台風20号2018大阪や名古屋への影響やピークは?最新進路予想図!

こんにちは!

台風20号の進路が心配になってきました。

今回は、台風20号の大阪や名古屋への影響について見ていきたいと思います。

台風20号は大阪や名古屋への上陸はあるのでしょうか?ピークはいつになるのでしょうか?

最新の進路予想図を見ながら解説していきます。

情報は随時更新していきます。是非ご覧ください!

スポンサードリンク

台風20号の進路予想図!

まずは、台風20号の最新の進路予想図を見てみましょう!

8月24日更新

台風20号 進路予想図

こちらは気象庁が発表している台風20号の進路予想図です。

台風20号は台風19号を追うように進んでいきます。

中心線を通ると、四国・近畿地方に接近・上陸する予報になっています。

予報円は大阪をすっぽりと覆っており、大きな影響を受ける可能性が高いです。

こちらの記事では最新情報がわかり次第随時更新していきたいと思います。

台風20号の米軍予報

アメリカ・ハワイの米軍合同台風警報センター(JTWC)が発表している台風20号の予報を見てみましょう!

台風20号 進路予想図

こちらも気象庁とほぼ同じ予報となっています。

日本列島の広い範囲で影響を受けそうです。

台風20号大阪や名古屋のピークは?

台風20号 埼玉や東京

台風20号が大阪や名古屋へ影響を与えるのはいつでしょうか?

上の進路予想図を見てみると、8月23日(木)~24日(金)に四国や近畿地方へ接近する予報になっています。

大阪や名古屋は雨が予想されています。23日の午後以降は不要な外出は避けた方が良さそうです。

台風の最新の情報を確認するようにしましょう。今のうちにできる対策はしておいたほうが良さそうです。

スポンサードリンク

台風20号の進路を左右するものは?

台風20号は日本列島に接近することは確実のようです。

まだ台風20号は関東地方に接近するのか、四国や近畿地方に接近するのかわかりません。

※更新
四国や近畿地方に接近する予報になりました。

台風20号の進路を決めるのは太平洋高気圧です。

台風20号 埼玉や東京

台風は太平洋高気圧のへりを通って進みます。

台風20号 埼玉や東京

太平洋高気圧のかかり具合で台風20号の進路が変わります。

関東に上陸する可能性もあるし、西日本方面に上陸する可能性もあります。

どのコースを通っても大阪や名古屋は少なからず影響がありそうです。

※更新
四国や近畿地方に接近する予報になりました。

台風20号大阪や名古屋の週間天気予報

大阪と名古屋の週間天気予報を見ていきましょう。

ウェザーニュースが発表している週間天気予報です。

【大阪】

台風20号2018 大阪や名古屋

【愛知】

台風20号2018 大阪や名古屋

大阪は24日、25日が曇り予想です。

名古屋は24日、25日が雨の予報になっています。

どのくらいの雨になるのかは最新情報で確認するようにしましょう。

まとめ

今回は、台風20号の進路予想や大阪・名古屋への影響について見てきました。

四国・近畿地方で大きな影響がありそうです。

鉄道や空の便に影響が出る可能性もあります。

今後の最新情報をチェックするようにしましょう!

この記事でも最新情報を更新していきたいと思います。

以上、最後までご覧いただきありがとうございました!

スポンサードリンク

スポンサードリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする