アンクルドリュー(映画)の意味は?出場NBA選手や日本公開日を紹介!

こんにちは!

2018年秋に映画『アンクルドリュー』が日本で公開されます。

日本のバスケファンは絶対に楽しみにしている映画ですよね!もちろん、バスケファン以外の人でも楽しめる映画になっているでしょう。

今回は、映画『アンクルドリュー』についてまとめました。

映画に出演するキャスト陣もスーパースター揃いで注目です!

是非ご覧ください♪

スポンサードリンク

アンクルドリューとは?

アンクルドリューは2012年にアメリカで放送されたペプシのドッキリCMから始まりました。

CMの内容は、ストリートバスケに登場した一見バスケの出来なそうなおじいさんがミスを連発した後に急にスーパープレーを連発するというものです。

そのプレーに周りのプレイヤーは全く歯が立たずに驚くといったものです。

このおじいさんは、NBAのスーパースターであるカイリー・アービングが特殊メイクをしておじいさんになっているのです。

そのおじいさんが「ドリューじいさん」なのです。

映画アンクルドリューはそのペプシのCMが映画化されたものです。

日本でも公開されるので非常に楽しみです。

映画アンクルドリューの日本公開日は?

映画アンクルドリュー 日本公開日

画像引用元:https://eiga.com/movie/89427/

映画アンクルドリューの日本公開日は2018年11月となっています。

11月の何日かはわからないのでわかり次第追記します。

この映画が日本ではどのくらいの興行収入になるのか楽しみです。

日本ではバスケの注目度は低いですからね・・・

この映画が大ブレイクしてくれればいいのですが(^^♪

映画ポスターにあるようにとりあえず、震えて待ちましょう!

映画アンクルドリューのあらすじ

映画アンクルドリューの簡単なあらすじをご紹介します。

映画版は、笑いと青春をふんだんに盛り込んだアメリカンコメディに。

マイケル・ジョーダンに憧れバスケを始めたものの、あるトラウマから選手の夢を諦め、ストリートバスケチームのコーチをしている青年・ダックスが、ひょんなことからかつて伝説のバスケ選手だったドリューじいさんと出会う。

2人は“じいさんドリームチーム”を結成し、ニューヨーク最大のストリートバスケ大会に出場することを通じ、“大切なもの”を取り戻していく。

出典:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180706-00000006-eiga-movi

ドリューじいさんの活躍から目が離せない!

スポンサードリンク

アンクルドリューの意味は?

アンクルドリュー 意味

出典:https://twitter.com/UncleDrewGB

アンクルドリューの意味について考えてみました。

筆者は英語が苦手なので予想を踏まえて調べてみました!
(ここからは参考までにということでお願いします)

アンクルドリューは「Uncle Drew」と書きます。

「Uncle」はおじさんという意味です。

「Drew」は役名のドリューでしょう。

なので「Uncle Drew」=「ドリューじいさん」という意味になります。

ここから踏み込んでさらに考えてみました。

「Drew」はドリューじいさん演じるカイリー・アービングのミドルネームになっています。

カイリー・アービングの本名は「Kyrie Andrew Irving(カイリー・アンドリュー・アービング)」です。

「Andrew」から「drew」をとってドリューじいさんになったのかもしれませんね。

さらに考えてみました。

アンクルには同じ発音で「uncle」と「ankle」があります。

「ankle」は足首という意味です。

よくバスケットボールでは、ディフェンスのバランスを崩すドリブルをアンクルブレイクといいます。

アンクルブレイクは「Ankle Break」と書きます。

「Break」は、壊れる、割れる、折れるという意味です。

足首を壊すようなドリブルみたいな意味ですね!

カイリー・アービングはこのアンクルブレイクを得意としています。

カイリー・アービングのアンクルブレイクの動画がありました!

ディフェンスは、カイリー・アービングの早い動きについていけずに態勢を崩してしまうのです。

私が最初に「アンクルドリュー」と聞いたときはこちらのアンクル(ankle)を思い浮かべました。

2重の意味があるかもしれませんね!

アンクルドリューに出演するNBA選手は?

アンクルドリュー キャスト

映画アンクルドリューに出演するNBA選手をご紹介します。

カイリー・アービング ドリュー爺さん

シャキール・オニール ビッグ・フェラ

クリス・ウェバー プリーチャー

レジー・ミラー ライツ

ネイト・ロビンソン ブーツ

アーロン・ゴードン キャスパー

リサ・レスリー ベティ・ロー

※リサ・レスリーはWNBA(女性のNBA)の選手です。

シャック、ウェバー、ミラーとレジェンド選手が出演しています。

個人的にはシャックとネイト・ロビンソンが楽しみです。

若手のアーロン・ゴードンも出演しているのでこちらも楽しみです。

まとめ

今回は、今年の秋に日本で公開される映画『アンクルドリュー』について見てきましたがいかがだったでしょうか?

主演のカイリーをはじめ、NBAを代表するスーパースターが出演するだけあってかなり楽しみな内容となっています。

公開が待ち遠しいですね♪この映画をきっかけに少しでも バスケ人気・NBA人気が広がってくれると嬉しいです。

以上、最後までご覧いただきありがとうございました!

スポンサードリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする