テーブス海はハーフ?プロフィールは?中学や高校時代の経歴が凄い!

スポンサードリンク

こんにちは!管理人のゆー。です!

今回はアメリカで活躍しているテーブス海選手について見ていきたいと思います。

テーブス海選手とはどのような選手なのでしょうか?

まだ日本では一部の人にしか知られていないと思いますのでプロフィールや経歴についてご紹介します。

これからが楽しみな若い選手です!是非ご覧ください♪

テーブス海のプロフィール

テーブス海 プロフィール

画像引用元:http://number.bunshun.jp/articles/-/828972

まずは、テーブス海選手のプロフィールから見ていきましょう。

名前:テーブス海

生年月日:1998年9月17日

年齢:19歳

身長:188㎝

体重:83㎏

ポジション:ポイントガード

テーブス海選手はアメリカの高校で活躍するバスケットボールプレイヤーです。

父親がカナダ人で母親が日本人のハーフです。

父親のBT・テーブス氏は女子実業団Wリーグの富士通レッドウェーブのヘッドコーチです。

2017-2018年シーズンまではBリーグの富山グラウジーズでアシスタントコーチをしていました。

父親はテーブス海選手の良き理解者で一番そばで見てきた存在です。

テーブス海選手は何かあることに父親に相談や報告を行いアドバイスをもらっています。

日本で育ったテーブス海選手ですが英語は問題なく話せます。

アメリカでバスケットボールをするのに言葉の壁がなかったのは大きいですね!

しかも自分の意志でアメリカ行きを決めたという気持ちの強い選手です。

テーブス海選手の身長は188㎝、体重は83㎏と恵まれた体格を持っています。

しかし、バスケットボールプレイヤーとしては小柄な体格でポジションはポイントガードです。

アメリカという日本とは比にならないくらいレベルが高い環境でバスケットボールをしています。

今後の成長が楽しみですね(^^♪

スポンサードリンク

テーブス海の経歴

テーブス海 経歴

画像引用元:http://number.bunshun.jp/articles/-/826920

テーブス海選手の経歴をご紹介します。

日本時代

兵庫県で生まれたテーブス海選手は神戸市立本庄中学校を卒業後、強豪校の東洋大学京北高校に進学します。

中学時代からその実力は全国レベルでU-16の日本代表選手に選出されています。

高校では1年のときからベンチ入りし、U-17の日本代表選手に選出されています。

2年次にはエースとしてチームを引っ張る活躍します。チームも2年連続でインターハイに出場しました。

高校2年にアメリカへ!

2015年の夏にテーブス海選手はチームを離れ、アメリカの高校に転校する決意をしました。

まずはメイン州にあるブリッジトン・アカデミーに所属しました。

ブリッジトン・アカデミーは1年で辞め、マサチューセッツ州にあるノースフィールド・マウント・ハーモンに転校しました。

ノースフィールド・マウント・ハーモンは全米優勝もしている強豪校です。

さらに上を目指したいということから転校を決意しました。

そこでの活躍が認められ、6校から奨学金オファーを受けました。

2018年秋から大学へ!

2018年の秋からノースカロライナ大学ウィルミントン校に進学します。

ノースカロライナ大学ウィルミントン校は大学最高峰のNCAAディビジョンIに位置する大学で、ノースカロライナ大(ノースカロライナ大チャペルヒル校)の姉妹校です。

ノースカロライナ大は神様マイケル・ジョーダンをはじめ、多くのNBA選手を輩出している名門校です。

ノースカロライナ大ウィルミントン校ではどのような活躍をするのか楽しみです。

ここでの活躍次第ではNBAの道が開けますのでぜひ頑張ってほしいですね!

まとめ

今回はアメリカで活躍しているテーブス海選手について見てきましたがいかがだったでしょうか?

やはりNBAを目指して頑張ってほしいですよね!本人もNBAを目指していると話しています。NBAの舞台に上がったら盛り上がりますね!

今は八村塁選手や渡邊雄太選手などNBAを目指してアメリカで活躍している選手がいるのでこれからが本当に楽しみです。

NBAの他にもヨーロッパのリーグや日本のBリーグもありますので、度のステージでも全力で頑張ってほしいです。

まだ若いので今後の成長が本当に楽しみですよね?

以上、最後までご覧いただきありがとうございました!

スポンサードリンク

スポンサードリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする