台風20号2018年の進路予想図!上陸やピークはいつになる?

こんにちは!

8月に入り、台風が多発しており日本に影響をもたらしています。

まだ台風シーズンは続いていますので今後の台風発生が予想されます。

今回は台風20号の進路予想図について見ていきたいと思います。

台風20号は日本への接近や上陸はあるのでしょうか?

スポンサードリンク

台風20号が発生!

台風20号2018年 進路予想図

今年は台風がかなり多く発生しています。

8月に発生した台風を見てみると以下の通りになります。
(※8月18日時点)

台風13号 8月3日に発生

台風14号 8月8日に発生

台風15号 8月12日に発生

台風16号 8月13日に発生

台風17号 8月14日に発生

台風18号 8月15日に発生

台風19号 8月16日に発生

8月に入って既に台風が6つ発生しています。12日~16日までは5日間連続で台風が発生しました。

これは統計史上初のことでした。すごいペースですね・・・

そして、台風20号になりそうな熱帯低気圧があるようです。(→【更新】台風20号になりました!)

こちらをご覧ください。

アメリカ・ハワイの米軍合同台風警報センター(JTWC)が発表している情報です。
※米軍予報は気象庁よりも情報が早いです。信頼性・精度は気象庁とは比較できませんが高いと言われています。

台風20号2018年 進路予想図

「TS20W BEBINCA」は台風16号です。

「TS21W RUMBIA」は台風18号です。

「TD22W TWENTYTWO」は台風19号です。

そして、日本のはるか南の海上には赤の丸で91Wとなっている熱帯低気圧があります。

これが発達して台風20号になる可能性があります。

※更新

8月18日21時ごろに台風20号が発生しました!

スポンサードリンク

台風20号の進路予想図は?

気になる台風20号は今後どのような進路をたどるのでしょうか?

気象庁が発表している進路予報を見てみましょう!

8月24日更新

台風20号 進路予想図

台風20号は四国と近畿を縦断して日本海へ抜けました。

台風は「非常に強い」勢力で日本に接近しました。

台風20号 進路予想図

幅広い地域で大雨となっており、被害が出ています。

次に、米軍予報を見てみましょう!

台風20号 進路予想図

こちらも、気象庁とほぼ同じ進路予想図となっています。

今後の情報に注意しましょう。

台風20号の日本への影響は?

台風20号2018年 進路予想図

台風20号の進路が心配です。

最新の進路予想図を見てみると、日本に上陸の予報になっています。

8月23日(木)~24日(金)は台風の影響が広い範囲でありそうです。四国や近畿地方は大きな影響がありそうです。

台風19号を追うように台風20号も進んでいますので、今後も台風情報から目が離せません。

台風の時期は本当に困りますね。

こちらも最新情報がわかり次第更新したいと思います。

※まだ発生してませんが次の台風が気になりますね。

台風21号2018年の進路予想図!上陸やピークはいつになる?
こんにちは! 8月に入り、台風が多発しています。 日本への上陸や接近が相次ぎ、影響をもたらしています。 今年は台風が発生し...

スポンサードリンク

スポンサードリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする