値上げ商品一覧!2017年6月から上がる商品の原因や理由は?

こんにちは!管理人のゆー。です!

今回は、家計を直撃している商品の値上げについての記事です。

2017年6月から値上げが予定されている商品を一覧でまとめました。

値上げの原因も気になるところなので調査しました!

是非ご覧ください!

2017年5月の値上げ商品一覧はこちらからどうぞ!

スポンサードリンク

2017年6月から値上げする商品一覧

2017年6月の値上げ商品一覧

2017年6月から値上げする商品をご紹介します。

はがき

日本郵便がはがきの郵便料金を52円から62円に値上げしました。

値上げの理由は、人手不足による人件費の増加や利用者の減少による収支の改善です。

消費税増税以外の理由ではがきが値上げするのは23年ぶりだそうです。

緊急事態なんですね・・・

そういえば、はがきなんて全然利用してないな・・・

年賀状くらいですね。

ちなみに年賀状は52円で据え置きです。なんかややこしいですね(;^ω^)

今回の値上げに伴い、新たに62円切手と62円郵便はがきが発売されています。

バター

明治と森永乳業が1日出荷分からバターを1.1%~1.2%値上げします。

先月は雪印メグミルクがバターやチーズなどの家庭用乳食品12商品を値上げしました。

原料の値上げがバターの販売価格に大きく響いているようです。

タイヤ

ブリヂストンと住友ゴム工業が乗用車向け夏用タイヤの出荷価格を平均6%値上げします。

タイヤの主要な原材料である天然ゴムや合成ゴムが値上がりしているのが原因です。

業界最大手のブリヂストンと2位の住友ゴム工業が6月1日出荷分から値上げに踏み切ります。

業界3位の横浜ゴムと4位の東洋ゴム工業は、既に値上げに踏み切っています。

冬タイヤだけではなく、夏タイヤも値上がりするのは厳しいですね・・・

スポンサードリンク

電気・ガス

大手電力10社と都市ガス大手4社が原燃料費調整制度に基づき、全社値上げをします。

これで5カ月連続で全社が値上げをしたことになります。

どこまで電気代が上昇するのでしょうか。

燃料費の高騰が続く限りこの流れは止まりませんね。

本当に心配になりますね。

ビール類

ビール類も6月から値上がりします。

これは6月に国税庁が酒の安売り規制を強化するためです。

大手スーパーやディスカウント店の安売りの目玉の一つが規制されたということです。

ビールは毎日飲むという方も多いはず。

消費者にとっては痛いですね(;^ω^)

ビールと言えば父の日のプレゼントに良いですよね♪

まとめ

2017年6月の値上げ商品一覧

今回は、2017年6月から値上げする商品をみてきました。

やはり、原材料費の高騰が一番の要因ですね!

また、人手不足がサービス価格の上昇につながっています。

今回ご紹介した商品の他にも食品の値上がりは多くあります。

オレンジや国産鶏むね肉、のり、バナナ、かつお、イカなど・・・

特に食品は我々の生活に密接しているだけに避けられないですね。

今後も値上がりが続きそうなので本当に心配です。

最後までご覧いただきありがとうございました!

スポンサードリンク

スポンサードリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする