台風21号2018年の進路予想図!上陸やピークはいつになる?

こんにちは!

8月に入り、台風が多発しています。

日本への上陸や接近が相次ぎ、影響をもたらしています。

今年は台風が発生しやすい条件がそろっているので今後の台風が心配ですね。

今回は、台風21号の進路予想図について見ていきたいと思います。

台風21号は日本への接近や上陸はあるのでしょうか?

スポンサードリンク

台風21号が発生!

台風21号2018年 進路予想図

今年は台風がかなり多く発生しています。

8月に発生した台風を見てみると以下の通りになります。
(※8月28日時点)

台風13号 8月3日に発生

台風14号 8月8日に発生

台風15号 8月12日に発生

台風16号 8月13日に発生

台風17号 8月14日に発生

台風18号 8月15日に発生

台風19号 8月16日に発生

台風20号 8月18日に発生

台風21号 8月28日に発生

8月に入って既に台風が9つ発生しています。特に台風が5日間連続で発生したことには驚きました。

5日間連続で台風が発生したのは統計史上初です。

すごいペースですね・・・

8月に入り、台風が多発しており日本に影響をもたらしています。

そして8月28日に台風21号が発生しました。8月に台風が9つ発生したのは24年ぶりのことです。

このデータからも今年の台風が多いことがわかります。

台風21号の進路予想図は?

台風21号の進路が気になります。

気象庁が発表している台風21号の進路予想図を見てみましょう。

台風21号 進路予想図

まだ日本からは離れていますね。

今後日本に接近してくるかもしれません。

スポンサードリンク

次に米軍の台風21号の進路予報を見てみましょう。

台風21号 進路予想図

日本に接近する予報になっています。

現在、海面水温が高い状態が続いているので台風が発達する可能性があります。

台風の規模、進路は今後も注意して見ていく必要がありそうです。

台風21号の進路に関しては、最新情報がわかり次第更新したいと思います!

台風21号の日本への影響はいつ?

台風21号 進路予想図

台風21号の日本への影響はまだわかっていません。

日本に接近するとなると、9月4日(火)~6日(木)あたりに影響が出るかもしれません。

上陸すると大きな被害が予想されますので、今後の台風の進路情報は要チェックです!

こちらも最新情報がわかり次第更新したいと思います。

以上、最後までご覧いただきありがとうございました!

スポンサードリンク

スポンサードリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする