小沢昌記の公約や経歴は?市長実績や学歴や年齢について!

こんにちは!管理人のゆー。です!

今回は、2018年3月4日に行われる岩手県奥州市長選挙に立候補している小沢昌記(おざわまさき)氏について見ていきたいと思います。

小沢昌記氏は現奥州市長で3選を目指します。

そんな小沢昌記氏の政策や経歴をまとめました。

奥州市長選挙2018で小沢昌記氏について気になっている方の参考になって頂けたら幸いです。

是非ご覧ください。

スポンサードリンク

小沢昌記のプロフィール

小沢昌記 プロフィール

画像引用元:http://furu-po.com/oshu/column

まずは、小沢昌記氏のプロフィールから見ていきましょう。

名前:小沢昌記(おざわ まさき)

生年月日:1958年6月16日

年齢:59歳

出身地:岩手県奥州市(旧水沢市)

奥州市は2006年に水沢市・江刺市、胆沢郡前沢町、胆沢町、衣川村が合併して誕生しました。

小沢昌記氏は奥州市の2代目の市長です。

2010年の市長選で初当選し、2期8年間奥州市を支えてきました。

小沢昌記氏は2006年に奥州市議選に初当選を果たし、初代市議会議長を務めました。

家族構成は妻と子供4人(娘2人、息子2人)母親となっています。

趣味は読書、スキー、パソコンです。

小沢昌記の学歴

小沢昌記 学歴

小沢昌記氏の学歴をご紹介します。

出身小学校:水沢市立水沢小学校

出身中学校:水沢市立水沢中学校

出身高校:岩手県立水沢高等学校

出身大学:東京経済大学 経営学部経営学科

小沢昌記氏は水沢市(現・奥州市)で生まれ育ちます。

水沢高等学校は県内でもトップクラスの進学校です。

その後、東京経済大学に進学しています。

スポンサードリンク

小沢昌記の経歴

小沢昌記 経歴

小沢昌記氏の経歴をご紹介します。

職歴

83年 株式会社モミジ入社 婦人服地の小売店(本店:東京都武蔵野市)

85年 株式会社モミジ退社

85年 有限会社小沢幸(おざこう)入社(家業=婦人服地の小売業)

現在 取締役専務

公職歴

99年 水沢市市議会議員(平成11年4月初当選)

99年 水沢市社会教育委員(平成11年~16年)

00年 岩手県立図書館協議会委員(平成12年~16年)

03年 水沢市市議会議員(平成15年4月当選)

03年 水沢市議会総務常任委員長(平成15年5月~18年2月)

06年 奥州市議会議員(平成18年3月当選~平成21年9月28日辞職)

06年 奥州市議会議長(平成18年3月27日~平成21年9月28日辞職)

団体歴等

96年 (社)水沢青年会議所 理事長(平成8年)

01年 水沢商工会議所議員(平成13年11月~22年10月)

04年 水沢小学校PTA会長(平成16年4月~19年3月)

10年 水沢高等学校PTA会長(平成22年4月~23年3月)

出典:http://www.city.oshu.iwate.jp/view.rbz?cd=1078

小沢昌記の公約

小沢昌記 公約

小沢昌記氏の政策を見ていきましょう!

「奥州市民の夢と希望が花開く4つの重点指針」として以下の4つの柱を掲げています。

1.地域コミュニティの充実に向けた協働のまちづくり
復興会の活動費の拡充
人口減少に負けない「地域福祉体制」の充実
まちづくりアカデミーの充実
協働の提案テーブルの拡大
「地域会議」充実によるコミュニティの連携強化

2.元気創出のまちづくり
きらめきマラソンによる全国アピール
カヌージャパンカップそして国際大会の誘致へ
6次産業化の積極推進による農業の活性化
ふるさと納税による地場産業の振興

3.子どもにやさしいまちづくり」
認定こども園の整備と待機児童解消へ
希望あふれる学校づくり(再編の本格的な検討へ)
学校の積極的なリニューアル(修繕・改修)
通学路における安全・安心な歩行空間の創出

4.総合計画の推進
ILCの誘致に向けた積極的取り組み
人口減少・空き家対策の取り組み
毎年度における借入金総額の減少(プライマリーバランスの堅持)
行(財)政経営改革の推進
新病院の建設は市民理解が基本

出典:http://users.catv-mic.ne.jp/~ozawa-m/

2期8年間の実績の是非が問われる選挙となりそうです。

市債残高を183億円減らし、財政を健全化させたことをアピールし、少子高齢化や医療・子育て制度の充実を進めていく意向です。

まとめ

今回は、奥州市長選挙2018に立候補している小沢昌記氏について見てきましたがいかがだったでしょうか?

奥州市長選挙の投開票は2018年3月4日(日)となります。

小沢昌記氏の他には、新人の佐藤洋氏と同じく新人の佐藤邦夫氏が立候補しています。

佐藤洋氏と佐藤邦夫氏の記事もご覧ください。

佐藤洋氏の公約やプロフィールはこちら!

佐藤邦夫氏の公約やプロフィールはこちら!

以上、最後までご覧いただきありがとうございました!

スポンサードリンク

スポンサードリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする