大倉正之助の年収や家族や子供は?公演情報や経歴をご紹介!

こんにちは!管理人のゆーです。

今回は、人間国宝の大鼓奏者として知られている大倉正之助さんについての記事です。

大倉正之助さんの年収や家族や子供について調べました。

また、大倉正之助さんの公演情報も調査しました!

是非ご覧ください♪

スポンサードリンク

大倉正之助のプロフィール

大倉正之助 プロフィール

画像引用元:http://www.arkas.or.jp/?p=12839

まずは、大倉正之助さんの簡単なプロフィールから見ていきましょう!

名前:大倉 正之助(おおくら しょうのすけ)

生年月日:1955年生まれ

囃子大倉流大鼓方能楽師。

重要無形文化財総合認定保持者。

大倉正之助さんは、父親と祖父により能の指導を受け、9歳で初舞台に立ちます。

1972年に大鼓方に転向しています。

能楽公演では翁附五流五番能の企画制作を自ら行い、且つ大鼓を一日全て一人で打ち納め、能楽史上、囃子方として前人未到の試みを成し遂げ成功を収める。
能楽の公演他、世界各国の首脳・VIP来日時等、首相官邸晩餐会での演奏や、政府主催の音楽祭に参加、ローマ法王より招聘されバチカン宮殿内においても日本代表として演奏する。
東京ドームで行われたMLB(メジャーリーグベースボール)開幕戦オープニング式典に出演。総合格闘技ダイナマイトでは、国立競技場にて10万人の観衆の前で独奏。国内外のアーティストとの共演等、 国際文化交流の場で活躍。
CM、ドキュメンタリー番組などメディアにも多数出演し、日本の素晴らしい文化を世界に向け、発信し続けている。

出典:http://www.goobike.com/learn/interview/0508/index.html

全く知りませんでした・・・

かなり多方面でご活躍されていますね!

国の民族芸能や音楽を紹介するために、さまざまなジャンルのミュージシャンなどとも交流が深いようです。

エックスジャパンのYOSHIKIさんとの交流もあるようですね!

イベントも自ら企画し、成功を収めています。

大倉正之助さんは、バイクが趣味です(^^♪

大倉正之助の家族

大倉正之助さんの父親は大倉流15世宗家・大倉長十郎さん。

祖父は、大倉長右衛門。

結婚をしており、息子さんがいます。

お子さんは、1人でしょうか?

詳しい情報は見つかりませんでした。

息子さんは、大工をしています。

息子さんは、父親の後は継ぎたくない意向を示しているようですね。

大倉正之助の年収

大倉正之助 年収

大倉正之助さんのの年収はどのくらいなのでしょうか。

これは本当に予測が難しいですね!

能楽師の年収を調べてみると、平均が487万円だそうです。

スポンサードリンク

能楽師として個人で生活できるほどの収入をあげるのはかなり難しいのではないでしょうか。

すべての能楽師は能楽協会に所属していますが能楽師は個人事業主で、能楽協会から給与が出たり公演のあっせんなどはありません。

狂言方やワキ方の場合は芸能プロダクションが窓口になっていて一座を組んで出演依頼がありますが、

シテ方や囃子方の場合はフリーランスの個人事業主で、シテ方が共演者への出演依頼を行ったり、出演する会場との交渉やチケットの手配なども行います。

出典:http://heikinnenshu.jp/creative/nogaku.html

大倉正之助さんの年収は3000万円~4000万円前後といったところでしょうか。

う~ん。予想になってしまいますが(;^ω^)

大倉正之助の公演情報

大倉正之助さんの公演情報です。

2017年4月に開催された北京国際映画祭のオープニング式典で演奏をしています。
その他、2018年3月14日 (水)に開催される「東京能楽囃子科協議会定式能 三月昼能」のチケット情報がでてくるくらいですね。

まとめ

今回は、人間国宝の大鼓奏者の大倉正之助さんについて見てきましたがいかがだったでしょうか?

経歴を見ると知らないところで活躍されている方ということがわかりました。

能は少し難しいイメージがあるので、是非生で鑑賞してみたいと思いました。

最後までご覧いただきありがとうございました!

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする