台風22号2018年の進路予想図!上陸やピークはいつになる?

こんにちは!

台風21号が日本に大きな被害をもたらしました。

今年は台風が発生しやすい環境になっているため、今後も台風の発生が気になります。

今回は台風22号の進路予想図について見ていきたいと思います。

是非ご覧ください!

スポンサードリンク

台風22号が発生!

今年は台風が多発していますね。

8月は観測史上初となる5日連続の台風発生など、異常気象の影響が出ています。

現在は台風21号が発生しており、台風22号の発生も心配されています。

下の写真をご覧ください。

台風22号 進路予想図

こちらは、アメリカ・ハワイの米軍合同台風警報センター(JTWC)が発表している情報です。

25Wは台風21号です。

この図を参考にすると、フィリピン海に黄色の丸で98Wというのがあります。

フィリピン海に位置する黄色の丸98Wが同様に発達して台風22号になるのではないかと心配しています。

9月8日更新
9月7日21時ごろ、台風22号が発生しました。今月に入って1つめの台風です。

台風多発の原因は?

台風22号 進路予想図

今年は記録的な早さで台風が発生しています。

台風が多発している要因として海面水温の高さが指摘されています。

海面水温は27℃以上の環境だと低気圧が発達して台風になりやすいとのことです。

さらに海面水温が高いと発生した台風の勢力が維持できる環境にあるというのです。

今年は猛暑が続いており、海面水温も下がらない状況が続いています。

今後もこの環境が続くので、近いうちに台風22号が発生する可能性があります。

これからが台風シーズンなので今後の台風情報が目が離せません。

スポンサードリンク

台風22号の進路予想図は?

台風22号の進路予想図を見ていきましょう。

気象庁が発表している台風22号の進路予想図です。

台風22号 進路予想図

発達しながら進み、12日にはマリアナ諸島沖に達する見込みとなっています。

その後、北寄りに進路を変える予想となっています。

日本に接近してきたらまた影響が心配です。

こちらも最新情報がわかり次第更新したいと思います。

雨の日の便利グッズ

台風に負けない?最強折りたたみ傘を発見!風速約20m/sまでに耐えられる傘骨構造です。

逆さ傘ってご存知ですか?折りたたむときに水滴が内側にくる構造になっています。車に乗る時には特に嬉しいです。UVカット機能もあり日傘としても使えます!

濡れない靴下?防水通気靴下を発見!雨の日の通勤やスポーツなどに最適!

防水シューズもあります!スニーカータイプなど様々な種類のものがあるので検索して探してみることをおすすめします。

以上、最後までご覧いただきありがとうございました!

スポンサードリンク

スポンサードリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする