大和田公園花火大会2018の場所取りスポット!屋台や駐車場情報も!

こんにちは!管理人のゆー。です!

今回は、埼玉県さいたま市で開催される「さいたま市花火大会大和田公園会場」について見ていきたいと思います。

大和田公園会場の花火大会はさいたま市で開催される3つの花火大会のうちの1つです。

さいたま市で開催される花火大会のトップを飾る大和田公園花火大会2018の場所取りスポットをまとめました。

また、大和田公園花火大会2018の屋台や駐車場の情報も調査しました!

是非ご覧ください♪

スポンサードリンク

大和田公園花火大会とは?

大和田公園花火大会

大和田公園花火大会はさいたま市で開催される「さいたま市花火大会」の1つです。

大和田公園の他には「東浦和 大間木公園会場」「岩槻文化公園会場」で開催されます。

さいたま市花火大会のオープニングを飾る大和田公園花火大会は、毎年約10万人ほどの人で賑わいます。

花火の打ち上げ数は約5000発で早打ちスターマインなどが夏の夜空に打ち上げられます。

大宮駅からも近くてアクセスも良いため、首都圏に住んでいる方には必見の花火大会です!

大和田公園花火大会2018の日程や時間

大和田公園花火大会2018 日程

大和田公園花火大会2018の日程と時間をご紹介します。

日程:2018年7月30日(月)

時間:19:30~20:30

※荒天時は7月31日(火)に延期されます。

平日に開催されます。天気が悪い日は翌日に延期されます。

翌日も天気が悪い日は中止となります。

荒天時の開催可否に関しては、当日の13:00に発表されます。

大和田公園花火大会2018の打ち上げ場所

大和田公園花火大会2018の打ち上げ場所をご紹介します。

打ち上げ場所はこちら!

さいたま市営大宮球場北側耕作地付近で打ち上げが行われます。

打ち上げ数:約5000発

打ち上げ時間:約60分

大和田公園花火大会2018の有料席は?

大和田公園花火大会では有料席を設けています。

しかし、有料席の販売は6月30日までとなります。

有料席のチケットを持っていない方はご自身で鑑賞スポットの場所取りを行う必要があります。

場所取りについてはこの後ご紹介します。

大和田公園花火大会2018の場所取りおすすめスポット!

大和田公園花火大会2018 場所取り

ここからは大和田公園花火大会2018の場所取りおすすめスポットをご紹介します。

大和田花火大会は周辺に大きな建物がないため、比較的どこでも花火を楽しむことができます。

せっかくの花火大会なので落ち着いて花火を見たいですよね。そこで花火を見るのにおすすめスポットを5か所を紹介します!

大和田公園


花火大会のメイン会場!

メインの会場となっているだけあって、迫力ある花火が間近で見られるスポットになります。

場所を選ばなければ夕方頃に到着してもまだ場所が空いています。

ただし遅めに到着すると斜面であったりスペースが小さかったりと、観賞しにくい場合もあります。余裕をもって会場には到着していたいですね。

大宮第二公園・第三公園

本会場の大和田公園の隣!

メイン会場となる大和田公園の隣にあるのが「大宮第二公園」と「大宮第三公園」です。

この2つの公園は道を挟んで隣り合っています。どちらの公園も広々としているので、花火を見るのに最適な場所となっています。両方とも打ち上げ花火は問題なく楽しむことができます。

第三公園はメイン会場から少し離れているため、仕掛け花火を楽しめる第二公園で鑑賞することをおすすめします。

見晴公園/市民の森

JR宇都宮線の土呂駅すぐ近く!

打ち上げ会場からは少し離れてしまうのですが、「見晴公園」やすぐ近くにある「市民の森」の2つの公園もおすすめ鑑賞スポットです。

大和田公園より北に位置にするこの2つの公園は道を挟んで隣り合っています。

2か所とも視界を遮る場所もありますが、良い場所を確保することができれば、十分にキレイな花火を楽しむことが出来ます。

市民の森は広々として、緑も多い場所なので、花火を待っている間もゆったりとした時間が過ごせそうです。木が多いので、花火が見える位置をしっかり考え、場所取りをすると良さそうです。

見晴公園は、公園の東側に芝川が、西側に見沼代用水西縁という用水路が流れていますので、こちらも落ち着いた雰囲気で待つことができそうです。見晴公園は風車の近くが開けていて、花火が見えやすいスポットになります。

2つの公園は、アクセスがJR宇都宮線の土呂駅から近く、メイン会場がある大宮公園駅ではないので穴場スポットとなっています。帰る際の大混雑には巻き込まれずに楽に帰れそうです。

荒川総合運動公園


超穴場スポット!ゆっくり鑑賞したい方!

大和田公園から離れた場所にはなりますが、打ち上げ花火をキレイに見ることができる穴場スポットになります。ゆっくりと鑑賞できますので、混雑が苦手な方はぜひこちらの会場で鑑賞してみてください。

大和田公園花火大会2018の屋台は?

大和田公園花火大会2018 屋台

大和田公園花火大会では屋台が出ています。さいたま市の観光ホームページによると、約400店もの屋台が出店予定となっています。

出店場所は交通規制がある大和田公園通りや市民の森通りとなっています。

屋台の数は多いですが、当日は大混雑しますので、屋台の利用はなるべく早めに済ませておくと良いと思います。

スポンサードリンク

大和田公園へのアクセス

メイン会場となる大和田公園へのアクセスをご紹介します。

東武鉄道大宮公園駅または大和田駅から徒歩15分

駅から徒歩圏内で行ける範囲です。当日は時間に余裕をもって行動するようにしましょう。

大和田公園花火大会2018の駐車場

大和田公園花火大会2018 駐車場

大和田公園花火大会では専用駐車用は設けてありません。公共交通機関を使って行くことをおすすめします。

18:00~21:30までは大和田公園通り、市民の森通りを中心にその周辺に交通規制がかかります。

参考までに交通規制区域外の駐車場を5か所ご紹介します。

【リパーク大宮盆栽美術館前(収容台数26台)】
住所:〒331-0804 埼玉県さいたま市北区土呂町2丁目25

【NPC24H大宮盆栽町パーキング(収容台数30台)】
住所:〒331-0805 埼玉県さいたま市北区盆栽町480-2

【タイムズ大宮土呂町(収容台数16台)】
住所:埼玉県さいたま市北区土呂町1-19

【タイムズ大宮土呂町第3(収容台数7台)】
住所:〒331-0804 埼玉県さいたま市北区土呂町1丁目15

【アイパーク埼玉北区土呂第1(収容台数7台)】
住所:埼玉県さいたま市北区土呂町1-29-15

どの駐車場も収容台数が少ないために、駐車できない可能性が高いと思っておいた方が良さそうです。

花火大会の持ち物をチェック!

最後に花火大会をより楽しむためのアイテムをチェックしておきましょう♪

浴衣

通気性に優れていおり、爽やかな着心地が続きます。浴衣を着れば花火大会がさらに楽しくなること間違いなし!他のデザインもあるので是非チェックしてみてください♪

レジャーシート

手のひらサイズでコンパクト!2人用のレジャーシートです♪

お手頃価格の2人用のレジャーシート!

toneイージー レジャー シート 2人用

3~4人用のレジャーシート!デザインがおしゃれです♪
Gimmick…kodan レジャーシート 大きめサイズ レジャーマット 200cm×144cm コンパクト収納可能!選べる6つのデザイン♪

クーラーボックス

おしゃれで軽くてコンパクトなクーラーボックスです♪

うちわ(扇子)

夜でも暑いので扇子があると便利ですね♪女性に人気のかわいい猫柄です。

男性はこちら!楽天ランキング1位の人気扇子です。

日焼け止め

場所取りや日中出かける人には必須のアイテムです。

【女性用】

日やけ止め特有の白浮きがなく、ベタつかない商品です。汗や水に強いウォータープルーフタイプです。

【男性用】

男性に特化した日焼け止めです。青ひげやニキビ跡、くまやシミも隠す効果もあります!

他の持ち物

他にもタオル、ウエットティッシュ、日傘、ゴミ袋、汗拭きシート、虫よけスプレー、ばんそうこうなどがあると便利ですね♪

長時間座って場所取りを行う際にはクッション等があると便利です。

まとめ

今回は、大和田公園花火大会2018について見てきましたがいかがだったでしょうか?

さいたま市で開催される3つの花火大会のトップを飾る大和田公園花火大会は毎年多くの人で賑わいます。

当日は混雑が予想されますので、お時間に余裕をもって行動することをおすすめします。

暑い日が続いていますので、場所取りなどで日中外出する方は熱中症対策も忘れずに行ってください。

以上、最後までご覧いただきありがとうございました!

スポンサードリンク

スポンサードリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする