楽天TVのNBA放送をテレビで視聴する方法!【NBA Rakuten】

こんにちは!

2017-2018年シーズンから楽天TVでは「Rakuten NBA Special」(現NBA Rakuten)でNBAの配信が始まりました。

楽天TVはパソコンやスマートフォンでの視聴が簡単にできますが、テレビ画面で視聴したい方も多いと思います。

今回は「NBA Rakuten」をテレビで視聴する方法をまとめました。

今年もNBAで盛り上がりましょう!

是非参考にしてください♪

スポンサードリンク

楽天TVのNBA放送をテレビで視聴する方法!

楽天TV NBA放送 テレビ

楽天TVで始まった「NBA Rakuten」ではNBA放送を楽しむことができます。

楽天TVはパソコンやスマートフォンなどの端末で簡単に視聴が出来るのでお手軽です。

でも「大画面のテレビで視聴したい!」という方も多いと思います。

そこで今回は楽天TVの「NBA Rakuten」をテレビで視聴する方法をご紹介します。

【おすすめ】Chromecast

Chromecast(クロームキャスト)は、テレビのHDMI端子に差し込む小型のメディアストリーミング端末のことです。

Chromecastをテレビに接続してWi-Fiに繋げるだけで簡単にテレビで楽天TVを楽しむことができます。

操作はスマホやパソコンからすることができるのでとても便利です。

Google Chromecast GA3A00133A16Z01 クロームキャスト お持ちの端末からテレビにエンターテイメントをストリーミング! iPhone iPad Android 搭載のスマートフォンやタブレット、Mac または Windows搭載のパソコン、Chromecast2 クロームキャスト2

Chromecastは接続が簡単でコードもないので、ストレスなくテレビ視聴が楽しめるのでおすすめです♪

楽天TVの他にも、YouTubeやHuluなどの動画配信サービスにも対応しており、1つ持っておいて損はないでしょう。

※Chromecastの接続方法はこちらのブログで紹介されています。画像付きで紹介されているのでわかりやすいです。

NBAリーグパスと楽天NBAをテレビで視聴する方法!

HDMI接続

HDMIケーブルを接続する視聴方法です。

こちらはコードが増えるので面倒ではありますが、手軽に視聴できる方法です。

しかし、端末のスペックや環境によっては高画質で再生できない場合や視聴ができない可能性もありますのでご注意ください。

ゲーム接続

「PlayStation®4」をお持ちの方はテレビ視聴が可能です。

「PS4」ホーム画面より「Rakuten TV」アプリをダウンロードすることで視聴できます。

Apple TV

「Apple TV」をお持ちの方は楽天TVをテレビで視聴できます。

「App Store」より「Rakuten TV」アプリをダウンロードすることで視聴可能です。

その他TV

インターネット接続ができるAndroid TVでも視聴可能です。

また、ソニー ブラビア、パナソニック ビエラの一部モデルでの視聴が可能です。

対応機種はこちらからご確認ください。

スポンサードリンク

楽天TVの「NBA Rakuten」とは?

楽天TV NBA

画像引用元:http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1710/10/news115.html

楽天が提供する「NBA Rakuten」とはどのようなサービスなのでしょうか?

「NBA Rakuten」は「Rakuten NBA Special」という名前で2017-2018年シーズンから始まったNBA配信サービスです。

【初月無料】NBA RakutenでNBAを視聴する!

コースが3つあり、ユーザーの好きなコースを選択できます。

・注目の試合を配信する「BASIC PASS」

・選択した1チームの全試合を配信する「TEAM PASS」

・全試合を配信する「LEAGUE PASS」

ライブ配信された試合は録画放送として放送後いつでも視聴が可能です。

ライブ配信を見逃した人や時間が合わず見られなかった人は録画放送で楽しむことができます。

他にも、楽天オリジナルのデイリーハイライト、ウィークリーハイライト、特別番組を観ることができます。

私も利用してますが「NBA Rakuten」はボリューム満点の放送内容でかなり満足度が高いです。

楽天がNBAの放送権を取得!

楽天は2017年夏にNBAの独占放送権を獲得しました。

その契約額額は公開されていませんが、アメリカの報道では複数年で総額2億2500万ドル(約254億円)とされています。

楽天の三木谷浩史代表取締役会長兼社長はNBAの大ファンで、強豪ゴールデンステイト・ウォリアーズを応援しているようです。

そんな楽天は2017年9月にウォリアーズと3年総額6000万ドル(約68億円)というスポンサー契約を交わしました。

まとめ

今回は楽天TVをテレビで視聴する方法について見てきました。

Chromecastが一番簡単に視聴できるし確実なのでおすすめです。

Google Chromecast GA3A00133A16Z01 クロームキャスト お持ちの端末からテレビにエンターテイメントをストリーミング! iPhone iPad Android 搭載のスマートフォンやタブレット、Mac または Windows搭載のパソコン、Chromecast2 クロームキャスト2

楽天がNBAの放送権を買うなんて想像できなかったので少し驚いています。

楽天が今後のNBAを盛り上げてくれることを願っています。

以上、最後までご覧いただきありがとうございました!

スポンサードリンク

スポンサードリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする