モンテカルロマスターズ2019の賞金額は?総額、優勝者、準優勝者の賞金は?

こんにちは!

2019年4月14日からモンテカルロ・マスターズが始まります。

今回は、2019年のモンテカルロ・マスターズの賞金額を中心に見ていきたいと思います。

グランドスラムに次ぐランクのモンテカルロ・マスターズ。

賞金総額や優勝者はどのくらいの金額なのでしょうか?

是非ご覧ください♪

スポンサードリンク

モンテカルロマスターズ2019の賞金額は?

モンテカルロ・マスターズ2019の賞金はまだ発表されてません。

ドローが発表され次第こちらで更新したいと思います。

モンテカルロマスターズ2018の賞金額は?

2018年に行われたモンテカルロ・マスターズの賞金額をご紹介します。

賞金総額:€ 5,238,735(6億5,600万円)

優勝:€ 935,385(1億1,700万円)

準優勝:€ 458,640(5,700万円)

ベスト4:€ 230,830(2,800万円)

ベスト8:€ 117,375(1,500万円)

3回戦:€ 60,945(7600万円)

2回戦:€ 32,135(400万円)

1回戦:€ 17,350(210万円)

このような感じです。

錦織圭選手は昨年準優勝しているので、この大会だけで5,700万円の賞金を手にしたことになります。

さすが、テニスは賞金額が高いです。

人気もあり、スポンサーもついているので賞金額が高いです。でもスケジュールがタイトでかなり過酷なスポーツです。

1シーズン怪我無くできる選手は少ないですよね。

そんな、トップクラスの世界で何年も上位にいる錦織圭選手は本当に凄いと思います。

スポンサードリンク

モンテカルロマスターズのポイントは?

モンテカルロマスターズで獲得できるポイントもご紹介します。

優勝:1000ポイント

準優勝:600ポイント

ベスト4:360ポイント

ベスト8:180ポイント

3回戦:90ポイント

2回戦:45ポイント

1回戦:10ポイント

錦織圭選手は昨年準優勝しているので、今大会早期敗退するとポイントが少なくなるのでなんとか優勝を目指して頑張ってほしいですね!

モンテカルロマスターズの歴代優勝者

モンテカルロマスターズの過去10年の優勝者をご紹介します。

2018年:ラファエル・ナダル

2017年:ラファエル・ナダル

2016年:ラファエル・ナダル

2015年:ノバク・ジョコビッチ

2014年:スタン・ワウリンカ

2013年:ノバク・ジョコビッチ

2012年:ラファエル・ナダル

2011年:ラファエル・ナダル

2010年:ラファエル・ナダル

2009年:ラファエル・ナダル

やはりクレーと言えばナダル!圧倒的な実績があります。

モンテカルロ・マスターズ11回の優勝を誇り、2005年~2012年は8連覇しています。

これは不滅の記録ですね!

スポンサードリンク

スポンサードリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする