渡辺雅司(船橋屋)の年収や経歴は?学歴や年齢や和菓子紹介!

こんにちは!

今回は、大人気和菓子店「船橋屋」の渡辺雅司さんについて見ていきたいと思います。

渡辺雅司さんは210年以上続く「船橋屋」の伝統を守る8代目店主です。

お店の伝統を守りつつ革新に挑む渡辺雅司さんのプロフィールや経歴についてまとめました。

また、渡辺雅司さんの年収や「船橋屋」の人気商品についても調査しました!

是非ご覧ください♪

スポンサードリンク

渡辺雅司のプロフィール

渡辺雅司 プロフィール

画像引用元:https://job.j-sen.jp/jobshil/visionary_81

まずは、渡辺雅司さんのプロフィールから見ていきましょう。

名前:渡辺 雅司(わたなべ まさし)

生年月日:1964年2月16日

年齢:54歳(2018年11月時点)

出身地:東京都

出身高校:立教新座高等学校

出身大学:立教大学

肩書:株式会社船橋屋 代表取締役社長

渡辺雅司さんは大人気和菓子店「船橋屋」の8代目店主です。

「船橋屋」は創業1805年の老舗和菓子店です。2018年で創業213年になります。凄い歴史がありますね。

渡辺雅司さんのお店は東京都江東区の亀戸天神の近くにあり、参拝客帰りの人が多く訪れる人気店です。

住所:東京都江東区亀戸3-2-14
営業時間: 9:00~18:00
アクセス:総武線 亀戸駅から徒歩約10分
     総武線・半蔵門線錦糸町駅から約10分

総武線 亀戸駅から明治通りを錦糸町方面に約10分、亀戸天満宮のすぐ隣に位置しています。

店舗内で食事を楽しむこともできます。

株式会社船橋屋の2013年度3月決算の売上高は16億円。法人化以降1期も赤字を出さずに成長を続けている企業です。

渡辺雅司さんは幸せな経営=会社と考え、船橋屋に関わる全ての人の幸せを実現するための組織革新をしています。「衛生管理プロジェクト」や若手社員を中心とした「組織活性化プロジェクト」などのさまざまな改革を行っています。

新卒採用にも積極的に行っており、学生からの人気も高い企業です。

船橋屋の伝統を守るとともに時代に合わせた組織革新にも積極的に取り組んでいます。

船橋屋の人気商品

船橋屋の人気商品をご紹介します。お土産、贈り物にも最適です!

「くず餅」

船橋屋のくず餅の製造工程はおよそ450日です。和菓子で唯一の発酵食品とあって健康に良いのが人気の理由です。

「白玉のあんみつ」

北海道富良野産の赤えんどう豆をたっぷり使っています。黒糖蜜の甘さと赤えんどう豆の塩加減が絶妙です。

「ところてん」

伊豆七島産を中心に全国から吟味した天草の香りに、船橋屋オリジナル酢醤油が見事に調和します。

その他商品

その他の船橋屋の商品は下のリンクから見ることができます。是非チェックしてみてください♪

元祖くず餅 船橋屋

スポンサードリンク

渡辺雅司の経歴

渡辺雅司 経歴

渡辺雅司さんの経歴をご紹介します。

渡辺雅司さんは元銀行マンという経歴の持ち主です。

大学卒業後の1986年に大手都市銀行の三和銀行(現・三菱UFJ銀行)に就職します。7年間の銀行勤務を経て1993年に家業である船橋屋に入社します。

専務取締役として経営改革に着手し、ISO(品質管理)の取得も行いました。

2008年8月に8代目店主として代表取締役社長に就任しました。

29歳の時に6代目店主の祖父が倒れたことをきっかけに銀行を退職して船橋屋に入社しました。

大学卒業後すぐに家業を手伝ったのかと思いきや、一度銀行への就職を経験しています。実はお父さんも証券マンとして働いた後に婿入りして店主になっています。

船橋屋はただ単に長男だからといった理由で後継ぎはせず、能力のある人を後任として抜擢しているようですね。

渡辺雅司の年収

渡辺雅司 年収

渡辺雅司さんの気になる年収について見ていきたいと思います。

冒頭でご紹介しましたが、船橋屋の売り上げは16億円です。

一度も赤字を出したこともなく健全な経営を保っていると予想されます。

社長の年収は役員報酬をどのくらいとるのかによってかなり変わってきます。

渡辺雅司さんの年収は、おそらく3000万円~5000万円くらいと推測します。

船橋屋の従業員数は180名です。

あるネット記事による従業員数における社長の年収について以下のようにまとめられていました。

平均年収 4,381万円
従業員1,000人以上 5,643万円
従業員300~999人 4,043万円
従業員300人未満 3,109万円

出典:https://biz-shinri.com/president-annual-income-12766

こちらはかなり参考程度といった感じですが、これを見ると3000万円くらいかそれ以下の年収となりますね。

まとめ

今回は、「船橋屋」8代目店主の渡辺雅司さんについて見てきました。

大学卒業後は銀行に就職して社会経験を積んだ後に船橋屋に就職したという経歴でした。

その後は社内の意識改革を積極的に行い、会社を支えてきました。

渡辺雅司さんには娘さんと息子さんがいます。能力次第になりますが息子さんが9代目店主になる可能性も高いですね。

それにしても、200年以上も続くお店を守っていくのは本当に大変だと思います。自分の代で倒産させるわけにはいかないですからね。

船橋屋は今後も成長を続けていくでしょう。ご興味がある方は船橋屋の商品を是非チェックしてみてください♪

以上、最後までご覧いただきありがとうございました!

スポンサードリンク

スポンサードリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする