北園丈琉(体操)の両親や身長体重は?出身中学や高校や成績を調査!

こんにちは!

男子体操界に新たなスターが誕生しました!内村航平二世と呼ばれている北園丈琉(きたぞのたける)選手です。

体操ジュニアで活躍する北園丈琉選手はどのような選手なのでしょうか?

北園丈琉選手のプロフィールや大会実績をご紹介します。

また、北園丈琉選手の家族情報や出身地、中学高校についてまとめました。

是非ご覧ください♪

スポンサードリンク

北園丈琉のプロフィール

北園丈琉 プロフィール

画像引用元:https://www.yomiuri.co.jp/

まずは、北園丈琉選手のプロフィールから見ていきましょう。

名前:北園 丈琉(きたぞの たける)

生年月日:2002年10月21日

年齢:15歳(高校1年生)

出身地:大阪

趣味:釣り

北園丈琉選手は2018年春に高校生になったばかりの選手です。

写真や映像を見てみるとまだあどけなさが残っており本当にかわいいです。

でも、体操になると一気に変わります。その実力は群を抜いており、内村航平選手の後継者として期待されています。

実際に内村航平選手も北園丈琉選手について「中学生(当時)にしてはすごいことやりすぎでしょ」と語るなどその実力はトップ選手も認めています。

北園丈琉の目標は東京オリンピック!

北園丈琉 プロフィール

北園丈琉選手は2020年に開催される東京五輪でメダルを獲得することを目標とし、内村航平選手と一緒に出場することを夢見ています。

北園丈琉選手の憧れる選手が内村航平選手なのです。そんな憧れの選手とオリンピックという舞台に立てたら最高ですよね(^^♪

内村航平選手も「一緒にオリンピックに出て戦いたい」とコメントしています。

北園丈琉選手は「内村航平選手を超えたい」と強気の発言をしています。そんな北園丈琉選手は直接内村航平選手に指導を受ける機会も得ており、トッププレイヤーから多くのものを吸収しています。

北園丈琉はTVでも注目される選手!

北園丈琉 プロフィール

北園丈琉選手は小学校時代からテレビの特集で取り上げられるなど、とにかく注目されています。

2018年1月には未来のスター選手を紹介する番組『ミライモンスター』でも紹介されました。

これからの活躍が期待できる選手なので、内村航平選手や白井健三選手などと体操界を盛り上げてほしいですね!

北園丈琉の成績

北園丈琉 成績

画像引用元:https://www.sponichi.co.jp/sports/

北園丈琉選手の成績をご紹介します。

2018年8月の全日本ジュニア体操競技選手権大会では見事優勝をしています。

10月には、14歳から18歳までのアスリートを対象としたユースオリンピックに出場しています。2日目(男子4種目)が終了した時点で個人総合1位になっています。

【更新】
ユース五輪で個人総合、種目別ゆか、つり輪、平行棒、鉄棒で金メダルを獲得!5冠という圧倒的な成績です!

2017年5月のアジアジュニア体操競技選手権大会では平行棒で銀メダル、つり革8位という成績を残しました。高校生が多い中、当時中学生だった北園丈琉選手が肩を並べる活躍をしています。

小学校の時はトミオカ体操スクールに所属していました。

小学校時代は、全日本ジュニア体操競技選手権Bクラスで個人優勝(5年生)、全日本ジュニア小学生の部で3位と小学校時代から全国レベルの成績を残していました。

北園丈琉選手は内村航平選手と同じく6種目を得意としている万能型の選手です。中でもつり輪を得意種目としています。

スポンサードリンク

北園丈琉の両親

北園丈琉 両親

北園丈琉選手のご両親はどのような方なのでしょうか?

お母さんは希望さん、お父さんは吉隆さんです。

こんなすごい体操選手を育ててきたのですから、きっとすごい選手だったに違いないと思ってしまいます。

しかし、ご両親はスポーツの経験がないようなんです。これは驚きですよね!

北園丈琉選手は、3歳の頃から体操を始めています。仮面ライダーを見て真似して側転などをしており、とにかく体を動かすのが好きな少年でした。それを見たお母さんが近所の体操教室に通わせていたことが体操との出会いでした。

それがきっかけで花開いたとすると、お母さんが体操クラブに連れていかなかったら今の北園丈琉選手の活躍はなかったんですね。

お父さんも全く体操の経験はなく、いつも無事に帰ってくるのを願っているとコメントしています。

ちなみに、北園丈琉選手のおばあちゃんは元松竹芸能の劇場のお茶子さんだったそうです。

北園丈琉の身長や体重は?

北園丈琉選手の身長と体重はどのくらいなのでしょうか?

まだ高校1年生なのでこれからまだ成長するでしょうが、執筆時点でわかる数字を持ってきました。

北園丈琉選手の身長は148㎝、体重は45㎏です。この数字は2018年10月のユースオリンピックの出場名簿の数字です。

身長は一際小さい北園丈琉選手。体重も軽いです。しかし、これが体操には有利に働くといいます。

体操選手は身長が小さい選手が多いですよね。

少し前になりますが、リオデジャネイロ五輪で金メダルを獲得した男子団体総合メンバーの身長は以下の通りです。

内村航平選手は161㎝、55㎏

山室光史選手は159㎝、58㎏

加藤凌平選手は162㎝、54㎏

田中佑典選手は166㎝、58㎏

白井健三選手は161㎝、54㎏

やはり体操選手は総じて身長が低い傾向にあります。

幼少期から鍛え上げますから、成長の妨げになる衝撃があるのかもしれませんね!

ちなみに、北園丈琉選手の体脂肪率は5%以下という驚きの数字です。

北園丈琉の出身中学や高校は?

北園丈琉 出身中学や高校

北園丈琉選手は、大阪にある清風学園中学を卒業し、清風学園高校に通っています。

清風学園は、中間一貫校です。

特に体操部の実績は顕著でオリンピック選手を多数輩出しています。

練習場では中学生と高校生が一緒になって練習をしています。

中学生だった北園丈琉選手は当時から高校生と練習をしていました。

体操部は、オリンピックを目指していることが入部条件です。条件が高すぎます(^^;)

ただの部活ではなく、本当に世界のトップを目指している本気の選手しか入部できないのです。それだけの覚悟がない選手は入部お断りなんですね。

まとめ

今回は、体操の北園丈琉選手について見てきました。

内村航平選手の後継者とまで言われている実力は本物のようです。

まずは、東京オリンピックに内村航平選手と出場して金メダルを獲得していほしいですね!

今後の活躍が楽しみな選手です。

以上、最後までご覧いただきありがとうございました!

スポンサードリンク

スポンサードリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする