西谷浩一監督(大阪桐蔭) の年収は?結婚や子供の情報をチェック!

こんにちは!

今回は、大阪桐蔭高校野球部の監督を務めている西谷浩一監督について見ていきたいと思います。

名門・大阪桐蔭高校を長年支える西谷浩一監督についてまとめました。

西谷浩一監督のプロフィールや年収や結婚について調査しました。

是非ご覧ください♪

スポンサードリンク

西谷浩一のプロフィール

西谷浩一 プロフィール

画像引用元:ww.daily.co.jp/baseball/2018/04/04/0011131085.shtml

まずは、西谷浩一監督のプロフィールから見ていきましょう。

名前:西谷 浩一(にしたに こういち)

生年月日:1969年9月12日

年齢:48歳(2018年8月現在)

出身地:兵庫県宝塚市

出身高校:報徳学園(兵庫県)

出身大学:関西大学

西谷浩一監督は名門・大阪桐蔭高校野球部を長年支える名監督です。

大阪桐蔭高校のこれまでの成績を考えると野球部専属の監督さんなのかな?と思ってしまいますが、高校教師です。

普段は社会科の先生をしています。

なんか教室で授業をしているイメージがわかないですね!(笑)

西谷浩一監督は1993年から大阪桐蔭高校のコーチに就任し、1998年11月から監督に就任しています。2001年12月にコーチに戻りますが2002年秋に再び監督に復帰しました。

これまでに甲子園で6度の優勝をしています。1度優勝しただけでも凄いのに6度とは・・・本当に凄いです。

西谷浩一の年収は?

西谷浩一 年収

西谷浩一監督の年収はどのくらいなのでしょうか?

前述しましたが、西谷浩一監督は大阪桐蔭高校の教師です。

大阪桐蔭高校は私立高校です。

私立高校の教員の平均年収は約700万円となっています。

これにプラスして野球部監督としての手当が支給されます。

部活動手当てが支給

西谷浩一 年収

部活動の顧問をしている先生には部活動手当てが支給されます。

調べてみるとかなり割に合わないというか拘束時間に対する報酬が少ないんです。

部活動手当は土日4時間程度で3600円となっています。

これでも前よりは良くなりました。

本格的に活動してる部活動や全国を目指して活動している部活動の監督に休みはないです。

放課後に練習、土日祝日に練習と本当に休みが少ない。

スポンサードリンク

西谷浩一監督は特別報酬?

西谷浩一 年収

西谷浩一監督の場合は甲子園優勝に貢献してるとして特別に手当をもらっている可能性はあります。

調査を進めると甲子園で優勝するような名監督の年収は約1000万円はあるとのことです。

おそらく西谷浩一監督も野球部監督として大阪桐蔭高校に貢献してるとして報酬をもらっているでしょう。

西谷浩一は結婚している?

西谷浩一 結婚

西谷浩一監督は結婚しているのでしょうか?

気になったので調べてみましたが、結婚に関する情報は見つかりませんでした。

ず~っと野球漬けの人生で休日もほとんどない日々を過ごしている西谷監督は何となく独身のような気がします。(予想です)

これまでにたくさんの選手を指導してきました。大阪桐蔭高校からプロになった選手も多数います。教え子が息子のようなものでしょうね。

もし子供さんがいるとしたら、野球をやらせてるでしょうね!

でもこれだけ忙しいと子供さんの指導もできませんよね!(笑)

西谷浩一の甲子園優勝記録

西谷浩一 優勝

西谷浩一監督はこれまでに6回甲子園優勝を果たしています。

この記録はPL学園の中村順司元監督と並んでいます。あと1回優勝すると監督として最多優勝回数となります。

2018年夏の甲子園は大阪桐蔭高校2度目の春夏連覇がかかっています。監督として2回の春夏連覇は史上初となります。

西谷浩一監督は2008年夏、2012年春夏、2014年夏、2017年春、2018年春の6度甲子園で優勝をしています。

まとめ

今回は、大阪桐蔭高校の監督をしている西谷浩一監督について見てきましたがいかがだったでしょうか?

これまでに甲子園で優勝6回は驚異的です。西谷浩一監督だったから出来たと思います。

西谷浩一監督は選手のスカウトにもかなり力を入れています。この努力が実を結んでいるのでしょうね。

しばらく大阪桐蔭高校は甲子園の常連として君臨し続けると思います。西谷浩一監督はまだ48歳と監督としては若いほうなので今後甲子園で何回優勝できるか楽しみですね。

以上、最後までご覧いただきありがとうございました!

スポンサードリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする