豊島園あじさい祭り2018の日程や料金は?アクセスや駐車場情報も!

スポンサードリンク

こんにちは!管理人のゆー。です!

今回は、2018年の第16回としまえんあじさい祭りについて見ていきたいと思います。

あじさい祭りの日程や営業時間や入園料などの基本情報についてまとめました。

また、としまえんへのアクセスや駐車場情報も調査しました!

今年もキレイに咲き誇るあじさいをゆっくり観賞しましょう!

是非ご覧ください♪

豊島園あじさい祭りとは?

としまえん あじさい祭り

豊島園のあじさい祭りは、毎年としまえんで開催されているあじさいを視点から楽しむイベントです。

園内では、約150種、1万株のあじさいを楽しむことができます。

イベント期間中は模型列車が「あじさい号」となり、列車からあじさいを楽しむこともできます。

また、夜になるとあじさいがライトアップされる「あじさいナイト」も開催されます。

ライトアップされると昼とは違ったあじさいが楽しめます。

昼と夜で鑑賞できる方は是非昼と夜の違いを味わってみてください。

豊島園あじさい祭り2018の日程と時間

としまえん あじさい祭り

豊島園あじさい祭り2018の日程や時間をご紹介します。

日程:2018年5月26日(土)~6月25日(月)

時間:10時~17時
※あじさいナイト開催日は19時半まで

スポンサードリンク

豊島園あじさい祭り2018の入園料は?

としまえん あじさい祭り

豊島園あじさい園には豊島園の入園料のみで入ることができます。

大人(中学生以上):1000円

子供(3歳~小学生):500円

以下の期間は入園料が割引されます。

フリーマーケット開催日(5月27日、6月17日):200円

あじさいナイト開催日の17時以降:300円

50歳以上:500円

遊園地休園日(あじさい園・あじさい茶屋のみ営業):500円

グループセットもあり!

2人から利用できるグループセットというチケットもあります。

1人2000円で入園料とのりもの2回券、あじさい茶屋でのそばかうどんとソフトクリーム券がついてきます。

としまえん あじさい祭り

画像引用元:http://www.toshimaen.co.jp/event/2018hydrangea-festival/index.html

※金曜日は販売がありません。

豊島園へのアクセス

豊島園へのアクセスをご紹介します。

豊島園は駅からすぐでアクセスも便利なので、電車で行くことをおすすめします。

電車の場合

西武池袋線 「豊島園」駅下車 徒歩1分

都営大江戸線 「豊島園」駅下車  A2出口より徒歩2分

西武有楽町線 「豊島園」駅下車 徒歩1分

車の場合

関越自動車道 練馬I.Cより約20分

常磐自動車道 大泉I.Cより約20分

東名高速道路 東京I.Cより約70分

中央自動車道 高井戸I.C→首都高速4号線の永福I.Cより約50分

アクセスの詳細はこちら!

としまえん公式ホームページ

豊島園に駐車場はある?

豊島園 駐車場

豊島園には専用駐車場があります。

【第一駐車場】

普通車:30分200円 1日最大1500円

オートバイ:1日500円

【臨時駐車場】

普通車:1日1500円

オートバイ:1日500円

臨時駐車場は5月27日、6月3日、17日に開門予定です。

まとめ

今回は、豊島園のあじさい祭りについて見てきましたがいかがだったでしょうか?

豊島園はアトラクションなどもあるので一日楽しめるスポットとなっています。

ご家族、友達、カップルで楽しんでください!

あじさいはライトアップもあるので、昼も夜も楽しめます。

あじさい祭りは約1ヵ月間あるので時間を見つけてあじさい祭りを楽しんでみてはいかがでしょうか。

以上、最後までご覧いただきありがとうございました!

スポンサードリンク

スポンサードリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする