上田幸子(西宮市長選)の公約や経歴は?学歴や年齢が気になる!

こんにちは!管理人のゆー。です!

兵庫県西宮市の今村岳司前市長の辞職に伴う市長選が2018年4月15日に行われます。

辞職した理由が問題発言によるものですので、後任の市長が誰になるのか注目されています。

今回は、西宮市長選挙に立候補している上田幸子(うえださちこ)氏について見ていきたいと思います。

上田幸子氏の政策や経歴などについてまとめました。

西宮市長選挙2018で上田幸子氏について気になっている方の参考になって頂けたら幸いです。

是非ご覧ください。

スポンサードリンク

上田幸子のプロフィール

まずは、上田幸子氏のプロフィールから見ていきましょう。

名前:上田 幸子(うえだ さちこ)

生年月日:1948年2月9日

年齢:70歳

出身地:西宮市

上田幸子氏は元西宮市市議の候補者です。

1987年に初当選してから連続8回当選しています。

今回の選挙は「チェンジ!いきいき西宮市民の会」の代表幹事として共産党の推薦を受けて立候補します。

候補者唯一の女性であり、女性の視点で市政を変える意気込みでいます。

4人の孫がいて日々癒されていると話します。

趣味は読書、映画鑑賞、旅行です。

上田幸子の学歴

上田幸子 学歴

上田幸子氏の学歴をご紹介します。

出身小学校:西宮市立浜脇小学校

出身中学校:西宮市立浜脇中学校

出身高校:西宮市立西宮高等学校

出身高校の西宮高校は兵庫県内でもトップクラスの進学校です。

プロフィールに出身大学についての記述がなかったので、大学には通ってなかったと思われます。

スポンサードリンク

上田幸子の経歴

上田幸子 経歴

上田幸子氏の経歴をご紹介します。

石原産業株式会社に13年間、うんゆ一般(現・建交労)兵庫地本専従書記として5年間勤務します。

1987年の4月、市議会議員に初当選

出典:http://nishinomiya.jcp-giin.net/member/ueda.shtml

1987年の初当選から連続8回当選しています。

8期目途中の2017年10月に議員辞職しました。

2017年10月の第48回衆議院議員選挙に共産党公認で立候補しましたが、自民党公認候補に敗れました。

上田幸子の公約

上田幸子氏の政策について見ていきたいと思います。

上田幸子氏の公式ホームページは見つからず、詳しい公約が把握できていません。

上田氏は神戸新聞社の取材に対し、現市政について「財政に恵まれており、もっと市民の命、暮らしを守るために税金を使うべき」と指摘。高齢者の路線バス運賃半額や保育所の増設、子どもの医療費無料制度の所得制限撤廃などを挙げ、「市議30年の経験を生かして実現したい」と話す。

出典:https://www.kobe-np.co.jp/news/sougou/201802/0010963914.shtml

前西宮市長の暴言により失われた信頼を取り戻すと話しています。

保育所の増設や子どもの医療費無料制度の所得制限撤廃などを政策として掲げています。

まとめ

今回は、西宮市長選挙2018に立候補している上田幸子氏について見てきましたがいかがだったでしょうか?

西宮市長選挙の投開票は2018年4月15日(日)となります。

今回の選挙は上田幸子氏の他に石井登志郎氏、本井敏雄氏、吉岡政和氏、村上博氏、中川暢三氏が立候補しています。

他の候補者の記事もご覧ください。

石井登志郎氏の公約やプロフィールはこちら!

本井敏雄氏の公約やプロフィールはこちら!

吉岡政和氏の公約やプロフィールはこちら!

村上博氏の公約やプロフィールはこちら!

中川暢三氏の公約やプロフィールはこちら!

以上、最後までご覧いただきありがとうございました!

スポンサードリンク

スポンサードリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする