バスケットライブの視聴方法!見逃し配信や無料期間はある?

こんにちは!

2018年6月からサービスが開始されたバスケットLIVE(以下バスケットライブ)はご存知でしょうか?

バスケットライブは、バスケットに特化したチャンネルということなのでかなり気になっています。

今回はバスケットライブの視聴方法についてまとめました。

見逃し配信はある?月額料金は?無料期間はある?画質はどうなの?など気になる点について調査しました!

実際に加入契約してみて視聴してみた感想も書いていきたいと思います。

是非参考にしてください♪

スポンサードリンク

バスケットライブとは?

バスケットライブは2018年6月29日から新しくスタートしたバスケットに特化したチャンネルです。

ソフトバンクとヤフーによるサービスでヤフーのプレミアム会員に登録することで視聴できます。

↓ヤフープレミアム会員に登録する!↓

Yahoo!プレミアム会員になってバスケを視聴する!

ソフトバンクは今までスポナビライブというサービスでBリーグの配信をしていましたが、2018年5月31日でサービスが終了しました。

それに伴い、スポーツ配信サービス「DAZN」でBリーグの視聴が可能になりました。

ソフトバンクではバスケットライブで引き続きバスケットボールの配信をすることが決定しました。そこで誕生したのがバスケットライブです。

バスケットライブの映像はインターネット経由で配信されます。スマートフォンやタブレットで視聴が可能となっています。(対応OSは、iOS 9.0以上と、Android 5.0以上)

バスケットライブの配信ラインナップ

バスケットライブ 視聴方法

画像引用元:https://twitter.com/B_LEAGUE

バスケットライブは国内バスケットボールの試合がライブ中継で楽しめます。

Bリーグはもちろん、日本代表の試合やU-15の試合などが視聴可能です。バスケットライブというだけあってかなり幅広くカバーされています。

視聴するとなるとやはりBリーグが中心になってくるかと思います。

Bリーグでは、B1、B2の全試合がライブ配信されます!

レギュラーシーズンはもちろん、チャンピオンシップやB2プレーオフ、B1残留プレーオフや入替戦と全ての試合が視聴可能です。

これは日本のバスケットボールファンにとっては嬉しいですね!

【2018年9月30日更新】
バスケットライブの配信ラインナップがさらに充実しました。

バスケットライブ 視聴方法

女子実業団の「W LEAGUE」、ウインターカップ、オーストラリアのチームに移籍した比江島慎選手の試合も放送されることになりました。

凄いラインナップですね!

これからはバスケットライブで日本のバスケを観戦したいと思います♪

バスケットライブに見逃し配信はある?

バスケットライブ 見逃し配信

画像引用元:https://live.line.me/channels/65276

バスケットライブはインターネット配信なので見逃し配信対応しています。

リアルタイムでの視聴はもちろんできますが、見逃し配信の視聴も可能ですので自分の好きなタイミングで視聴できます。

リアルタイムで視聴できない人や、好きな時間に視聴したい人、繰り返し視聴したい人にとってはこれも嬉しい点です。見逃し配信は翌日から30日間配信されます。

試合の見逃し配信の他にも試合のハイライトや選手の注目プレーやインタビューの配信もされます。

かなりのボリュームだと思います。

2018年7月時点では「FIBAバスケットボールワールドカップ2019アジア地区1次予選」や「女子日本代表国際強化試合」などの見逃し配信をしていました。
【更新】現在は視聴できません

バスケットライブの無料期間や無料対象者は?

バスケットライブ 無料

バスケットライブは国内のバスケットボールがライブ配信され、見逃し配信もしてくれるということがわかりました。

これだけでもかなり嬉しいのですが、さらに料金面でも嬉しい点があります!

なんと、ソフトバンクユーザーとワイモバイルの「スマホプラン」か「データプラン」を利用している人は無料で視聴が可能なのです!

バスケットライブ 視聴方法

以下、ソフトバンクの公式ホームページからの引用です。

ソフトバンクとヤフーは、“ソフトバンク”のスマートフォンなどをお使いのお客さま向けに、「Yahoo!プレミアム」の全特典を使い放題で提供しているほか、“ワイモバイル”の「スマホプラン」や「データプラン」をご利用のお客さま向けに「Yahoo!プレミアム」と同内容の各種特典を利用できる「Yahoo!プレミアム for Y!mobile」を提供しており※3“ソフトバンク”や“ワイモバイル”のお客さまなら、料金プランの月額料金はそのままで「バスケットLIVE」をご利用いただけます。

※3“ソフトバンク”のお客さまは「スマートログイン」を設定することで利用できます。一部対象外の料金プランがあります。”ワイモバイル“のお客さまは“ワイモバイル”サービスの初期登録(“ワイモバイル”契約電話番号と「Yahoo! JAPAN ID」の連携)をすることで利用できます。

出典:https://www.softbank.jp/

・ソフトバンクユーザーは「スマートログイン」を設定する
→初回ログイン時にWi-Fiを切って、ページ上部の「配信中」よりログインするとスマートログインの設定が完了します。

・ワイモバイルの「スマホプラン」や「データプラン」を使っている人はY!mobileサービス初期登録をする

これだけでバスケットライブが追加料金なし(無料)で視聴可能ということです!

これは最高ですね!対象者はかなり多いと思います。

さすがソフトバンクとヤフーが提供しているサービスだけあって利用者には嬉しいサービス内容になっています。

スポンサードリンク

対象者ではなくても無料期間がある!

ソフトバンクもワイモバイルも使ってない方は無料サービスの対象者ではありません。

しかし、対象者ではない人でもヤフープレミアム会員になることで最大6ヶ月間は無料でヤフープレミアム会員の特典が使えます。

※【注意!】最大6ヵ月無料特典は対象者が限定されているので全ての方が対象にはならないです。ヤフーのホームページには6ヵ月無料特典の「具体的な適用条件についてはお答えできません」と書かれています。

下のリンクで対象かどうか見ることができます。

Yahoo!プレミアム会員のホームページ

下の写真のように「○○さんは本特典対象者です。」となっていれば最大6ヶ月無料が適用されます。

バスケットライブの無料期間

バスケットライブはヤフープレミアム会員の特典の1つなので対象者は最大6ヶ月間は無料でバスケットライブが利用できるのです。

その後は月額462円(税抜き)で視聴可能です。

対象者ではない方は初月から月額462円(税抜き)がかかりますが、これでも十分安いと思います。

以前配信していたスポナビライブはソフトバンクユーザーでも月額980円していました。それを考えるとバスケットボールの配信に限定されましたが、かなり手頃な料金設定になったと思います。

バスケットライブの視聴方法

バスケットライブ 視聴方法

画像引用元:https://premium.yahoo.co.jp/item/eWotc3BvcnRzbmF2aS1ZSjAxMjU2/

バスケットライブの視聴は「バスケットLIVE」の専用サイトで視聴できます。

ヤフープレミアムに登録のヤフージャパンIDでログインして利用します。
(ヤフープレミアムの登録方法はこの後ご紹介します。)

視聴できるデバイスはスマートフォンやタブレット端末、パソコンとなっています。

サービスリリース当時はパソコンでの視聴ができませんでしたが、9月末に視聴可能となりました。

視聴には通信料がかかりますので、Wi-Fi環境のある場所での視聴が良いでしょう。

バスケットライブのスマホアプリは現時点ではありません。Webブラウザ上での観戦となります。こちらは10月に専用アプリを提供予定となっています。

バスケットライブをテレビで視聴する方法

バスケットライブ 視聴方法

バスケットライブはインターネット配信ですが、テレビで視聴することもできます。

バスケットライブをテレビで視聴する方法は以下の方法があります。

1.Amazon Fire TV/Amazon Fire TV Stick【おすすめ!】

Amazon Fire TVを使用して視聴する方法です。お持ちのテレビのHDMI端子に接続してWi-Fiにつなぐだけで視聴が可能になります。コードもなくて、他の動画配信サービスにも対応しているので便利です。商品の詳細は下のリンクからご確認ください。

今後は、Amazon Fire TV/Amazon Fire TV Stickアプリが2018年内に提供予定になっています。

2.HDMIケーブル

HDMIケーブルを使用して画面をテレビに出力して視聴する方法です。とても簡単な方法です。しかし、テレビによっては出力できない可能性がありますのでご注意ください。

3.AppleTV

iOSはAirPlayのミラーリング機能を使用してAppleTV経由で視聴できます。

超簡単!バスケットライブの加入方法

バスケットライブ 加入方法

出画像引用元:https://basketball.mb.softbank.jp/service/

バスケットライブを利用するには、ヤフープレミアム会員になる必要があります。

前述しましたがバスケットライブはヤフープレミアム会員のサービスの1つであり、バスケットライブに登録するわけではないのでお間違いないようにしてください。

ここでは、ヤフープレミアム会員の登録方法をご説明します。
(ヤフーのID登録をされていない方は新規登録の必要があります。)

登録は非常に簡単で1分あれば完了します。

まずは、Yahoo!プレミアムの公式ページにアクセスします。

↓ヤフープレミアム会員の公式ホームページ↓

Yahoo!プレミアム

1.「6ヶ月分無料で登録する」を選択!

バスケットライブ 視聴方法

2.「Yahoo!プレミアムに会員登録する」を選択!

バスケットライブ 視聴方法

3.パスワードを入力してログインします。

バスケットライブ 視聴方法

4.申込み内容と利用規約を確認後「はい」を選択!

バスケットライブ 視聴方法

5.登録完了の画面になります。

バスケットライブ 視聴方法

登録が完了すると「Yahoo!プレミアム 登録手続き完了のお知らせ」というメールが届きます。これで登録は完了です。簡単ですね!

登録完了後はスマートフォンやタブレットからバスケットライブへアクセスするとすぐに視聴が可能になります。

バスケットライブを実際に視聴した感想

バスケットライブ 感想

バスケットライブを実際に視聴してみた感想を書いていきたいと思います。

画質は高画質で映像は乱れず止まらずで問題なく視聴できます。満足です。

再生中は「15秒送り/15秒戻し」ができるので少し前のプレーをもう一度見たいときやタイムアウトを飛ばしたいときに便利です。

画質は「低画質/標準画質/高画質」の3つから選択できます。迷わず高画質を選択しています。低画質ではとても見てられません。

アーリーカップ2018の放送時にトラブルで見られなくなってしまいましたが、リリース間もないので仕方ないでしょうね。アーリーカップはYouTubeでライブ配信されていたので問題なかったです。

国内バスケットボールの試合がライブ中継で視聴できるのは本当に良いです。日本代表の試合も視聴できるのも嬉しいですね。

バスケファンにぴったりなサービスが登場したなと言った印象です。欲を言えばB3リーグの試合を見てみたいです。会場で見たことはあるのですが。

今後はバスケットライブを中心に日本のバスケを見ていきたいと思います。

まとめ

今回は、新しくサービスが始まったバスケットライブについて見てきましたがいかがだったでしょうか?

ソフトバンクユーザーは無料で利用できる点はかなりありがたいです。ソフトバンクユーザーでなくても対象者は最大6ヶ月間は無料で使うことができるので心配な方でも安心して登録できます。

月額462円はかなり魅力的です。さらに、ヤフープレミアム会員の特典を受けられるのも嬉しいポイントです。

他のサービスでもBリーグやバスケットボールの配信をしてますが、バスケットボールのみを視聴したい方はバスケットライブ一択と言っても良いでしょう。

これで今シーズンのBリーグはバスケットライブで問題なく視聴できそうです。

2020年には東京オリンピックもあります。今後さらにバスケットボールが盛り上がっていくことでしょう。

今回は、バスケットライブのご紹介でした。あなたの参考になれば嬉しいです。

以上、最後までご覧いただきありがとうございました!

↓ヤフープレミアム会員に登録する!↓

Yahoo!プレミアムに登録してバスケを視聴する!

※関連記事も是非ご覧ください♪

開幕戦前に行われたアーリーカップの日程や試合結果です。

Bリーグアーリーカップ2018の日程や結果速報!放送予定はある?
こんにちは! Bリーグの新シーズンが開幕が待ち遠しい今日この頃です。 現在オフシーズンのBリーグですが、9月にアーリーカップが始...

スポンサードリンク

スポンサードリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする