相模湖花火大会2018の穴場場所取りスポット紹介!駐車場や屋台は?

こんにちは!

今回は、神奈川県相模原市で開催される「第69回さがみ湖湖上祭花火大会」について見ていきたいと思います。

相模湖花火大会2018の穴場や場所取りスポットについてまとめました。

また、相模湖花火大会2018の駐車場や屋台の情報もご紹介します。

是非ご覧ください♪

スポンサードリンク

相模湖花火大会2018の日程や時間

相模湖花火大会2018 日程

相模湖花火大会2018の日程と時間を確認しておきましょう。

日程:2018年8月1日(水)

時間:19:30~20:45

※小雨決行
※荒天時は8月2日(木)に延期

多少の雨なら決行します。

あまりに天気が悪いと翌日に延期となります。

相模湖花火大会2018の打ち上げ場所

相模湖花火大会2018の打ち上げ場所をご紹介します。

打ち上げ場所はこちら!

相模湖上で打ち上げが行われます。

打ち上げ数:約4000発

打ち上げ時間:約75分

相模湖花火大会2018の有料席は?

相模湖花火大会2018 有料席

相模湖花火大会2018では有料席が設けられています。

協賛席として湖岸特別イス席、湖岸特別シート席、シート席があります。

詳細はこちらのページからご確認ください。

相模湖花火大会2018公式ホームページ

相模湖花火大会2018の穴場や場所取り

相模湖花火大会2018 穴場

相模湖花火大会はスターマインをはじめ、幻想的なナイアガラなど様々な花火が打ち上がります。

さがみ湖と花火のコラボレーションは幻想的で迫力満点です!

県立相模湖公園

相模湖花火大会の公式の観賞スポットにもなっています。

迫力ある花火が見られるのが県立相模湖公園です。

相模湖花火大会2018 穴場

また、見どころのナイアガラの滝が一番綺麗に見られます。

遅くても夕方には無料の観賞席は満席になるため、早めに場所取りをする必要があります。

混雑していても迫力の花火を楽しみたいという方には絶対におすすめしたい観賞スポットです!

相模湖自然公園

県立相模湖公園の対岸にあるこちらの観賞スポット。

対岸になるため、花火との距離が少しありますがそれでも十分に花火を見ることができます。

また、公園自体が広いためレジャーシートなどをしっかりと広げてゆったりと観賞することができます。

さがみ湖リゾートプレジャーフォレスト

こちらは、家族連れで車で行かれる方には絶対におすすめしたい観賞スポットになります。

駐車場もあり、花火大会が始まるまでの時間に子供たちと遊べるのも魅力的です。

昨年の花火大会の日には、夜間特別営業され、入場料も無料でした。

今年の営業時間に関しては、お問い合わせの上、向かわれるようにしてください。

相模湖花火大会2018の駐車場

相模湖花火大会2018 駐車場

相模湖花火大会では有料駐車場が5ヵ所に設けられます。

収容台数は800台くらいです。

相模湖公園駐車場

与瀬グランド臨時駐車場

桂北小学校グランド臨時駐車場

北相中学校グランド臨時駐車場

小原ふれあい広場臨時駐車場

駐車場詳細ページ

花火会場までの距離や収容台数がそれぞれ異なりますので、向かわれる時間帯に合わせて利用される駐車場をお選びください。

また、当日は17:00~22:00頃に交通規制が行われる予定になっていますので、時間に余裕をもって向かうようにしましょう。

スポンサードリンク

相模湖花火大会2018の屋台

相模湖花火大会2018 屋台

相模湖花火大会ではメイン会場を中心に屋台が並びます。

屋台も花火大会を盛り上げる1つの要素ですから是非利用してくださいね!

屋台は定番の屋台が並ぶのでお祭り気分が味わえます。

屋台は混雑も予想されますのでご注意ください。

花火大会の持ち物をチェック!

最後に花火大会をより楽しむためのアイテムをチェックしておきましょう♪

浴衣

通気性に優れていおり、爽やかな着心地が続きます。浴衣を着れば花火大会がさらに楽しくなること間違いなし!他のデザインもあるので是非チェックしてみてください♪

レジャーシート

手のひらサイズでコンパクト!2人用のレジャーシートです♪

お手頃価格の2人用のレジャーシート!

toneイージー レジャー シート 2人用

3~4人用のレジャーシート!デザインがおしゃれです♪
Gimmick…kodan レジャーシート 大きめサイズ レジャーマット 200cm×144cm コンパクト収納可能!選べる6つのデザイン♪

クーラーボックス

おしゃれで軽くてコンパクトなクーラーボックスです♪

うちわ(扇子)

夜でも暑いので扇子があると便利ですね♪女性に人気のかわいい猫柄です。

男性はこちら!楽天ランキング1位の人気扇子です。

日焼け止め

場所取りや日中出かける人には必須のアイテムです。

【女性用】

日やけ止め特有の白浮きがなく、ベタつかない商品です。汗や水に強いウォータープルーフタイプです。

【男性用】

男性に特化した日焼け止めです。青ひげやニキビ跡、くまやシミも隠す効果もあります!

他の持ち物

他にもタオル、ウエットティッシュ、日傘、ゴミ袋、汗拭きシート、虫よけスプレー、ばんそうこうなどがあると便利ですね♪

長時間座って場所取りを行う際にはクッション等があると便利です。

まとめ

今回は、相模湖花火大会2018について見てきましたがいかがだったでしょうか?

花火大会当日は混雑が予想されますので、時間に余裕をもって行動することをおすすめします。

暑い日が続いていますので、場所取りなどで日中外出する方は熱中症対策も忘れずに行ってください。

以上、最後までご覧いただきありがとうございました!

スポンサードリンク

スポンサードリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする