台風17号2018年の進路予想図!上陸やピークはいつになる?

こんにちは!

8月は台風が多発しています。台風13号から始まった8月の台風はこの後も発生し続ける予報になっています。

今回は、台風17号(ヘクター)の進路予想図について見ていきたいと思います。

台風による日本への影響が心配されます。

台風17号は日本への接近や上陸はあるのでしょうか?

スポンサードリンク

台風17号が発生!

台風17号 進路予想図

8月13日時点で台風16号までが発生しています。

この後、台風17号、台風18号と台風が多発する予想が出ています。

8月14日までに台風17号が発生すると、統計史上3番目に早い記録となるようです。

※8月14日更新
8月14日午前3時に台風17号が発生しました!
今月に入ってから5個目の台風です!

この記録からも今年台風が多発していることがわかります。

この後も台風が発生するようなので、今後の最新情報をチェックするようにしましょう。

こちらの記事でも最新情報がわかり次第更新したいと思います。

台風16号は日本に影響なし

気になる台風17号についてですが、まずはこちらをご覧ください。

台風17号 進路予想図

気象庁が発表している8月13日(月)3時の天気図です。

台風14号と台風15号があることがわかります。

時間を進めて8月14日(火)21時の天気図を見てみると、台風15号は熱帯低気圧になる予報になっています。

台風17号 進路予想図

一方、左側には台風16号が発生しています。

台風16号は日本と反対方向に進むので、日本への影響はなさそうです。

スポンサードリンク

台風17号の進路予想図

気になる台風17号の進路予想図をご紹介します。

ハワイ沖にあった「ハリケーンヘクター」が日付変更線を超えてハリケーンから台風に切り替わりました。(越境台風)

台風17号 進路予想図

地図の右側に見えるのが台風17号です。

他にも台風が多発していることがわかります。

日本へ向かって北上しているようなのですが、台風17号は今後どうなるのでしょうか?

進路が気になりますね。

台風17号の気象庁の進路予想図は?

気象庁の5日間予報を見てみると、確実に日本に近づいてきています。

台風17号 進路予想図

15日(水)15時の台風17号の予報です。

台風17号 進路予想図

時間を進めてみてみます。17日(金)3時の予報です。

台風17号 進路予想図

日本のはるか東で台風から熱帯低気圧に変わる予報になっています。

勢力は弱まるようですね!

8月16日更新

台風17号 進路予想図

ミッドウェー諸島近海をうろうろしているようです。

すでに熱帯低気圧になっています。

台風17号の日本への影響はいつ?

台風16号 進路予想図

台風17号は先ほど見てきた通り、日本のはるか東で熱帯低気圧に変わる予報になっています。

その後も勢力を衰退させて北西に進み、日本には接近せずに消滅する見込みです。

その為、日本に直接的な影響はないと見られています。

台風17号に関しては一安心ですね。

過去に同じような形で発生した台風が日本に上陸したことがあったので、今後も日本に近づくのかと思っていましたが、大丈夫でした。

今年は台風が多発していて心配ですね。

台風17号の他にも、台風の予備軍はたくさんあります。

沖縄の南でも新たな熱帯低気圧が発生する見込みとなっているので、これが台風に発達するかもしれません。

日本への影響があるとすると、今週末から来週はじめあたりになるでしょうね。

今後の進路が気になりますね。また最新情報がわかり次第更新したいと思います。

※日傘としても雨の時の傘としても使える便利な傘!他にも、便利機能が・・・
最近の傘は凄いですね(^^♪

※8月15日更新
15日13時頃、台風18号が発生しました!進路予想図はこちらからチェックしてください。

台風18号2018年の進路予想図!上陸やピークはいつになる?
こんにちは! 8月14日時点、8月に入って5個目となる台風17号が発生しており、台風が多発しています。 今年は特に台風が発生しや...

スポンサードリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする