全国都道府県対抗男子駅伝2019結果速報!順位や区間賞やタイムを紹介!

こんにちは!

2019年1月20日は「第24回全国都道府県対抗男子駅伝」が開催されます。

本大会は47都道府県対抗で行われる駅伝大会で各世代の注目選手が出場する楽しみな大会です。

全国の中学生、高校生、大学生、社会人のトップランナーが大集合します。

この記事では、「全国都道府県対抗男子駅伝2019」の結果速報をお届けします。

順位やタイムを速報していきます。果たしてどのチームが優勝するでしょうか?

是非ご覧ください♪

スポンサードリンク

全国都道府県対抗男子駅伝2019の結果速報!

「全国都道府県対抗男子駅伝2019」の結果はこちらで速報していきます。

最終結果

優勝:福島 2時間19分43秒

福島県が初優勝!東北勢としても初優勝になりました。

順位 チーム名 タイム
1 福島 2:19’43”
2 群馬 2:20’18”
3 長野 2:20’22”
4 広島 2:20’38”
5 長崎 2:20’56”
6 鹿児島 2:21’22”
7 愛知 2:21’26”
8 福岡 2:21’28”
9 和歌山 2:21’29”
10 神奈川 2:21’31”
11 熊本 2:21’37”
12 宮城 2:21’44”
13 京都 2:21’45”
14 千葉 2:21’47”
15 大阪 2:21’49”
16 兵庫 2:21’53”
17 埼玉 2:22’23”
18 東京 2:22’24”
19 岩手 2:22’25”
20 岡山 2:22’29”
21 茨城 2:22’31”
22 静岡 2:22’39”
23 佐賀 2:23’00”
24 山口 2:23’14”
25 栃木 2:23’24”
26 岐阜 2:23’30”
27 新潟 2:23’43”
28 宮崎 2:23’50”
29 秋田 2:24’04”
30 富山 2:24’06”
31 山形 2:24’09”
32 福井 2:24’14”
33 滋賀 2:24’19”
34 大分 2:24’36”
35 三重 2:24’37”
36 石川 2:25’22”
37 徳島 2:25’24”
38 鳥取 2:25’30”
39 北海道 2:25’32”
40 島根 2:25’48”
41 青森 2:25’53”
42 奈良 2:26’17”
43 愛媛 2:26’41”
44 香川 2:27’49”
45 沖縄 2:28’23”
46 山梨 2:28’32”
47 高知 2:29’05”

1区 7㎞

【区間記録】19:51 松岡佑起【京都】(2003年)/佐藤悠基【長野】(2005年)

12時30分 スタート!1区は高校生。

最初の1㎞ 3:05、次の1㎞ 3:03。

3㎞ 9:00 まだ47人が大集団で走る。

中間地点 10:34 北海道、香川、高知が遅れ始める。少しずつ列が縦長に。

4㎞過ぎ 滋賀の安原太陽が前に出る。後続も続く。先頭集団38チーム。

5㎞過ぎ 先頭集団がさらに少なくなっていく。

残り300m 山口の菖蒲敦司がスパート

1区区間賞:菖蒲 敦司(山口・西京高)20分32秒
【区間記録】19:51 松岡佑起【京都】(2003年)/佐藤悠基【長野】(2005年)

【総合順位】

1位35山口 20’32”
2位4宮城 20’33”
3位17長野 20’35”
4位7福島 20’35”
5位26京都 20’38”
6位33岡山 20’38”
7位46鹿児島 20’39”
8位41佐賀 20’40”
9位16新潟 20’40”
10位21静岡 20’40”
11位43熊本 20’41”
12位10群馬 20’41”
13位14神奈川 20’42”
14位40福岡 20’42”
15位19石川 20’43”
16位27大阪 20’45”
17位8茨城 20’48”
18位22愛知 20’49”
19位3岩手 20’50”
20位42長崎 20’50”
21位11埼玉 20’50”
22位23三重 20’51”
23位34広島 20’51”
24位5秋田 20’53”
25位28兵庫 20’54”
26位30和歌山 20’55”
27位6山形 20’58”
28位13東京 20’59”
29位12千葉 20’59”
30位38愛媛 21’00”
31位31鳥取 21’00”
32位24岐阜 21’00”
33位45宮崎 21’01”
34位47沖縄 21’01”
35位9栃木 21’02”
36位20福井 21’13”
37位32島根 21’16”
38位25滋賀 21’17”
39位15山梨 21’18”
40位44大分 21’24”
41位29奈良 21’45”
42位18富山 21’49”
43位39高知 21’55”
44位2青森 21’56”
45位37徳島 22’00”
46位1北海道 22’08”
47位36香川 22’25”

2区 3㎞

【区間記録】8:14 石田洸介【福岡】(2018年)

2区は中学生

1㎞ 福島が山口を抜かして1位 1㎞2:53

2㎏過ぎ 先頭集団10人。

残り500m 鹿児島、長野が先頭争い

FINISH 長野が先頭でタスキリレー

2区区間賞:滝澤 愛弥 (栃木・藤原中)8分36秒
【区間記録】8:14 石田洸介【福岡】(2018年)

【総合順位】

1位(2)17長野 29’18”
2位(5)46鹿児島 29’19”
3位(11)40福岡 29’19”
4位(1)26京都 29’21”
5位(1)7福島 29’23”
6位33岡山 29’24”
7位(6)35山口 29’28”
8位(3)43熊本 29’29”
9位(3)10群馬 29’30”
10位(8)22愛知 29’33”
11位(6)8茨城 29’34”
12位(10)4宮城 29’37”
13位(22)9栃木 29’38”
14位(5)16新潟 29’40”
15位(8)34広島 29’40”
16位(6)21静岡 29’41”
17位(4)14神奈川 29’43”
18位(2)27大阪 29’43”
19位(1)42長崎 29’44”
20位(1)11埼玉 29’44”
21位(1)23三重 29’46”
22位(3)28兵庫 29’47”
23位(6)12千葉 29’52”
24位(16)41佐賀 29’56”
25位(3)13東京 29’58”
26位(7)3岩手 29’59”
27位6山形 30’01”
28位(2)30和歌山 30’02”
29位(5)47沖縄 30’03”
30位(6)5秋田 30’03”
31位(1)24岐阜 30’06”
32位(1)31鳥取 30’07”
33位(18)19石川 30’09”
34位(4)38愛媛 30’11”
35位(1)20福井 30’13”
36位(2)25滋賀 30’13”
37位(4)45宮崎 30’24”
38位(1)32島根 30’36”
39位(1)44大分 30’38”
40位(1)29奈良 30’40”
41位(2)15山梨 30’41”
42位18富山 30’59”
43位(2)37徳島 31’02”
44位(1)39高知 31’02”
45位(1)2青森 31’20” 2′
46位1北海道 31’32”
47位36香川 31’48”

3区 8.5㎞

【区間記録】23:26 大森輝和【高知】(2005年)

3区は社会人・大学生

1㎞過ぎ 先頭集団は鹿児島、長野、福岡、京都。群馬の塩尻和也が追い上げる。

2㎞過ぎ 1位鹿児島、福岡、京都、長野、福島。6位岡山、熊本、群馬、愛知。10位神奈川。

3㎞過ぎ 群馬の塩尻和也が一気に1位に。

4㎞過ぎ 1位群馬の塩尻和也 (順天堂大)が後続を引き離す。6位グループは福岡の鬼塚翔太 (東海大)、福島の阿部弘輝 (明治大)、神奈川の館澤亨次 (東海大)。

6㎞過ぎ 1位群馬と2位鹿児島の差は約10秒に。

6.8㎞ 1位群馬2位神奈川(15秒差)3位神奈川、長野、広島(21秒差)。

FINISH 1位群馬の塩尻和也が8人抜きでタスキリレー。鳥取の岡本直己 (中国電力)が17人抜きで32位から15位まで順位を上げる。大会通算112人抜き達成。

3区区間賞:塩尻 和也 (群馬・順天堂大)23分55秒
【区間記録】23:26 大森輝和【高知】(2005年)

【総合順位】

1位(8)10群馬 53’25”
2位(16)14神奈川 53’50”
3位(12)34広島 53’52”
4位(2)46鹿児島 53’54”
5位(5)22愛知 54’00”
6位(5)17長野 54’04”
7位(2)7福島 54’06”
8位(11)42長崎 54’10”
9位(3)4宮城 54’13”
10位(2)43熊本 54’13”
11位(8)40福岡 54’15”
12位(8)26京都 54’15”
13位(7)11埼玉 54’18”
14位(3)8茨城 54’18”
15位(17)31鳥取 54’20”
16位(12)30和歌山 54’23”
17位(5)28兵庫 54’34”
18位(2)21静岡 54’39”
19位(13)33岡山 54’40”
20位(5)13東京 54’40”
21位(4)27大阪 54’48”
22位(9)9栃木 55’01”
23位12千葉 55’04”
24位(2)3岩手 55’12”
25位(11)16新潟 55’13”
26位(2)41佐賀 55’19”
27位6山形 55’19”
28位(8)25滋賀 55’31”
29位(8)45宮崎 55’32”
30位(3)19石川 55’32”
31位(24)35山口 55’33”
32位(3)20福井 55’33”
33位(4)47沖縄 55’35”
34位(3)24岐阜 55’36”
35位(7)18富山 55’46”
36位(2)38愛媛 55’49”
37位(2)44大分 55’57”
38位(8)5秋田 56’00”
39位(18)23三重 56’04”
40位(1)15山梨 56’18”
41位(2)39高知 56’19”
42位(4)32島根 56’22”
43位(3)1北海道 56’33”
44位(1)2青森 56’33”
45位(1)37徳島 56’33”
46位(1)36香川 56’34”
47位(7)29奈良 56’39”

4区 5㎞

【区間記録】14:07 秋山雄飛【兵庫】(2013年)

4区は高校生

2㎞過ぎ 1位群馬と2位神奈川の差がさらに広がる。3位広島、鹿児島、愛知、福島。7位長野、長崎。

→神奈川が3位グループに吸収されて2位グループを形成。

4㎞過ぎ 広島の倉本玄太 (世羅高)が単独2位へ。

FINISH 群馬が過去最高の1位でタスキリレー。26秒差で広島、34秒差で福島が追う。

4区区間賞:横田 俊吾 (福島・学法石川高)14分14秒
【区間記録】14:07 秋山雄飛【兵庫】(2013年)

【総合順位】

1位10群馬 1:07’46”
2位(1)34広島 1:08’12”
3位(4)7福島 1:08’20”
4位46鹿児島 1:08’29”
5位(3)14神奈川 1:08’29”
6位17長野 1:08’35”
7位(7)8茨城 1:08’46”
8位42長崎 1:08’49”
9位(4)22愛知 1:08’51”
10位43熊本 1:08’53”
11位(2)4宮城 1:08’57”
12位(4)30和歌山 1:09’02”
13位(2)40福岡 1:09’03”
14位(1)11埼玉 1:09’05”
15位(3)26京都 1:09’05”
16位(1)28兵庫 1:09’15”
17位(1)21静岡 1:09’18”
18位(1)33岡山 1:09’21”
19位(4)31鳥取 1:09’29”
20位13東京 1:09’38” 1
21位(2)12千葉 1:09’57”
22位9栃木 1:10’00”
23位(1)3岩手 1:10’01”
24位(2)41佐賀 1:10’07”
25位(6)35山口 1:10’08”
26位(1)16新潟 1:10’09”
27位(6)27大阪 1:10’15”
28位(1)45宮崎 1:10’23”
29位(2)6山形 1:10’25”
30位(2)20福井 1:10’25”
31位(1)19石川 1:10’31”
32位(4)25滋賀 1:10’31”
33位(1)24岐阜 1:10’33”
34位(1)18富山 1:10’35”
35位(3)5秋田 1:10’36”
36位(3)23三重 1:10’53”
37位(1)38愛媛 1:10’57”
38位(1)44大分 1:11’03”
39位(3)32島根 1:11’07”
40位(7)47沖縄 1:11’12”
41位(3)1北海道 1:11’19”
42位(3)37徳島 1:11’39”
43位(4)29奈良 1:11’41”
44位(3)39高知 1:11’42”
45位(1)36香川 1:11’58”
46位(3)2青森 1:11’59”
47位(7)15山梨 1:12’09”

5区 8.5㎞

【区間記録】23:55 村澤明伸【長野】(2009年)

5区は高校生

2㎞過ぎ 1位群馬と2位広島の差が広がる。

→2位グループが広島、福岡、神奈川、鹿児島に。6位が長野、7位グループが長崎、茨城。

中間地点 1位群馬、2位神奈川、福島、広島(27秒差)、5位長野(39秒差)、6位鹿児島(40秒差)

6㎞過ぎ 1位群馬と2位グループ神奈川、福島、広島の差は16秒に縮まる。

→福島の松山和希 (学法石川高)が2位に広島中野翔太 (世羅高)が3位。

7㎞過ぎ 1位群馬と2位福島のさが5秒に。

残り800m 福島が群馬を抜き1位へ!1位福島、2位群馬、3位広島。群馬は広島についていけず。

FINISH 1位福島、2位群馬9秒差、3位長野19秒差、4位広島24秒差、5位神奈川25秒差。

5区区間賞:佐藤 一世 (千葉・八千代松陰高)24分29秒
【区間記録】23:55 村澤明伸【長野】(2009年)

【総合順位】

1位(2)7福島 1:33’20”
2位(1)10群馬 1:33’29”
3位(3)17長野 1:33’39”
4位(2)34広島 1:33’44”
5位14神奈川 1:33’45”
6位(1)8茨城 1:33’59”
7位(4)4宮城 1:34’01”
8位(5)40福岡 1:34’04”
9位(1)43熊本 1:34’05”
10位(2)42長崎 1:34’09”
11位(1)30和歌山 1:34’12”
12位(8)46鹿児島 1:34’17”
13位(1)11埼玉 1:34’17”
14位(7)12千葉 1:34’26”
15位(2)21静岡 1:34’27”
16位28兵庫 1:34’28”
17位(8)22愛知 1:34’37”
18位33岡山 1:34’37”
19位(1)13東京 1:34’55”
20位(7)27大阪 1:34’57”
21位(2)3岩手 1:35’00”
22位(7)26京都 1:35’00”
23位(1)9栃木 1:35’33”
24位(1)35山口 1:35’38”
25位(1)41佐賀 1:35’50”
26位16新潟 1:35’53”
27位(8)5秋田 1:35’59”
28位(3)19石川 1:36’01”
29位(4)24岐阜 1:36’04”
30位(11)31鳥取 1:36’05”
31位(3)45宮崎 1:36’06”
32位(2)20福井 1:36’08”
33位(1)25滋賀 1:36’21”
34位18富山 1:36’35”
35位(6)6山形 1:36’37”
36位(1)38愛媛 1:36’54”
37位(9)2青森 1:37’01”
38位44大分 1:37’04”
39位(3)23三重 1:37’16”
40位(1)32島根 1:37’47”
41位(1)37徳島 1:37’47”
42位(1)1北海道 1:37’50”
43位(3)47沖縄 1:37’55”
44位(1)36香川 1:38’02”
45位(2)29奈良 1:38’24”
46位(2)39高知 1:38’32”
47位15山梨 1:38’59”

6区 3㎞

【区間記録】8:29 松山和希【栃木】(2017年)

6区は中学生

直後 群馬の堀口花道 (甘楽中)が福島の宍戸結紀 (東和中)を抜き再び1位へ。

2㎞過ぎ 1位群馬と2位福島の差は12秒に。他、順位変動が激しい区間に。

FINISH 1位群馬、2位福島、長野25秒差、4位神奈川36秒差、5位広島37秒差

6区区間賞:堀口 花道 (群馬・甘楽中)8分35秒
【区間記録】8:29 松山和希【栃木】(2017年)

【総合順位】

1位(1)10群馬 1:42’04”
2位(1)7福島 1:42’29”
3位17長野 1:42’29”
4位(1)14神奈川 1:42’40”
5位(1)34広島 1:42’41”
6位(2)40福岡 1:42’50”
7位(2)43熊本 1:42’51”
8位(2)42長崎 1:42’52”
9位(3)8茨城 1:42’58”
10位(3)11埼玉 1:43’03”
11位(1)46鹿児島 1:43’04”
12位(5)4宮城 1:43’07”
13位(3)28兵庫 1:43’14”
14位(3)30和歌山 1:43’15”
15位(3)33岡山 1:43’19”
16位(1)21静岡 1:43’21”
17位(3)12千葉 1:43’29”
18位(1)22愛知 1:43’36”
19位(3)26京都 1:43’39”
20位(1)3岩手 1:43’45”
21位(2)13東京 1:43’51”
22位(2)27大阪 1:43’53”
23位9栃木 1:44’32”
24位35山口 1:44’43”
25位(1)16新潟 1:44’58”
26位(1)41佐賀 1:45’06”
27位(5)20福井 1:45’06”
28位(1)5秋田 1:45’06”
29位24岐阜 1:45’12”
30位(3)25滋賀 1:45’13”
31位45宮崎 1:45’15”
32位(2)31鳥取 1:45’17”
33位(2)6山形 1:45’39”
34位(6)19石川 1:45’40”
35位(1)18富山 1:45’41”
36位(1)2青森 1:46’04”
37位(1)38愛媛 1:46’05”
38位44大分 1:46’12”
39位23三重 1:46’42”
40位(2)1北海道 1:47’00”
41位37徳島 1:47’01”
42位(2)32島根 1:47’02”
43位(1)36香川 1:47’12”
44位(1)29奈良 1:47’23”
45位(2)47沖縄 1:47’29”
46位39高知 1:47’51”
47位15山梨 1:48’20”

7区 13㎞

【区間記録】37:09 大島健太【高知】(2004年)

7区は大学生・社会人

2㎞過ぎ 1位群馬の牧良輔 (SUBARU)と2位グループ長野の中谷雄飛 (早稲田大)、福島の相澤晃 (東洋大)との差は18秒差に縮まる。

→13秒に。

5.2㎞ 1位群馬、2位長野、広島の差は9秒、4位広島20秒差、5位神奈川32秒差。

7㎞過ぎ 福島の相澤晃 (東洋大)が単独2位へ。首位との差を一気に詰める。

→福島の相澤晃 (東洋大)が首位に

8㎞過ぎ 2位群馬と3位長野の差が縮まる。愛知の服部勇馬が順位を上げる。

9㎞ 1位福島、2位群馬12秒差、3位長野14秒差、4位j広島31秒差、5位長崎46秒差。

→長野の中谷雄飛 (早稲田大)が群馬の牧良輔 (SUBARU)を抜かして2位に。

10㎞過ぎ 福島の相澤晃 (東洋大)が独走状態に。愛知の服部勇馬は10人抜き。

7区区間賞:相澤 晃 (福島・東洋大)37分14秒
【区間記録】37:09 大島健太【高知】(2004年)

※総合順位は冒頭をご覧ください。

スポンサードリンク

全国都道府県対抗男子駅伝2019のコース

全国都道府県対抗男子駅伝2019のコースをご紹介します。

コースマップはこちら!

※クリックで拡大できます。全国都道府県対抗男子駅伝2019 コース

画像引用元:http://www.hiroshima-ekiden.com/course/index.html

平和記念公園がスタート&ゴールになります。

48.0㎞を7区間に分けて走ります。

1区は高校生が7㎞
平和記念公園前(広島市中区)→広島電鉄井口駅東(広島市西区)

2区は中学生が3㎞
広電井口駅東(広島市西区)→海老園交差点(広島市佐伯区)

3区は大学生・社会人が8.5㎞
海老園交差点(広島市佐伯区)→宮島口ロータリー(廿日市市宮島口)

4区は高校生が5㎞
宮島口ロータリー(廿日市市宮島口)→JR阿品駅南(廿日市市阿品)

5区は高校生が8.5㎞
JR阿品駅南(廿日市市阿品)→広島工大高前(広島市西区)

6区は中学生が3㎞
広島工大高前(広島市西区)→草津橋(広島市西区)

7区は大学生・社会人が13㎞
草津橋(広島市西区)→平和記念公園前(広島市中区)

全国都道府県対抗男子駅伝の歴代優勝チーム

全国都道府県対抗男子駅伝の過去10年の優勝チームをご紹介します。

チーム名 総合記録
2018年 埼玉 2:19’10”
2017年 長野 2:19’09”
2016年 愛知 2:20’12”
2015年 埼玉 2:19’14”
2014年 長野 2:19’20”
2013年 兵庫 2:19’51”
2012年 兵庫 2:20’19”
2011年 栃木 2:19’31”
2010年 兵庫 2:20’02”
2009年 長野 2:18’43”

全国都道府県対抗男子駅伝2019のテレビ放送予定

全国都道府県対抗男子駅伝2019のテレビ放送予定をご紹介します。

テレビ放送はNHKであります。

2019年1月20日(日) 12時15分~15時10分 

12時30分にスタートします。

※ライブストリーミングはNHKの全国都道府県対抗男子駅伝の公式サイトから視聴できます。

NHKの公式サイトライブストリーミング

以上、最後までご覧いただきありがとうございました!

スポンサードリンク

スポンサードリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする