高橋亮平(市川市長選)の公約や子供は?学歴や経歴をチェック!

こんにちは!管理人のゆー。です!

今回は、2018年4月22日に行われる千葉県市川市長選挙の再選挙に立候補している高橋亮平(たかはしりょうへい)氏について見ていきたいと思います。

※高橋亮平氏は2018年4月6日に坂下茂樹氏を全面的に支援し、自分は出馬しない意向を発表しました。

坂下茂樹氏の公約やプロフィールはこちら!

高橋亮平氏の政策や経歴や家族などをまとめました。

市川市長選挙2018で高橋亮平氏について気になっている方の参考になって頂けたら幸いです。

是非ご覧ください。

スポンサードリンク

高橋亮平のプロフィール

まずは、高橋亮平氏のプロフィールから見ていきましょう。

名前:高橋 亮平(たかはし りょうへい)

生年月日:1976年5月4日

年齢:41歳

出身地:千葉県市川市

高橋亮平氏は市川市で生まれました。

これまでに市川市議会議員を2期務めました。

2009年の市川市長選に出馬しましたが、落選しています。

2014年に中央大学の特任准教授に就任しました。

高橋亮平氏のツイッターのプロフィールには「18歳選挙権実現の第一人者」と書かれています。

2000年に選挙権年齢の引き下げを目指すNPO法人「NPO法人Rights」を設立しました。

代表理事として「18歳選挙権」実現を訴え続け、実現させました。

著書に『18歳が政治を変える!』『20歳からの社会科』『世代間格差ってなんだ』があります。

子供は5人(長男、次男、長女、次女、三女)いて子だくさん家族です。

実際に子育てをする父親でもあります。

高橋亮平の2017年市川市長選挙の結果

高橋亮平 再選挙

2017年11月26日に行われた市川市長選挙の獲得票数をおさらいしておきます。

氏名 所属党派 得票数
村越 ひろたみ 無所属 28,109票
坂下 しげき 無所属 27,725票
田中 甲 無所属 26,128票
高橋 りょうへい 無所属 20,338票
小泉 文人 無所属 16,778票

投票者数 121,124人

有効投票数 119,078票

無効投票数 2,043票

当日有権者数は39万3815人、投票率は30.76%(前回 21.71%)

村越祐民氏が最多得票数を得ましたが、法定得票(有効投票数の4分の1の得票)に届かずに再選挙となりました。

高橋亮平氏は4位という結果でした。

投票率が30%なので有権者の70%が投票していないことになります。

候補者が乱立してわからなくなってしまったのでしょうか?

それとも、そもそも無関心だったのか・・・

とにかく再選挙は残念ですね。

※他の候補者についての記事はこちら!

村越祐民氏の公約やプロフィールはこちら!

坂下茂樹氏の公約やプロフィールはこちら!

田中甲氏の公約やプロフィールはこちら!

小泉文人氏の公約やプロフィールはこちら!

高橋亮平の学歴

高橋亮平 学歴

高橋亮平氏の学歴をご紹介します。

出身小学校:市川市立大野小学校

出身中学校:市川市立下貝塚中学校

出身高校:千葉県立国府台高等学校

出身大学:明治大学 理工学部建築学科

高橋亮平氏は市川市で生まれます。

1983年から6年間ドイツでの生活を経験しています。

国府台高校は千葉県内でも上位に位置する高校です。

大学は明治大学を卒業しています。

スポンサードリンク

高橋亮平の経歴

高橋亮平 経歴

高橋亮平氏の経歴をご紹介します。

2000年05月30日~2003年03月31日
特定非営利活動法人Rights(ライツ)副代表理事・常務理事
2001年04月01日~2002年12月31日
郁文館学園中学高等学校 数学科講師
2003年05月02日~2009年11月22日
市川市議会議員
2006年11月01日~現在に至る
特定非営利活動法人Rights(ライツ)代表理事・副代表理事
2007年07月01日~2009年03月31日
公益財団法人東京財団 研究員
2010年04月01日~2011年03月31日
中央学院大学地域政策研究所客員研究員 公共政策
2010年08月01日~2011年03月31日
松戸市 政策担当官兼政策推進研究室長
2011年04月01日~2013年03月31日
松戸市 審議監兼広報担当兼政策推進研究室長
2011年04月01日~2014年03月31日
一般財団法人地方自治体公民連携研究財団 客員研究員
2012年04月01日~2016年03月31日
明治大学世代間政策研究所 客員研究員
2013年04月01日~2016年03月31日
株式会社政策工房 客員研究員
2014年04月01日~2017年3月31日
中央大学商学部特任准教授
2015年04月01日~現在に至る
一般社団法人生徒会活動支援協会理事長
2015年07月01日~2017年8月31日
千葉市こども若者参画・生徒会活性化アドバイザー
2017年04月05日~現在に至る
一般社団法人日本政治教育センター代表理事

実績
「18歳選挙権」を実現
市川市議会議員として、様々な提案を実現
近隣市長のブレーンとして、行政改革を担う
中央大学 特任准教授 として、新しい教育モデルを構築

出典:http://www.ryohey.jp/profile/

高橋亮平の公約

高橋亮平 公約

高橋亮平氏の政策について見ていきましょう!

※高橋亮平氏は2018年4月6日に坂下茂樹氏を全面的に支援し、自分は出馬しない意向を発表しました。

坂下茂樹氏の公約やプロフィールはこちら!

「新市川構想100」として100の政策を掲げています。

ここでは大枠をご紹介します。

1.すべての世代が活躍できる未来への投資
子育てと仕事の両立する環境整備
子育ての金銭負担の軽減へ
子どもを産みやすくなる環境整備
女性が活躍する場の整備
すべての子どもたちが夢とチャンスを持てる教育へ
子どもたちが最大限楽しめる環境へ
若い人たちのさらなる活躍へ
生涯にわたる学びと活躍のために
「文教都市」の復活へ
働き方の多様化へ
活躍の場としての市内産業のさらなる発展へ

2.発展する都市基盤と安心して暮らせる地域コミュニティ
地域コミュニティの再生と地域福祉の充実
必要な人に行き届く福祉サービス
健康寿命を延ばすために
生活負担の軽減
発展する都市基盤の整備と交通事情の解消

3.わかりやすく透明性の高い、市民による市民のための身近な市政
市民が主役の自治
地域のことは地域で決める
民間活力の活用
ITによる効率化と利便性向上
徹底した行財政改革
新しいことに挑戦する市役所への改革
市川市のさらなる発展のために

出典:http://www.ryohey.jp/vision100/

市川市が県内最多の待機児童を抱えているという問題点を改善するための政策などを掲げています。

高橋亮平氏の政策の詳細はこちら

まとめ

今回は、市川市長選挙の再選挙で坂下茂樹氏の支援をすることになった高橋亮平氏について見てきましたがいかがだったでしょうか?

再選挙の投開票は2018年4月22日となります。

再々選挙になると史上初になってしまいます。

選挙は税金がかかりますので、再選挙で絶対に市長を決定させてほしいですね!

高市川市長選挙の再選挙には村越祐民氏、坂下茂樹氏、田中甲氏が立候補しています。

村越祐民氏の公約やプロフィールはこちら!

坂下茂樹氏の公約やプロフィールはこちら!

田中甲氏の公約やプロフィールはこちら!

再選挙の結果がどうなるのか?注目ですね!

以上、最後までご覧いただきありがとうございました!

スポンサードリンク

スポンサードリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする