宮地秀享の出身高校や大学は?身長体重や年齢や鉄棒実績を調査!

こんにちは!管理人のゆー。です!

2017年10月2日からカナダのモントリオールで開催されている世界体操2017。

男子日本代表選手は6名が出場します。

日本代表選手の中で今回は鉄棒を得意種目とする宮地秀享選手についてまとめました。

宮地秀享選手の出身高校や大学、身長体重や鉄棒の成績などについて見ていきたいと思います。

是非ご覧ください♪

スポンサードリンク

宮地秀享のプロフィール

宮地秀享 プロフィール

画像引用元:http://taisou-nippon.jp/player/hidetaka-miyachi.html

まずは、宮地秀享選手のプロフィールから見ていきましょう。

名前:宮地秀享

ニックネーム:みやっち

生年月日:1994年11月12日(22歳)

出身地:愛知県

血液型:O型

所属:茗渓クラブ

得意競技:鉄棒

マイブーム・趣味:ボーリング

最も影響を受けた人:内村航平選手

出典:http://taisou-nippon.jp/player/hidetaka-miyachi.html

宮地選手は3歳から体操を始めます。

地元愛知県半田市の体操クラブに通っていました。

昨年練習で最高I難度の大技「伸身ブレトシュナイダー」を成功させたことで鉄棒に絞って競技を続けていくことを決断します。

練習をする傍ら中学校の非常勤講師として体育を教えています。

また、地元クラブでは子どもたちの指導も行っています。

さらに、現役の大学院生として体操の技や運動学、コーチングを研究しています。

本当に忙しい仲での練習となっていますが、見事に世界体操の代表選手に選出されました。

日々の努力の賜物ですね(^^♪

宮地秀享の得意技

宮地秀享選手の得意競技は鉄棒ですが、その鉄棒で内村航平選手も取り入れていない大技があります。

その技の名前が、伸身ブレットシュナイダーです。

伸身ブレットシュナイダーは伸身で後方2回宙返り2回ひねりをする大技です。

この技は鉄棒最難度のI難度となります。

この技にはまだ名前がついてなく、宮地選手が世界体操で成功させれば「ミヤチ」という名前が付きます。

この大技を成功させれば表彰台も見えてきます。

内村航平選手を脅かす存在になるのか注目したいです!

世界体操に出場する安里圭亮選手についてはこちら!

スポンサードリンク

宮地秀享の身長体重は?

宮地秀享選手の身長と体重を調べました。

身長は168cm、体重は62.5kgです。

ちなみに内村航平選手は162㎝、52㎏で白井健三選手は164㎝、54㎏です。

体操選手はやはり小柄な選手が多いですよね!

宮地秀享の出身高校や大学は?

宮地秀享 出身高校や大学

宮地秀享選手の出身高校や大学について見ていきましょう。

出身高校は福井県立鯖江高校です。

なんといっても体操が強い高校で全国レベルです。

大学は筑波大学で現役の大学院生(1年生)です。

体操の技や運動学を研究しています。

本当に忙しい中での練習となります。

宮地秀享の鉄棒成績

宮地秀享選手の鉄棒の成績です。

2016 全日本種目別 鉄棒 5位
2017 全日本種目別 鉄棒 2位

世界体操で使用されるフランス製の鉄棒は普段使用している日本製の鉄棒とはしなり方が違うようです。

フランス製の鉄棒にどうアジャストしていくのかが成功のカギとなりそうです。

まとめ

今回は世界体操に出場する宮地秀享選手について見てきましたがいかがだったでしょうか?

非常勤講師として中学校で指導をしていることや体操クラブで教えていることもあって、生徒たちからの期待も背負っての世界体操となります。

やはり注目は鉄棒でI難度の大技を成功させられるか?ですね!

金メダルも狙える選手なのでぜひ頑張ってもらいたいです♪

最後までご覧いただきありがとうございました!

関連記事

世界体操に出場する安里圭亮選手についてはこちら!

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする