門叶直己(瀬戸内)の出身中学や身長体重は?成績や家族について!

こんにちは!管理人のゆー。です!

甲子園球場で行われる2018年のセンバツ高校野球。

今回は、広島県・瀬戸内高校の4番バッターを務める門叶直己投手について見ていきたいと思います。

門叶直己選手の出身小学校や中学校、身長体重などの基本情報をまとめました。

また、門叶直己投手の成績や家族について調査しました!

是非ご覧ください♪

スポンサードリンク

門叶直己のプロフィール

門叶直己 プロフィール

画像引用元:https://www.daily.co.jp/opinion-d/2018/01/31/0010942258.shtml

まずは、門叶直己選手のプロフィールから見ていきましょう!

名前:門叶 直己(とがの なおき)

生年月日:2000年8月11日

高校:瀬戸内高校 3年生

出身地:広島県

投打:右右

瀬戸内高校 基本データ

創部:1918年

部員:49人

監督:長谷川 義法(はせがわ よしのり)

甲子園:27年ぶり3度目(夏は2度出場)

通算成績:甲子園通算3勝4敗

最高成績:2000年夏の3回戦が最高

中国4強 広島3位で甲子園出場

門叶直己選手はチームの4番を任されている期待のバッターです。

秋の公式戦では、1試合4本塁打を記録するなど爆発的な打撃力があります。

甲子園でも爆発を宣言しており、1大会7本塁打を目標にしています。

この目標が仮に達成されれば、昨年の夏に広島・広陵高校の中村奨成選手が記録した1大会6本塁打という記録を上回ることになります。

同じ広島勢として中村奨成選手のことは意識しているようですね!

センバツは1大会3本が最高記録となっています。

この記録は通過点でしょうか?注目したいですね!

本塁打記録達成にはチームが勝ち上がる必要があります。

門叶直己選手がチームを勝利に導けるのかに注目が集まります。

門叶直己の身長体重

門叶直己 身長体重

次に、門叶直己選手の身長体重をご紹介します。

門叶直己選手は、身長が183㎝体重が95㎏です。

高身長のバッターですね!

太ももが65㎝、ベンチプレス105キロ、背筋力220キロの体が活躍の秘訣です。

体重の登録は90㎏になっていますが、現在は95㎏まで増量しています。

ウエイトトレーニングにも力入れ、力強いバッティングができるように強化しています。

1日500回の素振りを行うなど努力も人一倍しています。

メンタル面が課題となっていますが、こちらも監督による指導によるサポートが行われました。

体が大きいことからメンバーから「ジャンボ」と呼ばれています。

お笑い芸人の「あばれる君」に似ていて「あばれる君」とも呼ばれているようです。

スポンサードリンク

門叶直己の成績

門叶直己 成績

門叶直己選手の成績をご紹介します。

先ほども少し触れましたが、秋の中国大会1回戦で1イニング2本を含む4本塁打を放ちました。

その試合では、6打数5安打9打点の大活躍でチームを勝利に導いています。

秋の公式戦打率は5割超えで20打点を残しています。

甲子園では注目度の高さもあり、相手ピッチャーも警戒や対策をしてくるでしょう。

その中でどれだけの活躍が出来るのかに注目しましょう!

瀬戸内高校の公式戦試合結果

瀬戸内高校の公式戦での試合結果をご紹介します。

日にち スコア 相手校
8月19日 △2-2 広島国際学院
8月20日 ○4-0 安西
8月26日 ○8-0 安芸府中
9月16日 ○14-5 府中
10月1日 ○4-3
10月7日 準々決勝 ○5-2 広島工大
10月8日 準決勝 ●3-7 広島国際学院
10月14日 ○4-1 尾道
10月30日 ○23-3 米子松蔭
10月31日 準々決勝 ○10-1 鳥取商
11月4日 準決勝 ●4-7 おかやま山陽

※8月19日~は広島大会、10月30日~は中国大会です。

門叶直己の出身小学校や中学校は?

門叶直己 小中学校

門叶直己選手の出身小学校や中学校を見ていきたいと思います。

出身小学校は広島県の吉島小学校です。

出身中学校は広島県の吉島中学校です。

小学5年生の時に吉島体協少年ソフトボールクラブでソフトボールを始めます。

中学時代は軟式野球部に所属して投手をしていました。

瀬戸内高校に入ってからは投手として入部しました。

しかし、硬式球に慣れずに右ひじを痛めて1年の秋から外野手に転向しました。

バッターとして開花した門叶直己選手は、2年生で4番を務めるまでに成長しています。

門叶直己の家族

門叶直己 家族

最後に門叶直己選手の家族について見ていきます。

家族は父親、母親、妹2人弟1人の4人きょうだいの6人家族です。

門叶直己選手は長男のようですね!

お父さんは同じ瀬戸内高校出身です。

野球をやっていたのかと思いしたすが、柔道をやっていました。

その他、家族に関する情報がありましたら追記します。

まとめ

今回は、甲子園に出場する瀬戸内高校の門叶直己選手について見てきましたがいかがだったでしょうか?

周囲から期待されているのはホームランです。

甲子園でどれだけ多くの本塁打を放つのかに注目しましょう!

しかし本人は、「つなぐ意識を強く持っている」と話します。

本塁打だけではない貢献度にも注目したいと思います。

以上、最後までご覧いただきありがとうございました!

スポンサードリンク

スポンサードリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする