生方敦也(青山学院)のシューズや記録は?出身中学高校や実績を調査!

こんにちは!

今回は、青山学院大学の生方敦也(うぶかたあつや)選手について見ていきたいと思います。

生方敦也選手はどのような選手なのでしょうか?

プロフィールやベストタイム、シューズや出身地などについてまとめました。

是非ご覧ください♪

スポンサードリンク

生方敦也のプロフィール

まずは、生方敦也選手のプロフィールから見ていきましょう。

名前:生方 敦也(うぶかた あつや)

生年月日:1997年5月25日

年齢:21歳(2018年10月時点)

出身地:群馬県

血液型:A型

身長:176㎝

体重:58㎏

大学:青山学院大学 3年

学部:教育人間科学学部 教育学科

生方敦也選手は青山学院大学の3年生です。

2017年の関東インカレ1500mで4位入賞を果たすと、2018年の関東インカレ1500mでは優勝しました。

さすが層が厚い青山学院大学。多くの選手が大会で実績をあげています。

生方敦也選手はまだ三大駅伝に出場したことはありませんが、2018年10月に開催される出雲駅伝では5区にエントリーされており、活躍が期待されています。

生方敦也の記録

生方敦也選手のベストタイムをご紹介します。

5000m 13分59秒61
10000m 29分24秒73
ハーフマラソン 1時間06分09秒

5000mチーム内ラインキングで11位にランクインしています。

2018年9月に行われた5000m学内記録会では、非公認ながら自己ベストを1秒上回る13分58秒03をマークしてトップでゴールしています。

スポンサードリンク

生方敦也の出身中学や高校

生方敦也の出身中学や高校

生方敦也選手の出身中学や高校について見ていきたいと思います。

出身中学は、群馬県の邑楽町立邑楽中学校、出身高校は栃木県の佐野日本大学高等学校です。

高校時代は1年~3年の時に全国高校駅伝に出場しました。

生方敦也のシューズ

生方敦也選手の着用しているシューズのメーカーはどこでしょうか?

画像で検索してみると、アディダスのシューズを履いているようです。

アディダスの「adizero takumi sen boost」というシューズが青学陸上部着用のシューズとしてアディダスの公式オンラインショップで紹介されています。

生方敦也 シューズ

出典:https://shop.adidas.jp/running/adizero/

こちらのモデルですね。

アディダスと青山学院大学は、パートナーシップ協定を締結しています。

学生ながら大手スポーツメーカーと契約しているとは本当に素晴らしいですよね。

アディダスのサポートを受けているので青山学院大学の多くの選手がアディダスのシューズを着用しています。

こんな感じ

関東インカレではブルーのナイキのシューズを履いていました。

ナイキのシューズで三大駅伝に出場するかもしれませんね。

※青山学院大学のトレーニング本です。テーマは「疲労回復」。毎日のお仕事や家事でお疲れの方々にもオススメの一冊です。

※青山学院大学の原晋監督の書籍!原監督の潜在能力を引き出す方法や考え方が学べます。

まとめ

今回は、青山学院大学の生方敦也選手について見てきました。

生方敦也選手はスピードランナーで関東インカレで優勝していることがわかりました。

短距離の出雲駅伝での活躍が期待できますね!

まだ3年生なので、今後の活躍にも注目したいと思います。

以上、最後までご覧いただきありがとうございました!

スポンサードリンク

スポンサードリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする