冨田成輝(可児市長選)の公約や経歴は?学歴や年齢について!

こんにちは!

今回は、2018年10月28日に行われる岐阜県可児市長選挙に立候補している冨田成輝(とみだしげき)氏について見ていきたいと思います。

冨田成輝氏は現職の可児市長で3選を目指します。

冨田成輝氏の政策や経歴などについてまとめました。

可児市長選挙2018で冨田成輝氏について気になっている方の参考になったら幸いです。

是非ご覧ください。

スポンサードリンク

冨田成輝のプロフィール

冨田成輝 プロフィール

画像引用元:http://www.city.kani.lg.jp/mayor/

まずは、冨田成輝氏のプロフィールから見ていきましょう。

名前:冨田 成輝(とみだ しげき)

生年月日:1953年1月17日

年齢:65歳

肩書:可児市長

冨田成輝氏は、現職の可児市長です。

2010年から2期を務め、3期目を目指すために立候補しています。

自民、立憲民主、国民民主、公明が推薦しています。

冨田成輝の学歴と経歴

冨田成輝 学歴と経歴

冨田成輝氏の学歴をご紹介します。

出身大学は名古屋大学法学部です。

高校の情報は見つかりませんでした。

スポンサードリンク

大学卒業後、1978年に岐阜県庁に入庁します。

米国ニューヨーク市駐在、土岐市建設部派遣、財団法人ソフトピアジャパン派遣、農林商工部情報産業室長、経営管理部人事課長、総務部長、健康福祉部長、環境生活部長を経て、2010年に可児市長に就任しました。

2014年の可児市長にも当選し、2期を務めました。

冨田成輝の公約

冨田成輝 公約

冨田成輝氏の政策について見ていきましょう。

記事執筆時点で冨田成輝氏の選挙戦に向けたホームページは見つかりませんでした。

可児市の市長ページから平成30年度の施政方針ページが見つかりましたので、こちらに載せておきます。

可児市平成30年度の施政方針

まとめ

今回は、可児市長選挙2018に立候補している冨田成輝氏について見てきました。

可児市長選挙の投開票日は2018年10月28日(日)です。

今回の選挙は、冨田成輝氏と元市議で新人の不動産会社社長山口正博氏(60)の一騎打ちとなります。

以上、最後までご覧いただきありがとうございました!

スポンサードリンク

スポンサードリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする