竹石尚人(青山学院)のシューズや彼女は?出身中学高校やベストタイムを調査!

こんにちは!

今回は、青山学院大学の竹石尚人選手について見ていきたいと思います。

竹石尚人選手のプロフィールや記録をまとめました。

また、竹石尚人選手の使用シューズや気になる彼女の情報も調査しました!

是非ご覧ください♪

スポンサードリンク

竹石尚人のプロフィール

まずは、竹石尚人選手のプロフィールから見ていきましょう。

名前:竹石 尚人(たけいし なおと)

生年月日:1997年7月1日

年齢:21歳(2018年10月時点)

血液型:B型

出身地:大分県

身長:174㎝

体重:55㎏

大学:青山学院大学 3年

学部:総合文化政策学部 総合文化政策学科

竹石尚人選手は青山学院大学陸上競技部所属の選手です。

かわいらしい顔が印象的な爽やかな選手ですね(^^♪

2017年の全日本大学駅伝が三大駅伝初出場でした。

2018年の箱根駅伝では、5区で出場しました。15キロ過ぎ、20キロ付近で足のけいれんで足を止めるというシーンがありました。

青山学院大学の4連覇に赤信号かと思われましたが、最後まで走り切ることができました。それが結果優勝につながりました。

凄いのが走り切ったことだけではなく、首位の東洋大学との差を2分3秒から36秒まで詰めたことです。足を止めながらも区間5位という記録を残しています。足は高校時代からつりやすかったようですね。

2018年の夏の合宿で絶好調だった竹石尚人選手。

原監督も「3代目山の神と呼ばれた神野より速い。」と話すなど大絶賛。

これからの活躍に注目です!

竹石尚人の記録

竹石尚人 記録

画像引用元:https://www.daily.co.jp/general/2018/01/02/0010864633.shtml

竹石尚人選手のベストタイムをご紹介します。

5000m 14分05秒40
10000m 29分22秒79
ハーフマラソン 1時間04分10

青山学院大学の5000mランキングでは13位にランクインしています。

さすが、青学。選手層が厚いです。

竹石尚人選手の他の実績は以下の通りです。

・第97回関東インカレ ハーフマラソン 5位入賞
・第94回箱根駅伝 5区 区間5位
・第49回全日本大学駅伝 6区 区間4位

出典:http://aogaku-tf.com/member/member_3.php

スポンサードリンク

竹石尚人の出身中学校や高校

竹石尚人 出身中学校や高校

竹石尚人選手の出身中学や高校をご紹介します。

出身中学は、大分県の九重町立南山田中学校、出身高校は大分県の鶴崎工業高等学校です。

鶴崎工業高校駅伝部と青山学院大学は2018年3月に合同練習をしています。これで3年連続ということなので、竹石尚人選手からしたら後輩と練習できたということになりますね。

竹石尚人選手は中学2年生の時に2個上のお姉さんの影響で陸上を始めました。それまでは野球少年でした。

高校時代は1年の時から主力として活躍しました。3年生の時にはキャプテンを務め、全国大会に出場しました。

竹石尚人のシューズ

竹石尚人選手はアディダスのシューズを履いています。

アディダスの「adizero takumi sen boost」というシューズが青学陸上部着用のシューズとしてアディダスの公式オンラインショップで紹介されています。

竹石尚人 シューズ

出典:https://shop.adidas.jp/running/adizero/

こちらのモデルですね。

アディダスと青山学院大学は、パートナーシップ協定を締結しています。

学生ながら大手スポーツメーカーと契約しているとは本当に素晴らしいですよね。

アディダスのサポートを受けているので青山学院大学の多くの選手がアディダスのシューズを着用しています。

青山学院大学の偉業をアディダスのアイテムが支えています。

竹石尚人の彼女は?

竹石尚人 彼女

最後に竹石尚人選手の彼女情報を調べました。

竹石尚人選手に彼女はいるのでしょうか?

気になって調べてみましたが、交際に関する情報は見つかりませんでした。なんとなくいるような感じもしますが(^^♪

青山学院大学のOB・一色恭志選手や先輩・梶谷瑠哉選手は以前テレビ番組で彼女がいることを公表していました。

全く恋愛できない環境にあるわけではないので、もしかしたら彼女がいるかもしれませんね。

竹石尚人選手のツイッターを見てみると、韓国の人気アイドル「TWICE」のツイートをリツイートしていますね。好きなんでしょうね。

ツイッターを見てみると何となく好きな女性のタイプが想像できますよ(^^♪

※青山学院大学のトレーニング本です。テーマは「疲労回復」。毎日のお仕事や家事でお疲れの方々にもオススメの一冊です。

※青山学院大学の原晋監督の書籍!原監督の潜在能力を引き出す方法や考え方が学べます。

まとめ

今回は、青山学院大学の竹石尚人選手について見てきました。

まだ3年生なので、これからは青山学院大学を引っ張っていく存在になりそうですね。

竹石尚人選手のように下級生にもまだまだ実力のある選手が揃っているので、青山学院大学の黄金時代は続きそうですね!

竹石尚人選手の今後の活躍に期待しましょう!

以上、最後までご覧いただきありがとうございました!

スポンサードリンク

スポンサードリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする