君島誉幸の今現在の仕事内容は?家族関係や会社経営についても!

こんにちは!

今回は2017年3月15日放送の『徹子の部屋』に出演した君島誉幸さんについての記事です。

君島誉幸さんのプロフィールから今現在の仕事内容、会社経営についてまとめました。

また、少しわかりにくい家族関係もまとめましたので是非ご覧ください♪

スポンサードリンク

君島誉幸のプロフィール

君島誉幸 プロフィール

画像引用元:http://www.tv-asahi.co.jp/

まずは、君島誉幸さんのプロフィールから確認していきましょう。

名前:君島誉幸(きみしま たかゆき)

改名前:君島明(その前は佐藤明)

生年月日:不明

出身地:東京都

「誉幸」で「たかゆき」と読みます。読み方が難しいですね。

誉幸さんは、家事にも積極的に取り組み、超キレイ好きな性格のようです。

誉幸さんのご家族や仕事については後ほどご紹介します♪

君島誉幸の家族関係は?

君島誉幸 家族

ここでは、君島誉幸さんの家族関係をご紹介します。

君島誉幸の嫁 君島十和子

君島誉幸さんの奥様は、君島十和子(旧姓・吉川十和子)さんという方です。

元モデルで女優さんです。

1995年に婚約を発表し、2人の娘さんがいます。

現在娘さんの年齢は19歳と15歳で、長女は宝塚に入団しています。

十和子さんは、2004年にコスメブランド「FELICE TOWAKO COSME」を立ち上げて現在も活躍中です。

2016年10月には書籍『十和子道』を出版しています。

君島誉幸の父 君島一郎

君島誉幸さんの父親は君島一郎さんという方です。

一郎さんは、「KIMIJIMA」という高級ブランドを立ち上げます。

このブランドは皇室御用達のファッションブランドとして知られるようになりました。

皇室御用達ってすごくないですか?

当センスがあったんでしょうね(^^♪

その後は、様々なスキャンダルが世に出回りブランド力は一気に低下。

経営が一気に悪化している中、1996年7月に急死しました。

君島誉幸の母は?

君島誉幸さんは、君島一郎さんと一郎さんの本妻である君島由希子さんから生まれたのではありません。

一郎さんと別の女性との間で生まれました。

兄の君島立洋さんは、一郎さんと由希子さんの間で生まれました。

このごちゃごちゃが後のスキャンダルの1つになり、君島ブランド墜落の原因になりました。

スポンサードリンク

君島誉幸の今現在の仕事内容は?

君島誉幸 今現在

君島誉幸さんの今現在の仕事内容を見ていきましょう!

君島誉幸さんは、十和子さんが立ち上げたコスメブランドの代表取締役として活動しています。

妻の十和子さんがイメージキャラクターを務める他、商品開発や製造工場にも足を運び、事業の中心となって活躍しています。

君島誉幸さんは、十和子さんのサポート役としての働きをしているようですね。

君島誉幸の会社経営について

君島誉幸 会社経営

君島誉幸さんは以前は皮膚科医として仕事をしていました。

その後誉幸さんは、父の君島一郎さんが立ち上げた皇室御用達のファッションブランド「KIMIJIMA」を受け継ぎました。

しかし、お家騒動や相続問題等様々なスキャンダルが君島ブランドを一気に低下させ、借金を背負うようになります。

その借金は、誉幸さんに相続されることになり、支払いができないなどの苦難にぶつかりました。

しかし、十和子さんのコスメブランド事業が波に乗ると、借金返済に大きな救いとなりました。

まとめ

今回は、君島誉幸さんについて見てきましたがいかがだったでしょうか?

なかなか波乱万丈の人生を歩んできたんですね。現在は、順調に事業が展開できているのは嬉しいですね!

十和子さんとの夫婦関係の悪化がマスコミで報道されていましたが、順調そのもののようで何よりです。

今後の事業発展を応援したいと思いました!

最後までご覧いただきありがとうございました(^^♪

スポンサードリンク

スポンサードリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする