西武園ゆうえんち花火大会2018無料園内場所取りスポット紹介!

こんにちは!管理人のゆー。です!

今回は、埼玉県所沢市の西武園ゆうえんちで開催される花火大会について見ていきたいと思います。

西武園ゆうえんち園内では遊園地やプールなどが楽しめる他、花火大会の日には近くで花火を鑑賞できるので人気となっています。

園内では花火大会を楽しむために有料席もあります。

この記事では、無料の場所で花火がよく見える鑑賞スポットについてまとめています。

是非ご覧ください♪

スポンサードリンク

西武園ゆうえんち花火大会とは?

西武園ゆうえんち花火大会

埼玉県所沢市の「西武園ゆうえんち」では毎年花火大会が開催されます。

期間中の土日に計6回開催されるので、タイミングを合わせて参加しやすいのも魅力の1つです。

各日約2000発の花火が音楽に合わせて打ち上げられます。

日中は遊園地やプールなどを楽しんで夜には花火をゆっくりと楽しむことができます。

家族連れやカップルに人気の花火大会となっています。

西武園ゆうえんち花火大会2018の日程や時間

西武園ゆうえんち花火大会2018 日程

西武園ゆうえんち花火大会2018の日程と時間をご紹介します。

日程:2018年7月28日(土)、29日(日)、8月4日(土)、5日(日)、11日(土・祝)、12日(日)

時間:19:45~20:10

※小雨決行
※荒天時中止

多少の雨なら決行します。

あまりに天気が悪いと中止になってしまいます。

当日は絶対に晴れて欲しいですね!

西武園ゆうえんち花火大会2018無料園内場所取りスポット紹介!

西武園ゆうえんち花火大会2018 場所取り

西武園ゆうえんち花火大会2018の園内の無料場所取りスポットについて見ていきたいと思います。

西武園ゆうえんちに入るための入場料は必要となるものの、基本的には無料で鑑賞することができます。

下の図が西武園ゆうえんちの公式ホームページにてご覧いただける花火大会観賞エリアマップとなっております。

こちらの図をご覧いただきながら、園内の無料観賞スポットのおすすめポイントを場所別にまとめてみました。

シート貼り可能エリア

西武園ゆうえんち花火大会2018 場所取り

例年、地図の赤枠のエリアはシート貼りが可能なエリアとなっています。

こちらの図は今年の図ではありませんが花火大会観賞エリアマップに記載されている⑥の4か所は、レジャーシートを敷いて観賞できるエリアとなっております。

西武園ゆうえんち花火大会2018 場所取り

今年も同エリアで事前にレジャーシートでの場所取りが可能になるでしょう。

絶対に座って鑑賞したいという方にはこちらの4か所のうちのどこかで鑑賞することをおすすめします。

場所取りをするうえでの注意は、レジャーシートを固定する際には布テープを使用するということです。

紙テープは禁止されています。当日はレジャーシートとともに、布テープもお忘れないようにしてください。

場所取りは早めに行わないと無くなってしまう可能性がありますのでご注意ください。

①~⑤は有料エリア!

西武園ゆうえんち花火大会2018 場所取り

上のマップは2018年の公式ホームページでのエリアマップです。①~⑤のエリアは有料席となります。

①はビアガーデンで②~④は「ジンギ好きン」⑤はモンヴェールレストランとなっています。

花火鑑賞しながら飲み食い出来るのが魅力です。

興味がある方は公式ホームページでご確認ください。

園外の鑑賞スポットはこちらの記事を参考にしてください!

西武園ゆうえんち花火大会2018園外穴場場所取りスポットを紹介!

西武園ゆうえんちの入園料

西武園ゆうえんち 入園料

西武園ゆうえんちの入園料をご紹介します。

チケット名 内容 料金
入園券 ゆうえんち入園のみ おとな(中学生以上)1200円
こども(3歳以上)600円
シニア(60歳以上)600円
夏の一日券 ゆうえんち入園、アトラクション乗り放題(一部除く)、プール入場、ハローキティのウォータパーク入場 おとな(中学生以上)3500円
こども(3歳以上)2500円
シニア(60歳以上)2500円
ワンデーフリーチケット ゆうえんち入園、アトラクション乗り放題 おとな(中学生以)2800円
こども(3歳以上)2300円
シニア(60歳以上)2300円
ゆかたチケット ゆうえんち入園、アトラクション1回 おとな(中学生以)1400円
こども(3歳以上)700円
シニア(60歳以上)700円

※ゆかたチケットは花火大会開催日の15:00~販売

花火大会当日に浴衣(男性は甚平も可)で行くと、割引のあるお得な『ゆかたチケット』を購入することが出来ます。

夏らしさを味わいながら、お得に観賞できるのは嬉しいですね。

スポンサードリンク

花火大会の持ち物をチェック!

最後に花火大会をより楽しむためのアイテムをチェックしておきましょう♪

浴衣

通気性に優れていおり、爽やかな着心地が続きます。浴衣を着れば花火大会がさらに楽しくなること間違いなし!他のデザインもあるので是非チェックしてみてください♪

レジャーシート

手のひらサイズでコンパクト!2人用のレジャーシートです♪

お手頃価格の2人用のレジャーシート!

toneイージー レジャー シート 2人用

3~4人用のレジャーシート!デザインがおしゃれです♪
Gimmick…kodan レジャーシート 大きめサイズ レジャーマット 200cm×144cm コンパクト収納可能!選べる6つのデザイン♪

クーラーボックス

おしゃれで軽くてコンパクトなクーラーボックスです♪

うちわ(扇子)

夜でも暑いので扇子があると便利ですね♪女性に人気のかわいい猫柄です。

男性はこちら!楽天ランキング1位の人気扇子です。

日焼け止め

場所取りや日中出かける人には必須のアイテムです。

【女性用】

日やけ止め特有の白浮きがなく、ベタつかない商品です。汗や水に強いウォータープルーフタイプです。

【男性用】

男性に特化した日焼け止めです。青ひげやニキビ跡、くまやシミも隠す効果もあります!

他の持ち物

他にもタオル、ウエットティッシュ、日傘、ゴミ袋、汗拭きシート、虫よけスプレー、ばんそうこうなどがあると便利ですね♪

長時間座って場所取りを行う際にはクッション等があると便利です。

まとめ

今回は、西武園ゆうえんち花火大会2018について見てきましたがいかがだったでしょうか?

アトラクションやプールもあるので1日中楽しめるスポットとなります。日中は遊んで夜に花火を観賞するのが最高のプランですね♪

花火大会当日は混雑が予想されますので、時間に余裕をもって行動することをおすすめします。

暑い日が続いていますので、場所取りなどで日中外出する方は熱中症対策も忘れずに行ってください。

以上、最後までご覧いただきありがとうございました!

園外の鑑賞スポットはこちらの記事を参考にしてください!

西武園ゆうえんち花火大会2018園外穴場場所取りスポットを紹介!

スポンサードリンク

スポンサードリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする