りです。

順位 選手名 記録
1 安藤友香 2時間21分36秒
2 松田瑞生 2時間22分23秒
3 関根花観 2時間23分07秒
4 小原怜 2時間23分20秒
5 前田穂南 2時間23分48秒
6 岩出玲亜 2時間24分38秒
7 野上恵子 2時間26分33秒
8 中野円花 2時間27分39秒
9 鈴木亜由子 2時間28分32秒

スポンサードリンク

スポンサードリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする