坂下茂樹(しげき)の公約や経歴は?学歴や家族や年齢を調査!

こんにちは!管理人のゆー。です!

今回は、2018年4月22日に行われる千葉県市川市長選挙の再選挙に立候補している坂下茂樹(さかしたしげき)氏について見ていきたいと思います。

坂下茂樹氏はどのような候補者なのでしょうか?

坂下茂樹氏の政策や経歴や学歴などをまとめました。

市川市長選挙2018で坂下茂樹氏について気になっている方の参考になって頂けたら幸いです。

是非ご覧ください。

※再選挙に立候補していた高橋亮平氏が坂下茂樹氏を全面的に支援し、自分は出馬しない意向を発表しました。

高橋亮平氏のプロフィールはこちら!

スポンサードリンク

坂下茂樹のプロフィール

まずは、坂下茂樹氏のプロフィールから見ていきましょう。

名前:坂下 茂樹(さかした しげき)

生年月日:1974年11月19日

年齢:43歳

出身地:千葉県市川市

坂下茂樹氏は市議を2期8年、県議を2期6年を務めました。

大久保博前市川市長の後継者として市政を受け継ぎ、事業をすすめるべく立候補しています。

自民党からの推薦を受けての立候補となります。

2018年4月22日に行われる再選挙で当選を目指します。

坂下茂樹の2017年市川市長選挙の結果

坂下茂樹 再選挙

2017年11月26日に行われた市川市長選挙の獲得票数をおさらいしておきます。

氏名 所属党派 得票数
村越 ひろたみ 無所属 28,109票
坂下 しげき 無所属 27,725票
田中 甲 無所属 26,128票
高橋 りょうへい 無所属 20,338票
小泉 文人 無所属 16,778票

投票者数 121,124人

有効投票数 119,078票

無効投票数 2,043票

当日有権者数は39万3815人、投票率は30.76%(前回 21.71%)

村越祐民氏が最多得票数を得ましたが、法定得票(有効投票数の4分の1の得票)に届かずに再選挙となりました。

坂下茂樹氏は村越祐民氏にわずかに届かず2位でした。

投票率が30%なので有権者の70%が投票していないことになります。

候補者が乱立してわからなくなってしまったのでしょうか?

それとも、そもそも無関心だったのか・・・

とにかく再選挙は残念ですね。

※他の候補者についての記事はこちら!

村越祐民氏の公約やプロフィールはこちら!

田中甲氏の公約やプロフィールはこちら!

高橋亮平氏の公約やプロフィールはこちら!

小泉文人氏の公約やプロフィールはこちら!

坂下茂樹の学歴

坂下茂樹 学歴

坂下茂樹氏の学歴をご紹介します。

出身幼稚園:市川市立百合台幼稚園

出身小学校:市川市立曽谷小学校

出身中学校:市川市立第一中学校

出身高校:千葉県立船橋法典高等学校

出身大学:日本文化大学 法学部法学科

坂下茂樹民氏は市川市で生まれ育ちます。

小学校~高校時代はサッカー、剣道、野球を経験しました。

高校野球では千葉県ベスト16まで進出しました。

学生時代から元千葉県議会議長金子和夫氏の事務所に所属し、秘書を務めました。

スポンサードリンク

坂下茂樹の経歴

坂下茂樹 経歴

坂下茂樹氏の経歴をご紹介します。

2003年の市川市議会議員選挙で初当選します。

2007年の市川市議会議員選でも当選し2期を務めます。

市川市で4つある全ての委員会に所属し、委員長(1回)・副委員長(1回)を務めました。

2011年の千葉県議会議員選挙で初当選を果たします。

2015年の千葉県議会議員選挙でも当選し、2期を務めます。

現在の経歴は以下の通りです。

現在の経歴(平成29年7月13日現在)

市川市観光協会理事
市川市青少年相談員
市川市消防団員
千葉県立船橋法典高等学校同窓会副会長
千葉県立船橋法典高等学校開かれた学校づくり委員会委員
市川市少年野球リーグ顧問
千葉県西部電気工事工業組合顧問
千葉県電気工事工業組合市川支部顧問
学校法人柏樹式胤学園(日本文化大學)評議員
社会福祉法人福治会理事
自由民主党千葉県市川市第五支部支部長

出典:http://gogo-shigeki.com/profile.html

坂下茂樹の公約

坂下茂樹 公約

坂下茂樹氏の政策について見ていきましょう!

「政治は国民(市民)のためにある」を理念に以下の政策を掲げています。

1.みんなが汗を流して収めた税金を“無駄なく”“有効に使う”
~しがらみを断ち切る行動~
<主な政策(課題)>
財政状況の徹底的な公開
議会の公開性を高める
政策評価に基づく全事務事業の見直し
市町村との役割分担 県の窓口(旅券事務所など)を住民の方が使いやすいように事務移管する
会議出張の見直し
外郭団体への人材・資金援助縮減
県有地の売却を含めた見直し、有効利用
部課長公舎の整理
債権管理の徹底
公用車の経費削減
補助金の見直し(市町村、公益団体に対するもの)
直轄事業負担金の精査(国の直轄事業)
特別会計への繰出し金の精査
基金の見直し
公金の運用方法の見直し
会計検査・行政監査の徹底

2.未来への投資 安心してこどもを産み育てる環境づくり
<主な政策(課題)>
保育園の待機児童の激減を目指す
障がい児、病児病後児の保育の充実
妊娠期、出生児の体と心のケアを充実
各種検診の拡充
病気や急用などに備えた一時保育施設、24時間保育の充実
無認可保育園の通園補助の見直し
父子家庭に対する支援措置
周産期医療の充実、子宮がん検診の普及。
少人数学級を推進し、一人ひとりのこどもに目が届く授業を目指す
低所得者にも平等な教育を確保するため奨学金制度などを充実
(教育格差の是正)
放課後保育クラブの質の向上(障がい児の受け入れ拡充など)
子どもが活発に活動、運動ができる広場の整備

3.生活重視の未来に受け継ぐ環境づくり
<主な政策(課題)>
高齢化時代に対応する高齢者サービスの見直し
住み慣れた地域の特別養護老人ホームの充実、在宅介護の充実
地域の救急救命医療体制の充実 小児医療の充実
県民、高齢者、障害をお持ちの方の雇用を支える政策の導入
障害をお持ちの方、高齢者の方の生活を支える制度の見直し
災害復興・有事に備えた財源の確保

4.県民ニーズを反映した人にやさしい環境づくり
<主な政策(課題)>
医療インフラの整備(地域連携医療ネットワークの整備)
生活道路での交通事故防止の対策
大規模災害に備えた安心のまちづくり
食の安全、地産産業の振興
防犯対策の充実(地域の実情にあった警察体制、県警政策評価の徹底)
ライフラインの適正な確保
下水道整備による水質汚染の防止、衛生環境の充実
環境を守り維持する県土整備

出典:http://gogo-shigeki.com/policy.html

市川市に14年間携わった実績をアピールしています。

まとめ

今回は、市川市長選挙の再選挙に立候補している坂下茂樹氏について見てきましたがいかがだったでしょうか?

2017年11月26日に行われた市川市長選挙に出馬していた高橋亮平氏が支援に回ったことは力強いですね!

再選挙の投開票は2018年4月22日となります。

再々選挙になると史上初になってしまいます。

選挙は税金がかかりますので、再選挙で絶対に市長を決定させてほしいですね!

坂下茂樹氏の他には村越祐民氏、田中甲氏が立候補しています。

村越祐民氏の公約やプロフィールはこちら!

田中甲氏の公約やプロフィールはこちら!

再選挙の結果がどうなるのか?注目ですね!

以上、最後までご覧いただきありがとうございました!

スポンサードリンク

スポンサードリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする