高橋翔(福島県知事選)の経歴や公約は?会社や学歴を調査!

こんにちは!

今回は、2018年10月28日に行われる福島県知事選挙に立候補している高橋翔(たかはししょう)氏について見ていきたいと思います。

高橋翔氏は年齢が30歳とかなり若い候補者ですが、どのような候補者なのでしょうか?

高橋翔氏の政策や経歴などについてまとめました。

福島県知事選挙2018で高橋翔氏について気になっている方の参考になったら幸いです。

是非ご覧ください。

スポンサードリンク

高橋翔のプロフィール

まずは、高橋翔氏のプロフィールから見ていきましょう。

名前:高橋 翔(たかはし しょう)

生年月日:1988年2月17日

年齢:30歳

出身地:東京都日野市

肩書:IT関連会社社長

高橋翔氏は30歳と若い候補者です。福島県で史上最年少での出馬とのこと。同じく福島県知事選挙に立候補している金山屯氏は78歳。その差48歳です。

高橋翔氏は福島県葛尾村でIT関連会社を経営しています。『地方移住をエンタメに』をキーワードに活動しているようです。

今回の選挙について「県庁の意識改革や起業支援などに取り組むため」と立候補の理由を語っています。

若い候補者だけあってSNSを有効活用した戦略をとっています。特にYouTubeを活用してアピールしているようですね。

福島県では、選挙が18歳以上に引き下げられて以降、初めての知事選となります。若い有権者の票をどれだけ集められるのかが課題になってくるでしょう。

高橋翔の学歴

高橋翔 学歴

高橋翔氏の学歴をご紹介します。

出身高校は、東京都立多摩工業高等学校となっています。

大学の情報がなく、各メディアが高校までの経歴を書いていることから最終学歴は高卒だと思われます。

今の時代は特に学歴なんて関係ないですからね。若い世代は応援したくなります。

スポンサードリンク

高橋翔の経歴

高橋翔 経歴

高橋翔氏の経歴について見ていきたいと思います。

都内の民間会社勤務を経て震災後に都内でIT関連会社を立ち上げました。地方移住のマッチングサイト『イジイジュ=easy移住』を運営しています。

地方移住をしたことがない人へのサポートや地方移住による新しいライフスタイルを提案しています。

高橋翔氏は、2016年に福島県に移住してきています。

経歴の詳細は高橋翔氏のYouTube動画で語られています。ご興味のある方は是非チェックしてみてください。

高橋翔の公約

高橋翔 公約

高橋翔氏の政策について見ていきたいと思います。

執筆時点(10月13日)で本人のホームページを確認しましたが、政策ページは存在しませんでした。

ニュース記事によると、高橋翔氏は起業支援の強化や県庁職員の意識改革を掲げるようです。

「会社経営で培った民間の力を生かし、若い有能な人材が復興へ力を発揮できるような県政をつくりたい」

「現県政に納得していない人たちの票を受け止めたい」

このように話しています。

人口減対策については「海外から人を呼び込む施策が求められる。行政主体で受け入れ態勢を整備すべきだ」と主張しています。

高橋翔氏の政策については今後、公式サイトやYouTubeで発表される可能性があります。

高橋翔氏の公式サイトをご紹介します。

高橋翔氏の公式サイト

まとめ

今回は、福島県知事選挙2018に立候補している高橋翔氏について見てきました。

福島県知事選挙の投開票日は2018年10月28日(日)です。

今回は、高橋翔氏の他に、現職の内堀雅雄氏(54)、新人の自然塾代表・金山屯氏(78)、新人の共産党県委員長・町田和史氏(42)が立候補しています。

他の立候補者の記事もご覧ください。

内堀雅雄氏の公約やプロフィールはこちら!

金山屯氏の公約やプロフィールはこちら!

町田和史氏の公約やプロフィールはこちら!

以上、最後までご覧いただきありがとうございました!

スポンサードリンク

スポンサードリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 誤記 より:

    福岡の誤記あり