八村塁は何人とのハーフ?今現在の成績や中学や高校時代について!

こんにちは!

今回は、現在アメリカで大活躍を続けており、NBAドラフト候補としても名前が挙がっている八村塁選手をご紹介しいます。

八村塁選手の今現在の活躍や中学高校時代の成績などをまとめました。

また、八村塁選手は日本人ですが明らかにハーフなのでご両親についても調査しました。

将来が楽しみな日本人バスケット選手です。

是非ご覧ください♪

スポンサードリンク

八村塁のプロフィール

まずは、八村塁選手のプロフィールから確認していきましょう!

名前:八村 塁(はちむら るい)

生年月日:1998年2月8日

年齢:20歳(2018年9月時点)

出身地:富山県

身長:203㎝

体重:102㎏

足のサイズ:34㎝

現在:ゴンザガ大学(アメリカ)2年生

ポジション:フォワード

八村塁選手は身長203㎝、体重98㎏とバスケットボールをするにはとても恵まれた体格の持ち主です。

日本人からしたらかなりデカいですが、バスケットボールの世界では普通くらいです。

アメリカのプロバスケットボールリーグのNBAでは平均的な身長で、ポイントガードの選手もいます。

ウイングスパン(両手を広げたサイズ)は218cmともいわれており、バスケットボール向けであることがわかります。

実は八村選手は幼少期は陸上野球をしていました。バスケットボールを始めたのは中学生の頃からでした。

てっきり小さい時からバスケットボールにのめり込んでいたのかと思いましたが違ったようです。

意外にもバスケットを始めたのは中学生の頃からだったんですね!

それから八村選手はバスケットボールプレイヤーとして輝かしい成績を残します。

(過去の実績はこの後にご紹介しますね!)

これが八村選手はのダンク!ダンクも余裕でできますしね~(^^♪

本当に日本人離れしています!ダンクは誰にも負けないと豪語しています。

八村塁は何人とのハーフ?両親は?

八村塁 ハーフ

画像引用元:https://news.yahoo.co.jp/byline/kiyoshimio/20170131-00067168/

八村塁選手は日本バスケットボール界を背負う期待のプレイヤーです。

日本人ですが、見た目は明らかにハーフです。

ということで、八村塁選手のご両親について見ていきましょう!

八村選手の父親はアフリカ・ベナン出身、母親が日本人のハーフです。

家族は4人兄弟で、八村選手は長男です。

弟さんは八村阿蓮選手、妹は八村安美菜選手です。

八村安美菜の中学や高校は?身長や成績や画像をチェック!
こんにちは! 今回はアメリカで活躍を続けている八村塁選手の妹の八村安美菜(あみな)選手についての記事です。 お兄さんは現在アメリ...

みんな全国レベルで活躍しいている選手で注目を集めています。

さすがです♪

スポンサードリンク

八村塁の今現在の活躍は?

八村塁 今現在

画像引用元:http://number.bunshun.jp/articles/-/827793

八村塁選手は現在アメリカのゴンザガ大で活躍しています。

ゴンザガ大と言えばNCAA1部に所属する強豪チームでNBAプレイヤーを多数輩出している大学です。

有名なところでいうとNBA歴代アシスト数を誇るジョン・ストックトンがいます。

八村選手は現在2年生で少しづつ頭角を表してきています。

豪快なダンク、ミドルやスリーポイントも高確率で決めることができる万能選手です。

1年生の時は大差がついて試合が決まった場面での出場が多かったですが、2年生になってからは主力の一人としての活躍を続けています。

地元ファンからの人気も高いプレイヤーです。

1年目にNCAAトーナメントに初出場!

八村塁 現在

画像引用元:https://victorysportsnews.com/articles/1796/original

1年生の時のシーズンは開幕から破竹の29連勝を記録したこともあり、大学ナンバーワンを決める大会(NCAAトーナメント)へ出場しています。

NCAAトーナメントは将来のNBAプレイヤーが活躍していることもあり、アメリカではめちゃくちゃ注目度が高い大会です。

過去にNCAAトーナメントへ出場した日本人はいませんでした。そんな大舞台に八村選手は初めて出場を果たし、得点も決めるのでした。

チームは惜しくも決勝戦で敗れましたが、チーム史上初の準優勝を果たしました。

そんなチームの一員に日本人選手がいるなんて凄いことですよね!

2年目もNCAAトーナメントに出場!

八村塁 現在

2年目となったシーズンもNCAAトーナメントに出場を果たしました。

八村塁選手は1年目よりも成長し、平均得点は2.6得点から11.4得点に大幅アップしました。

出場時間も伸びて1年生の時の1試合平均4.6分から20.3分まで伸ばしました。シックスマンとしてベンチから流れを呼び込む活躍をしました。

NCAAトーナメントではフロリダ州立大に敗れベスト16でしたが、フロリダ州立大戦では怪我の選手に代わって先発出場を果たし、チームトップの16得点、9リバウンド、2ブロックを記録しました。

2回戦のオハイオ州立大戦では、キャリアハイとなる25得点を記録するなどチームに欠かせない存在になりました。

八村塁の3年目は?

八村塁選手は2018年のNBAドラフトアーリーエントリーを見送り、ゴンザガ大での3季目に臨むことを決断しました。

ゴンザガ大の主力選手として活躍したほうが得られるものが多いと思います。将来はNBA選手を目指している八村塁選手。

2019年のNBAのドラフト候補にも名前が挙がっています。

ゴンザガ大3年目となる2018-19年シーズンは八村塁選手にとって一番重要なシーズンとなりそうです。

まだまだ成長段階にあり、八村選手の挑戦は始まったばかりです。

日本代表として勝利に貢献!

八村塁 現在

画像引用元:https://mainichi.jp/

シーズンオフとなった八村塁選手は2018年6月に日本代表のメンバー入りを果たしました。

東京オリンピック出場にむけて臨んだW杯アジア1次予選で日本は4戦全敗を喫し崖っぷちに立たされていました。

もう負けられない試合での相手は世界ランク10位でNBA選手も擁するオーストラリアでした。

絶体絶命の中、八村塁選手は24得点をあげ奇跡の勝利に貢献しました。続く台湾戦でも13得点をあげ、チームを崖っぷちから救いました。

八村塁の高校は?

八村塁 高校

画像引用元:http://ironna.jp/article/2616

八村塁選手の高校時代について見ていきましょう!

八村選手の出身高校は宮城県の明成高等学校です。明成高校はバスケットボールの強豪校です。

八村選手は1年生の時から主力として活躍しました。

実績としては、高校全国大会であるウインターカップ3連覇が光ります。

高校時代の実績はこんな感じ!

2013年~2016年:全国高校選抜大会3連覇達成

2013年:U-16代表選出

2014年:U-17代表選出 大会得点王獲得(22.6得点)

2015年:高校生で唯一日本代表候補に選出

高校時代から圧倒的でした!

八村塁の中学は?

八村塁 中学

もう少しさかのぼり、八村塁選手の中学時代についても見ていきましょう。

八村選手の出身中学は富山県の富山市立奥田中学校です。

プロフィールでもご紹介しましたが、中学でバスケ部に入っています。

中学時代は全国大会で準優勝をし、大会ベスト5に選ばれました。

(2012年:第42回全国中学校バスケットボール大会準優勝)

まとめ

今回はアメリカで活躍中の八村塁選手について見てきましたがいかがだったでしょうか?

八村選手はこれからの日本バスケットボール界を背負う存在です。

これからの選手なのでもっと大舞台での経験を積んで頑張ってほしですね!

本場アメリカでの経験はかなり大きいと思います。

NBAの舞台にも是非上がって欲しいと願っています。

以上、最後までご覧いただきありがとうございました!

※関連記事も是非ご覧ください♪

八村塁選手同様、アメリカで活躍するテーブス海選手です。

テーブス海はハーフ?プロフィールは?中学や高校時代の経歴が凄い!
こんにちは! 今回はアメリカで活躍しているテーブス海選手について見ていきたいと思います。 テーブス海選手とはどのような選手なので...

NBAチームと2ウェイ契約を交わした渡邊雄太選手です。

https://yu-check-news.com/nba2way-contract

スポンサードリンク



スポンサードリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする