尾花正啓(和歌山市長選)の公約や経歴は?学歴や実績や年齢を調査!

こんにちは!

今回は、2018年7月29日に行われる和歌山市長選挙に立候補している尾花正啓(おばなまさひろ)氏について見ていきたいと思います。

現職の尾花正啓氏は再選を目指します。

尾花正啓氏の政策や経歴などについてまとめました。

和歌山市長選挙2018で尾花正啓氏について気になっている方の参考になって頂けたら幸いです。

是非ご覧ください。

スポンサードリンク

尾花正啓のプロフィール

まずは、尾花正啓氏のプロフィールから見ていきたいと思います。

名前:尾花 正啓(おばな まさひろ)

生年月日:1953年4月25日

年齢:65歳

出身地:和歌山県海草郡美里町

尾花正啓氏は現職の和歌山市長です。

2014年の和歌山市長選で初当選して1期を務めました。

2018年の市長選でも「引き続き市政を担いたい」ということで立候補しています。

無所属での出馬になります。自民、公明、民進、希望の党が推薦しています。

趣味はウォーキングと家庭菜園です。

尾花正啓の学歴

尾花正啓 学歴

尾花正啓氏の学歴をご紹介します。

出身高校は和歌山県立海南高等学校です。

海南高校は和歌山県内でも上位に入る高校です。

出身大学は東京大学です。工学部でした。

さすが高学歴ですね!

スポンサードリンク

尾花正啓の経歴

尾花正啓 経歴

尾花正啓氏の経歴をご紹介します。

1980年に和歌山県庁に入庁します。

2004年に県土整備部県土整備政策局技術調査課長に就任します。

その後は、県土整備部道路局道路政策課長、県土整備部道路局長、県土整備部長などを経て2013年11月に和歌山県庁を退職します。

2014年の和歌山市長選に立候補し初当選を果たします。

「きらり輝く元気和歌山市」を掲げ様々な政策に取り組んでいます。

2018年の和歌山市長選に再選を目指し立候補しました。

尾花正啓の公約

尾花正啓 公約

尾花正啓氏の政策について見ていきましょう。

「ひかり輝く元気和歌山市」をキャッチフレーズに以下の政策を掲げています。

1.働ける、働きたいまち
 安定した雇用を生み出す産業が元気なまち

2.子供たちがいきいき育つまち
 子供たちがいきいきと育つまち

3.魅力あふれるまち~新しいまちが生まれます~
 住みたいと選ばれる魅力あふれるまち

4.誰もが暮らしやすい福祉のまち
 誰もが安心して住み続けられる持続可能なまち

これまでの実績とこれからの期待が問われます。

尾花正啓氏の政策の詳細は公式ホームページからご確認ください。

尾花正啓氏の政策ページ

※わかりやすいでお馴染みの池上彰さんによる選挙の基本がわかる書籍!選挙とは?いまさら聞けない選挙の知識が満載の一冊です!

※こちらも池上彰さんの本!日本の選挙制度や議会のしくみ、憲法など、知らなかった政治・選挙のキホンを図を使ってやさしく解説した必読の一冊です!

まとめ

今回は和歌山市長選挙2018に立候補している尾花正啓氏について見てきましたがいかがだったでしょうか?

和歌山市長選挙の投開票は2018年7月29日(日)となります。

今回は尾花正啓氏の他に、島久美子氏が立候補してます。

島久美子氏の記事もご覧ください。

島久美子氏の公約やプロフィールはこちら!

以上、最後までご覧いただきありがとうございました!

スポンサードリンク

スポンサードリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする