ロブブラント(ボクシング)の戦績一覧!全試合の試合結果を紹介!

こんにちは!

ボクシングWBA世界ミドル級王者の村田諒太選手の2度目の防衛戦が10月21日に行われます。

対戦相手は同級3位、アメリカのロブ・ブラントです。

ロブ・ブラントはどのような選手なのでしょうか?

今回は、ロブ・ブラントの戦績を一覧でまとめました。

是非ご覧ください♪

スポンサードリンク

ロブ・ブラントの戦績一覧!

Embed from Getty Images

ロブ・ブラントの戦績一覧をご紹介します。

戦績:24戦23勝(16KO)1敗

対戦日 対戦相手 結果
2012年6月16日 シャイアン・ジーグラー ○2回KO
2012年8月25日 ブライアン・ジェラティ ○4回判定
2012年9月15日 エリ・スミス ○1回TKO
2012年10月27日 ライアン・ソフト ○1回KO
2013年1月5日 ロモン・バーバー ○6回判定
2013年2月9日 キース・コリンズ ○6回判定
2013年4月13日 エリック・マリオット ○6回判定
2013年8月16日 ダミアン・ヒル ○3回TKO
2014年1月24日 タイラー・フルティン ○2回TKO
2014年3月26日 デメトリアス・ウォーカー ○6回判定
2014年6月13日 マイケル・スカボロー ○1回TKO
2014年8月22日 マーカス・アップショー ○8回判定
2014年11月21日 エリック・ドレイバー ○1回TKO
2015年2月6日 ライアン・デービス ○1回TKO
2015年4月17日 ディオニシオ・ミランダ ○2回KO
2015年7月17日 エルネスト・ベロスぺ ○3回TKO
2015年8月28日 レカーン・バイフィールド ○3回KO
2015年10月23日 ルイス・ローズ ○10回判定
2016年1月22日 デカルロ・ペレス ○4回KO
2016年4月15日 デルレイ・レインズ ○1回KO
2016年8月5日 クリス・フィッツパトリック ○3回KO
2017年1月20日 アレクシス・フロロス ○1回TKO
2017年1月20日 ユルゲン・ブレ―マー ●12回判定
2018年3月9日 コルビー・コウター ○1回KO
2018年10月20日 村田諒太

ロブ・ブラントの動画

2016年にデカルロ・ペレスを4回KOで倒した時の動画です。

ロブ・ブラントのプロフィール

ロブ・ブラントのプロフィールを見ていきましょう!

名前:ロブ・ブラント(Rob Brant)

生年月日:1992年10月2日

年齢:28歳

国籍:アメリカ

出身地:ミネソタ州セントポール

身長:182㎝

プロデビュー:2012年

獲得王座:WBC米大陸ミドル級王座(防衛せず返上)、WBC北米ミドル級王座(2度防衛後返上)

ロブ・ブラントはアメリカのプロボクサーです。

戦績は先ほど見た通り、24戦23勝(16KO)1敗と圧倒的な実力を誇ります。

アマチュア時代から圧倒的な実力を持っており、U19ナショナル選手権でミドル級王者、全米ナショナル選手権制覇など数々の大会で頂点に立ちました。

2012年6月にプロデビューをして以来、2017年1月のユルゲン・ブレ―マーに負けるまで22連勝していました。

2015年10月にWBC米大陸ミドル級王座を獲得し、2016年1月にWBA北米ミドル級王座を獲得しました。

スポンサードリンク

負けたユルゲン・ブレ―マーとは「ワールド・ボクシング・スーパーシリーズ」(WBSS)で対戦しました。

WBSSは井上尚弥選手が日本人初出場した各団体の最強しか集まらない世界的にも大注目されている大会です。

WBSSは、2017年にシーズン1が始まりました。ロブ・ブラントは、スーパーミドル級トーナメントに出場しました。

本来の階級よりひとつ上だったのも影響したでしょうか。元WBA&WBO世界ライトヘビー級王者に12回判定負けを喫し23戦目にして初黒星となりました。

村田諒太の戦績一覧!

Embed from Getty Images

村田諒太選手の対戦成績もご紹介します。

戦績:15戦14勝(11KO)1敗

対戦日 対戦相手 結果
2013年8月25日 柴田明雄 ○2回TKO
2013年12月6日 デイブ・ピーターソン ○8回TKO
2014年2月22日 カルロス・ナシメント ○4回TKO
2014年5月22日 ヘスス・アンヘル・ネリオ ○6回TKO
2014年9月5日 アドリアン・ルナ ○10回TKO
2014年12月30日 ジェシー・ニックロウ ○10回TKO
2015年5月1日 ダグラス・ダミアオ・アタイデ ○5回TKO
2015年11月7日 ガナー・ジャクソン ○10回TKO
2016年1月30日 ガストン・アレハンドロ・ベガ ○2回TKO
2016年5月14日 フェリペ・サントス・ペドロソ ○4回TKO
2016年7月23日 ジョージ・タドニッパ ○1回TKO
2016年12月30日 ブルーノ・サンドバル ○3回TKO
2017年5月20日 アッサン・エンダム ●12回判定
2017年10月22日 アッサン・エンダム ○7回TKO
2018年4月15日 エマヌエーレ・ブランダムラ ○8回TKO
2018年10月20日 ロブ・ブラント

まとめ

今回は、村田諒太選手の防衛戦の対戦相手であるロブ・ブラントについて見てきました。

戦績は24戦23勝(16KO)1敗と圧倒的な強さです。

しかも、会場はアメリカで行われるので村田諒太選手は完全アウェーとなります。

井上尚弥選手に続き、村田諒太選手にも勝利してもらいたいですね!

以上、最後までご覧いただきありがとうございました!

※関連記事も是非ご覧ください♪

村田諒太の世界戦2018のテレビ放送予定!地上波やネット配信はある?
こんにちは! ボクシングのWBA世界ミドル級王者・村田諒太選手の2度目の防衛戦が2018年10月20日に開催されます。 対戦相手...

スポンサードリンク

スポンサードリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする