小林國雄の盆栽作品や年収は?出身や美術館の情報もご紹介!

こんにちは!

今回は、盆栽作家の小林國雄さんについて見ていきたいと思います。

小林國雄さんの作品には1億円もする盆栽が存在し、たびたびテレビで特集が組まれます。

『芸能人格付けチェック』や『林先生が驚く初耳学!』など多数のテレビでも登場する小林國雄さんの盆栽作品についてまとめました。

海外のハリウッドスターも認める小林國雄さんが運営する春花園美術館の情報や年収についても調査しました。

是非ご覧ください♪

スポンサードリンク

小林國雄について

小林國雄

画像引用元:https://cowcamo.jp/magazine/

小林國雄さんは、1948年に東京で生まれました。

父親が園芸をやっていたことが園芸との出会いでした。

高校は、東京都立農産高校の園芸科でした。その後家業の園芸農家を継ぎます。

しかし、園芸だけでは物足りないと感じた小林さんは、盆栽に興味を持ちました。

28歳から盆栽業を始め、独学で盆栽を学びました。

多くの失敗作から学び、多くの作品を世に出しできました。

その功績が称えられ、これまでに数々の賞を受賞しています。

小林國雄さんは40年以上の盆栽歴で、これまでに1000本以上の盆栽を手掛けてきました。

小林國雄 受賞歴

小林國雄さんの受賞歴をご紹介します。

内閣総理大臣賞(1989年、1992年、1999年、2001年)

文部大臣賞(1994年、1996)

農林水産大臣賞(1995年)

環境大臣賞(2000年)

毎日新聞賞(1997年)

日本花いっぱい協会賞(1985年、1990年)

日本盆栽協会賞(1998年)

皐樹展大賞(1992年、2003年、2005年、2007年、2010年)

日本文化振興会より「国際芸術文化賞」受賞(2001年)

江戸川区より「文化奨励賞」(1989年)、「文化功績賞」(1999年)受賞

国風賞 16回

出典:http://kunio-kobayashi.com/introduce.html

賞の詳細はわかりませんが、名前を見ただけでもすごそうな賞がずらりと並んでいます。

実績は申し分ないですね。

小林國雄さんは、200人以上の国風展入選者を育てており、指導者としての実績もお持ちです。

小林國雄の作品

小林國雄さんの代表作品をご紹介します!

青龍

小林國雄 作品

画像引用元:http://www.nikkeibp.co.jp/article/column/20090915/181307/?P=3

樹齢600年の黒松。

1999年の日本盆栽作風展で内閣総理大臣賞を受賞した代表作です。

存在感があってカッコいいですね~!

真柏

小林國雄 作品

画像引用元:http://www.nikkeibp.co.jp/article/column/20090915/181307/?P=4

白く枯れている幹が自然の厳しさを伝える作品です。

正式名称はミヤマビャクシン。

小林國雄 作品

画像引用元:https://cowcamo.jp/magazine/

他にも「雲竜」「華厳」「翔鶴」などの作品があり、テレビ番組でも取り上げられました。

こちらは1億円の盆栽として紹介され、話題になりました。

小林國雄の年収は?

小林國雄 年収

ここでは、小林國雄さんの気になる年収を見ていきましょう!

小林さんは自身で美術館を運営し、盆栽の教室運営、本の出版、各地での講演、メディアへの出演など盆栽作家として第一線で活躍をしています。

小林國雄さんの作品は億を超える作品が多くあります。

盆栽作家の年収はいくらかははっきりわかりませんが、小林國雄さんの場合は億単位またはそれに近い年収の可能性があります。

スポンサードリンク

そうでないと自分で美術館なんて建てられないですからね。

この後ご紹介する春花園美術館は私財10億円を投じて建てたそうです!

かなりすごいですね(^^♪

小林國雄の春花園美術館について

小林國雄 春花園美術館

画像引用元:https://cowcamo.jp/magazine/

小林國雄さんが館長を務める春花園美術館についてご紹介します。

春花園美術館は、小林國雄さんが盆栽を世界に知ってほしいという想いから2002年の春に誕生しました。

先ほどもご紹介しましたが、この美術館は私財10億円を投じてつくりました。

館内には、1000本を超える盆栽が立ち並び、風情を感じます。

海外の観光客からの人気も高い美術館です。

春花園美術館の場所は?

春花園美術館の場所はどこでしょうか?

地図はこちら!

住所:東京都江戸川区新堀1-29-16

春花園美術館へのアクセス

アクセスのご案内です。

JR総武線「小岩駅」南口下車
京成バス76番より乗車「京葉口」下車

都営新宿線「瑞江駅」下車
京成バス76番より乗車「京葉口」下車

出典:http://kunio-kobayashi.com/access.html

駅からは少し離れていますね。

小岩駅からのバスは1時間に1~2本程度のようです。

春花園美術館の料金

春花園美術館の料金をご紹介します。

一般 800円(お茶付き)

学生 600円

その他団体割引あり

お茶付きいいですね(^^♪

春花園美術館の営業時間と定休日

営業時間:10:00~17:00

定休日:月曜日、祝日

駐車場は10台駐車が可能です。

※小林國雄さんの本をご紹介します。

まとめ

今回は、盆栽作家の小林國雄さんについて見てきましたがいかがだったでしょうか?

海外でも「BONSAI」で通じるようになるほど盆栽は注目されていますね!

盆栽に囲まれた春花園美術館にもすごく興味がわきました。

小林國雄さんは盆栽教室も開いており、2016年4月には外国人向けの教室もスタートしました。

盆栽文化が着実に根付いていますね。

1億円の盆栽ですか。実際に生で見てみたいですね(^^♪

以上、最後までご覧いただきありがとうございました!

スポンサードリンク

スポンサードリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする