森田歩希(青山学院)の進路やシューズは?記録や父親について!

こんにちは!

今回は、青山学院大学のキャプテン・森田歩希(もりたほまれ)選手について見ていきたいと思います。

森田歩希選手は、三大駅伝制覇を目指す青山学院大学のリーダーです。

そんな森田歩希選手のプロフィールやベストタイム、シューズや気になる進路についてまとめました。

是非ご覧ください♪

スポンサードリンク

森田歩希のプロフィール

まずは、森田歩希選手のプロフィールから見ていきましょう。

名前:森田 歩希(もりた ほまれ)

生年月日:1996年6月29日

年齢:22歳

出身地:茨城県守谷市

身長:169㎝

体重:54㎏

大学:青山学院大学 4年

学部:社会情報学部社会情報学科

「歩希」と書いて「ほまれ」と読みます。とてもいい名前ですね(^^♪

森田歩希選手は、青山学院大学の主将を務めています。

箱根駅伝5連覇という偉業に向かって練習をする青山学院大学を引っ張っています。

森田歩希選手の父親である森田桂さんも元陸上選手で、国学院大学陸上部の監督を務めていました。陸上で活躍したお父さんのDNAを引き継いでいます。

三大駅伝初出場は2016年の全日本大学駅伝でした。(当時2年)

その全日本大学駅伝で、6区区間賞を獲得しMVPに輝きます。2017年の箱根駅伝では4区を走り区間2位。3連覇に貢献しました。

2018年の箱根駅伝では2区を走り区間賞。4連覇に貢献しました。

森田歩希の記録(ベストタイム)

森田歩希 記録

画像引用元:https://www.sanspo.com/

森田歩希選手のベストタイムをご紹介します。

5000m 13分54秒18
10000m 28分44秒62
ハーフマラソン 1時間2分46秒

5000mチームランキングでは5位にランクインしています。

森田歩希の出身高校

森田歩希 出身高校

森田歩希選手の出身高校は茨城県立竜ヶ崎第一高等学校です。

竜ヶ崎第一高校について調べてみると、かなり頭のいい高校ということがわかりました。茨城県の中でもトップクラスの進学校でした。

卒業生には、ビックカメラ社長の宮嶋宏幸さんや、お笑い芸人フルーツポンチの村上健志さんがいました。

フルポン村上さんも頭良かったんですね!知りませんでした(^^;)

森田歩希選手は勉強も運動も頑張っていたんですね(^^♪

スポンサードリンク

森田歩希の進路が決定!

森田歩希選手の気になる進路について見ていきたいと思います。

森田歩希選手はGMOアスリーツへ内定が決まっています。

GMOアスリーツは2016年に発足しました。青学大の原晋監督がアドバイザーを務めているので安心感がありますね。

同じ青学大の先輩には、一色恭志選手(2学年先輩)、下田裕太選手(1学年先輩)がいます。大学時代に切磋琢磨した仲間と再び練習することになりました。

陸上を続けていく環境としては最高の環境が整ったのではないでしょうか。

進路が決まった今、目の前の大会に集中するだけですね!

森田歩希のシューズ

森田歩希選手の着用シューズはアディダスのシューズです。

「adizero takumi sen boost」というシューズが青学陸上部着用のシューズとしてアディダスの公式オンラインショップで紹介されています。
森田歩希 シューズ出典:https://shop.adidas.jp/running/adizero/

こちらのモデルですね。

アディダスと青山学院大学は、パートナーシップ協定を締結しています。

学生なのに一流企業とパートナーシップ契約をしているなんて凄いですよね!

アディダスのシューズが青山学院大学の偉業を支えています。

こちらは、2018年5月の投稿です。

※青山学院大学のトレーニング本です。テーマは「疲労回復」。毎日のお仕事や家事でお疲れの方々にもオススメの一冊です。

※青山学院大学の原晋監督の書籍!原監督の潜在能力を引き出す方法や考え方が学べます。

まとめ

今回は、青山学院大学の森田歩希選手について見てきました。

森田歩希選手は強豪・青学陸上部の主将を務めています。プレッシャーもあると思いますが、卒業まで全力で走り切ってほしいですね!

進路も決まっているので、後悔しない陸上生活にしてほしいと願っています。

青山学院大学の三大駅伝での活躍を祈っています。

以上、最後までご覧いただきありがとうございました!

スポンサードリンク

スポンサードリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする